人生一番の財産 | 仏光さんの心の相談室

人生一番の財産

仏光さんの療法院サイトはこちら

 

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

 

昨日はジムが休みなので、朝8.6kmの自転車ロードトレーニングをしました。そして昼は温泉ではなくてヘアーカットに行ってきました。ヘアーカットではいつも私は居眠りしています。それでも天候のせいか何故か体がだるくて仕事の疲れもあり、夜は9時半くらいに寝てしまいました。そして朝は6時前に起きました。

 

よく寝たお陰で今日は元気はつらつでした。でも少し寝坊したので自転車はいつもの半分の4.3kmしか走れませんでした。しかも走っている時にイノシシに出会いました。午前の仕事の後、昼休みはジムで肩筋肉のトレーニングをしました。今日からYou Tubeで学んだ新しいトレーニングも取り入れました。ただ今日も仕事が忙しかったので、昼休みが短くなって、有酸素運動も入れると充分思うとおりの筋肉トレーニングが時間切れでできませんでした。

 

まあ今日できなかった分は明日何とかしたいなと思っています。明日も忙しくて、筋トレの時間を作るために昼の有酸素運動の時間を減らしたいと思っています。だからその分、朝の自転車ロードトレーニングを早く起きて長めにしたいなと思っています。何とか時間をやりくりしながら自分の身体を鍛えて行きますね。60歳を越えてこんなことで頭を使うことになるとは思ってもいませんでしたが、これはこれで楽しいものです。

 

まあ平均寿命を考えると、私の場合はあと20年くらいしか生きられません。20年などあっという間に過ぎてしまうことでしょう。それもそれまでに死なないという保証は何もありません。だから一日一日を余計大切に生きなければならないのですね。子供の頃はこんな事考えもしませんでした。子供の頃は自分は死なないと思っていました。そう言えば先日、人の寿命は既に決まっているという話をしました。

 

「何時まで生きるのかが決まっているのなら、何もそんなに運動など頑張らなくてもいいじゃないか!」と思う人も居ますが、それは大きな間違いです。もし85歳まで生きるにしても、70歳から寝たきりになって15年生きて85歳で死ぬのと、85歳の誕生日の前の日までバリバリ現役で元気に働いて次の日に死ぬのとでは人生の価値が全然違います。同じ85歳の寿命でも、前者と後者では人生に天と地の差があります。私は死ぬ前の日までバリバリ元気に働いていたいのですね。

 

そういう人生にするためには、やはりそれなりの努力は払わなければならないと思います。ボサーっと生きていると、高齢になっても元気で過ごせる可能性が確実に低くなるので、私は毎日トレーニングしているだけです。寿命は決まっているので、長生きするかどうかは分かりませんが、死ぬ前の日まで元気で過ごす事は不可能ではありません。私はそれに挑戦しているのですね。

 

まあ健康診断をしたり、病院に行ったり、薬を飲んだりすること無く、筋トレ、食トレ、眠トレ、心トレに励んでいるので、死ぬ前の日まで元気に過ごせる可能性が高くなっていると思います。これは当たり前の話ですが、筋トレ、食トレ、眠トレ、心トレをすることなく、不安に駆られてすぐに健康診断を受けて、すぐに病院に行って、すぐに薬をパカパカ飲んでいる人と、不安に思うことなく、健康診断に行くこともなく、病院に行かず、薬も飲まずに、正しい知識を持ちながら必要な血液検査だけをして、筋トレ、食トレ、眠トレ、心トレに毎日励んでいる人と比べてどちらが死ぬ前の日まで元気に居られる可能性があるかというと客観的には後者ですね。

 

でも普通世間一般にはこのようには考えないので、60歳を越えてジムに行っている人と病院に通っている人を比べると、圧倒的に病院に通っている人の方が多いのです。そして何の疑問も感じることなく、薬を飲みながら、そしてあたかもそれが仕事であるかのように病院に通いながら、健康保険を使いながら「具合悪く」長生きをするのですね。これは大変ご苦労さんな生き方だと私は思いますよ。私にはとてもそのような生き方はできません。

 

自分の人生を寿命が来るまでどう生きるかはその人の自由ですが、普段からこのようなことを考えながら自分を鍛えて毎日を過ごすのと、世間一般の「ジョーシキ」と言われるものに基づいて周りの人がしているのと同じようにしながら過ごすのとでは、自分の寿命までの人生の価値が相当違うと私は思っています。いくらお金があっても、資産があっても、肩書きがあっても、病気でいつも具合悪く寝ているのなら、お金や資産や肩書きは無きも同然です。健康こそが自分の人生を寿命が来るまで充実させる一番の財産だと私は思いますよ。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

 

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら