成功に必ずしも目的意識は要らない | 仏光さんの心の相談室

成功に必ずしも目的意識は要らない

仏光さんの療法院サイトはこちら

 

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

 

今日の昼休みの筋トレは最高に疲れました。信頼する女性トレーナーに付いて貰って初めて背筋と広背筋のトレーニングを見てもらいました。まず懸垂のフォームから直されて、それで懸垂するとメチャクチャしんどい懸垂になりました。それからバーベルを使ったりダンベルを使ったりして背筋のトレーニングをしました。今までちゃんとやっているつもりが、全然できていなかったのがよく分かりました。

 

教えてもらって初めてちゃんとできたのは良いのですが、本当に体が疲れました。明日はかなり筋肉痛になるかもしれません。筋トレの後に30分間有酸素運動をしたのですが、これも疲れていてやっとの思いで終わりました。お風呂に入って仕事場に行って、20分間昼寝をしてから午後の仕事を始めました。この昼寝がなければ仕事は無理でしたね。

 

まあ今日も夜まで仕事をして、今夕食を食べてホッとしています。私は夕食でほとんど炭水化物を摂りません。でも豆腐からできているローカロリーの麺があるので、気持ち的には炭水化物を摂った気分です。明日は雨が降りそうでは無いので、朝食をとった後に朝の自転車のトレーニングが久しぶりにできると思います。

 

これだけ体や健康に気を付けていて、私は明日死んでも何の文句も無いのですね。筋トレにしても自転車の有酸素運動にしても、「○○のため」という目的のためにそれらをやっているのではないと感じています。普通は健康のためとか長寿のために運動とか食事の管理をするのですが、最近よく考えてみると私は何か目的があって筋トレとか食事の管理をしていないのがよく分かりました。

 

一応「死ぬ前の日まで元気に働くため」とか、目的らしき事を言っていますが、本当は筋トレ自体、自転車自体、食事の管理自体が面白くてしょうがないのですね。それをしている事自体がとっても面白いのです。だから何か目的があってしていることでは無いのですね。ただ自分が面白い事を一生懸命しているだけです。

 

何か目的があると、辛くても目標を達成するために頑張ります。でも私は本来辛いはずの筋トレや自転車による有酸素運動が面白いので、自分の中に辛さが無いのですね。だから毎日喜んでこんなしんどい事をやっているのだと思います。最初は健康のためとか目的があったのですが、やっているうちにそんな目的はどうでもよくなって、やっている事自体が面白くなったのです。

 

だから私は全然努力をしていないのですね。傍から見ればものすごい努力をしているように見えますが、本人は面白くてやっているので、これは努力ではないのです。まあ修行もそうですが、最初は辛かったですが、途中から修行自体が面白くなったのですね。私は「○○のため」という目的があるのは良いことだと思いますが、その目標達成のために一生懸命努力するというのは、どことなく一種の悲壮感が漂ってきます。

 

私はその悲壮感がどうも苦手なようです。そのような悲壮感を漂わせながら努力を重ねてやっと目標を達成しましたとなると、まあ感動ものの美談になるのですが、私はそれも嫌なのです。自分が面白いからやっていたら、結果が付いて来てしまったというのが私は好きですね。周りからはメチャクチャ努力しているように見えても、好きでやっている事なので悲壮感が漂わないのです。それよりか毎日ヘトヘトになる昼休みが楽しくてしょうがないです。

 

これだから長続きするのですね。もう筋トレを始めて2年以上になりますが、一度もトレーニングが嫌だなと思ったことはありません。人は私に「モチベーションを保つために大会に出たら?」とか薦めるのですが、自分の裸を誰かと競い合う趣味は全く無いし、そんな事しなくても既に筋トレ自体が楽しくてしょうがないので、自分のモチベーションを心配する理由がありません。

 

人は「○○のため」という目的意識が成功には必要不可欠なものと思っていますが、「そんなものがなくても楽しくできて、だからこそ期待以上の結果がちゃんと付いてくる事もあるのだよ」と私は言いたいですね。自分に必要なものは最初は目的意識があって始めたものでも、途中からそれ自体が好きになる工夫をすればいいのですね。「好きこそものの上手なれ」で、好きで毎日飽きずにやっていれば結果は求めなくても勝手について来るのです。

 

まあ100kgのバーベルをきつい思いをして挙げているのが好きというのも人間としてはちょっと変かもしれませんが、私はそれで大変幸せです。こんな面白い事は死ぬ前の日までやめられませんね。「こうしてやろう。ああしてやろう。こうなりたい。ああなりたい。」と一々思う必要はありません。これはこれで思わなくてもちゃんと結果が得られる良い方法ですね。まあそれも人生と考えれば本当にありがたい話です。

 

合掌

 

仏光

 

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

 

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら