幸福とは自分の真価を知る人と居ること | 仏光さんの心の相談室
2019-05-07 17:48:11

幸福とは自分の真価を知る人と居ること

テーマ:幸せになる方法

仏光さんの療法院サイトはこちら

 

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

 

自転車に乗ってハードなサイクリングをしてから昨日と今日は腰と太ももの筋肉痛です。やはり地元の人に話すと「よくあんなところ自転車で行きましたね。」と言われます。たぶん私もあらかじめ道を知っていたら、サイクリングのお誘いを断っていたと思います。怖いもの知らずで行ってきたのですね。

 

昨日はあまり無理をしないようにして、昼の筋トレはやめて体の回復を図るために温泉にしました。温泉の常連さんに自転車のこと話たら普通に驚かれました。私は知らなかったから「こんなものかな」と思っていましたが、やっぱりかなりきつい事をしていたのですね。また秋にも行くみたいだから練習をしておかなければなりませんね。

 

今日の昼はばっちり胸の筋トレをしてきました。それにしてもロードレーサーの自転車というのは速く、楽に走れるものなのですね。お友達との自転車の差に驚きました。今回帰ってきてから私もロードレーサーが欲しくなりました。お尻も痛そうではないし、早くて楽しそうだから本当にいいなと思います。

 

ただ、値段に見合うほどこれから自分が自転車に乗るか?と考えるとそうでもなさそうなので、もし今の自転車でちゃんと定期的に自転車のトレーニングが続けて楽しくできるようならば購入も考えてみます。なるべく物を増やさないようにしているので、衝動買いは絶対にしないようにしますね。

 

まあ買ったところで自転車に乗るのにお金がかかるわけでもなく、身体は健康になるのでいいのですが、無駄なものは一切買わないのが、これからもっと歳を取っていく私には大切だと思いますよ。やっぱり歳を取れば断捨離ですね。

 

私は普段から何が「幸せ」なのだろうと考えています。たぶん皆さんも考えていると思います。物は人を幸せにしてくれそうで、実際はそうでもありません。人生で本当に大切なものはお金では買えないものが殆どです。自転車はお金を出せば買えるけど、自転車に乗る時間や楽しい仲間はお金では買えません。まあ人生とはそういうものですね。

 

フランスの哲学者にアランという人が居ます。本名はエミール オーギュスト シャルティエです。アランの「幸福論」という本は世界的に有名な本です。この幸福論の中で私が「なるほどなあ」と思うのは、「幸せとは自分の価値を知る人と一緒に居ることである」と言っているところです。

 

私はこれこそまさに幸せの本質だと思っています。私の価値を理解してくれる人は多く居ますが、私の真価を知っている人などほとんど居ません。「真価」というのは「真の価値」という意味です。

 

多くの場合、無意識に人はその人にとって利用価値がある人を「価値がある」と理解しています。これには「自分が得する」も含まれるし、「こんなことしてくれる。あんなことしてくれる。」もあるし、「自分の心が癒される」とか「ホッとする」も含まれます。

 

しかし私は私の真価を知っている人が居てくれるだけで「幸せ」を感じることができると思います。その人は私に対して何もしてくれないかも知れません。私にとって得になることは何もなくても、もし私の真価を知ってくれているのならば、私は幸せを感じるでしょうね。

 

価値を「理解する」というのと「知る」というのは全く違うのです。私の真価を知る人は、その人が何も私に言わなくても、横に居るだけで私はその人が私の真価を知っていることが分かると思います。

 

理解というのは「この人はこうだから、ああだから・・・・、こういう人だからこの人にはこういう良いところがあって・・・・」となるのが理解で、真価を知るというのは言葉では言い表せないものなのです。ただ横に居るだけで、何も言わなくてもその人が私の真価を知っていることが私には分かり、幸せな気分になるのですね。

 

多くの場合、人はそういう真価が分からないから、その人に備わっている条件でその人を判断しようとします。例えば学歴とか収入とか社会的地位とかルックスとか気配りとか家柄とかで判断するのです。そして間違います。昔結婚相手を選ぶのに「3高」というのがありました。「高学歴、高収入、高身長」で相手を選ぶのです。そしてやっぱり幸せという観点からは間違うのですね。

 

自分の真価を知る人は人生では得難いのです。もしそういう人が居たのならば、それは本当に幸せですね。アランの幸福論は色々な事が書いてありますけど、「幸せとは自分の価値を知る人と一緒に居ることである」に尽きると私は思います。これはやっぱりお金では買えませんね。そういう人がみなさん誰にでも現れますようにと願っています。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

 

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仏光さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ