幸せになる方法 | 仏光さんの心の相談室

幸せになる方法

仏光さんの療法院サイトはこちら

 

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

 

今日は木曜日でジムは休み。体も休みにしました。昼休みはもちろん温泉です。天気も良くて屋根のない露天風呂でまた日焼けしたと思います。まあ夏は褐色の肌の方が健康に見えますね。今まで結構忙しかったので、今日はちょっとした休憩です。明日からまた朝の自転車トレーニングから始めます。今日はゆっくり身体を休ませたので、明日のトレーニングが楽しみです。

 

このようにして私はいつも自分の気持ちを良い方向に保つように心がけています。明日は肩のトレーニングですが、仕事の合間にYouTubeを見てバッチリ肩のイメージトレーニングをしておきました。こういうことをしていると幸せな気分になります。まあ病気で居るより健康な方が圧倒的に幸せだと思うので、健康になるようなことを考えるし、実践するのですね。

 

これは私が糖尿病とか高血圧の病気になったから分かったことです。糖尿病と高血圧で居るより、体が頑健で健康な方がよほど不安も無く、毎日気分が良くて幸せです。私はいつも幸せでいたいと思うし、そうなるように考えて努力するようにしています。これは簡単な真理なのですが、幸せになるには幸せな事を考えていなければ幸せは実現しません。要するに幸せになるには幸せになるようなことを考え実行しなければならないのですね。

 

世の中の多くの人は「幸せになりたい」と思っています。ごく稀に不幸になりたい人も居るみたいですが、まあ大多数は幸せになりたいと思っているのです。でも多くの人が幸せを感じて人生を生きているわけではありません。幸せを望んでいるのに幸せになっていないのですね。これは多くの場合自分が幸せになるようなことをしていないからです。

 

例えば「誰かを恨んでいる。そしてその恨みは消える事がない。でも私は幸せになりたい。」という人が居たとします。この人は人を恨みながら幸せになりたいと言っているのですね。これは絶対にありえないことを望んでいるのです。幸せになりたいのなら普段から自分が幸せなことを考えていなければならないのに、人を恨むという不幸せな事をいつも考えながら幸せになりたいと言っているのです。

 

考えてみてください。貧乏になるようなことをしていて金持ちになった人は居ません。不健康な事を続けていて健康になった人も居ません。普段から不幸せな事を考えていて幸せになった人も居ないのです。これはあまりにも簡単な真理ですね。でも多くの人がこの簡単な真理に気付いていないのです。普段から心の中は怒りや嫉妬、不安や恨みで満ち溢れているのに、ただ漠然とそれが当たり前のように自分も幸せになりたいと思っているのです。

 

金持ちになるには金持ちになるようなことをしなければなりません。健康になるには食事の管理や適切なトレーニングや休息など、健康になるようなことをしなければなりません。だから幸せになるには自分の心を感謝や喜びなど幸せなことで満たす努力をしなければいけないのです。自分の心は放ったらかしで、ただ漠然と「幸せになりたい」と願っても幸せにはならないのですね。

 

何もしないで自分の心の中に感謝や喜びが沸くことは余りありません。だから自分の心の中に感謝や喜びが沸くようなことを自分がしなければならないのです。人を恨みながら、また怒りながら愚痴や文句で真の感謝や喜びが自分の心の中に湧く事はありません。だったら恨みや怒りを捨てる努力を自分がしなければならないのですね。

 

何もしないで誰かが自分を幸せにしてくれるのを待っていても、そうは問屋が卸さないのが世の中というものです。そういう幸せになる努力を重ねた上で、自分の人生の幸せを願うと幸せが叶うのですね。

 

「幸せになる方法」と言うと、「何ぞ秘策があるのかな?」と期待して読んで、自分の心のありようが幸せを左右すると知ると、「何だそんなことか」とまた普段の愚痴や文句の生活に戻っていくのが世の中では普通です。

 

でも私はこれが幸せになる唯一の方法だと思いますよ。明日のトレーニングの事をイメージしながらもう寝ますね。これも私が幸せな気分になる事の一つです。おやすみなさい。また明日。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

 

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら