人の事より自分を見よ! | 仏光さんの心の相談室
2019-06-12 10:45:32

人の事より自分を見よ!

テーマ:幸せになる方法

仏光さんの療法院サイトはこちら

 

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

 

昨日も今日も、朝は山の中を5km自転車で走って来ました。本当は10km走りたいのですが、さすがに時間的に朝は無理ですね。体力は十分あると思いますが、その後瞑想して仕事が始まるので時間が無いのですね。まあ毎日5kmで良いと思います。

 

それにしても朝に山の中を走るのは爽快です。今日は走り出したらコジュケイが道路を足早に横切って行きました。ホトトギスとウグイスが同時に鳴いている中、「何と自分は幸せなんだろうと」思いましたね。こういうことが本当に私にとっては幸せなのです。

 

自然を満喫するのは、もちろん自然も大事ですが、もっと大事なのは自分の心の状態なのですね。いくら素晴らしい自然があっても、それが心に響かないのならばその自然は無いも同然です。別に山の中に居なくても、ベランダに置いてある植物の花が一輪咲くだけでも幸せになる人は幸せになります。

 

人間界に目を向けると本当に嫌なことが多いのですが、私は自然に目を向けて嫌な思いなどしたことはありません。次の週末には結構マジな天体望遠鏡が私のところにやって来ます。天体望遠鏡を社団法人に寄付してくれる奇特な人が居るのですね。

 

今まで肉眼で見てきた夜空を、今度は天体望遠鏡で眺めることにします。地球の自転に合わせた自動追尾装置も付いているみたいなので、本当に楽しみです。

 

まあ土星のリングなどは楽勝で見える倍率みたいですよ。これからまた楽しみが増えますね。私の家の近くには天文台があって、プラネタリウムもあるみたいなので一度行ってこようと思っています。今まで夜空は眺めてきましたが、北斗七星や北極星、スバルやオリオン座くらいは分かりますが、それ以外は皆目分かっていないので今から勉強しますね。

 

考えてみると人生の時間など限られているので、人の世のごたごたで時間を使うより自分の好きなこと、世界の素晴らしい事に目を向けて過ごす方が100倍良いのです。前回のブログでも書いたように、世の中では悪口を言う奴は何をしても悪口を言います。

 

「あんなこと言っているけれども、いや実は彼はね・・・・」と、そういう人間はまことしやかに陰で悪口を言うのです。もちろん自分が小者で潜在意識の中にどこか引け目を感じているので、あることない事をでっち上げて人の悪口を言うのですね。もし自分に実力があり、豊かな心の持ち主ならば人の悪口など陰では言いません。

 

そんなくだらない人間の言動に付き合っているより、宇宙や自然に付き合っている方が私の人生の時間の過ごし方には向いています。これは人それぞれなので、「いや私はこの人間界の中で何とかして・・・・フニャ~」と思う人はそれに付き合っておられたら良いと思います。

 

とは言え、人間社会に住んでいるのでそういうつまらない事を全く無視して生きて行くわけには行きませんが、どちらが自分の心に良い影響を与えるのかは常に頭のどこかに置いておいた方が良いですね。私の場合は悪口言って喜んでいる奴より、自然や宇宙やトレーニングに心を向けている方が、私の心に良い影響が出ますのでそうしているだけです。

 

お釈迦様は「人が言っていること、していることを見るのではない。自分が何を言って何をしているのかを見よ。」と諭されています。これはこれで真理です。誰かが居なくなるとすぐにその人の悪口大会が始まるのは、自分のことはさて置き人の事ばかり見ているからです。これでは欠席する度にお互い悪口を言い合いながら過ごしている人生です。そういう日本の社会にあって、このお釈迦様の教えは自分を戒めるために大切だと思いますよ。

 

私は来週から時間があれば天体望遠鏡で星を眺めて過ごしますね。まあ星の観測には夏より冬の方が向いていますが、それでも山の上なので下界よりかは観測しやすいと思います。

 

やっぱり自分が何を言って何をしているのかを見ることは大切ですね。中には大した人生ではなかったので、自分の事を見るのが嫌だとか怖いという人も居るでしょうが、少しでも幸せに近づきたいのならばやはり自分をそのまま見ることは大切です。自分が何をしているのかが大事ですね。お陰様で私は人生の楽しみが増えてその分幸せだと思いますよ。ありがとうございます。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

 

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら