霊とは何? | 仏光さんの心の相談室
2019-04-09 22:57:35

霊とは何?

テーマ:生死を明らめるは仏家の一大事なり

仏光さんの療法院サイトはこちら

 

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

 

今日は何故か朝から体がだるく感じてちょっと困りました。昼休みの筋トレを温泉に変更しようかとも思いました。でも午前中の仕事をして昼近くになると、それなりに体が元に戻ってきたような気がしたので予定通り筋トレに行きました。たぶん昨日の胸の筋トレがきつかったのと、低気圧が近づいているのが体のだるさの原因では無いかと思っています。とにかく筋トレに行くと、やっぱりそれなりに普段と変わりなく背筋と広背筋の筋トレができるのですね。やっぱり温泉ではなく、筋トレにしておいて良かったと思いました。

 

筋トレの後は念入りにお風呂に入って筋肉内の疲労物質を出来るだけ血中に出すようにしました。そして午後の仕事までに少し時間があったので昼寝をしました。30分ほどでしたがすごく深い眠りだったと思います。お陰さまで午後は元気いっぱい仕事をする事ができました。もう少し体脂肪率を下げようと思ってランニングマシーンで有酸素運動の負荷をかなり上げたので足がだるく感じますが、私はどうも筋トレした方が元気になるみたいです。もしかしたら今朝のだるさは高負荷の有酸素運動が原因だったかもしれません。

 

いずれにせよ、私はほぼ毎日仕事、修行、筋トレと同じことをしていますので飽きそうなものなのですが、全然飽きが来ないですね。たぶん全部私が面白いと思っていることをしているからだと思います。その中でも今はトレーニングが一番面白いです。体の疲労を考えてトレーニングを控える事はありますが、きついからトレーニングをしないということはありません。まあ筋トレが私の一日のハイライトですね。

 

今の仕事は体が元気でないとできない仕事なので、筋トレは私にとっては趣味と実益になっています。この調子で生きている間は死ぬ前の日まで元気に過ごせたら、とっても幸せな人生だろうなと思います。ただ私は死んでも自分が心のエネルギー体として残る事が分かっているので、死ぬことをそれほど怖いとは思いません。もう10年以上前になりますが、私は一度上海で心肺停止となり死んでいますので、死ぬことがどのようなものか体験しているのも怖いと思わない理由の一つです。

 

でも死んでいる方が生きているよりつまらないのは確かですね。だからこの生きている時間をできる限り味わう事が大切だと私は実感しています。今日も何人かお祓いをしましたが、私に浄化された霊も以前は生きていたのです。本来ならば死んで実体が無くなると、心のエネルギー体(霊)は違う次元に行かなければならないのに、何らかの理由でこの世の3次元の次元に囚われたままになったのですね。もしかしたらこの世に未練や執着があったからかもしれないし、ただ単純に自分が死んだことを理解していないからかもしれません。

 

私には何故そうなるのか分かりませんが、私は人に憑いている霊も困っているような気がしてなりません。何か悪い事をしてやろうと思って災いを起こしているとは思えないのですね。何か自分の存在を知って貰いたいがために色々やっているのではないかなと思います。何れにせよ昔の人は死んだら行ける本来の次元に行かずに、この世の3次元に囚われる事を「迷う」と言ったのではないかと思います。

 

まあこれはお祓いなどの経験を通しての私の推論です。大切なのは死んでも自分は終わりではなく、またこの世での自分の生き様が自分が死んでからの状況に大きく影響する事を知っておくことです。死んだら終わりでは「生きているうちに何でもやってやれ」ということになりますが、死んでも終わりでは無いとなると今の生き方を慎重に考えますよね。私は年間700人から800人を除霊していますが、その目の前で起こる現象を通してこれが真理である事は間違いないと思っています。

 

一般に言われている「霊」というのは怖いものでは無いことを私は知っています。もちろん見えないものが色々な現象を起こすので怖いと思うのも無理はありませんが、あなたも死んだら霊になるのです。あなたは死んで霊になっても怖くは無いでしょう?私は霊という言葉のイメージが好きでは無いし抽象的なので、素粒子エネルギーをイメージして、「心のエネルギー体」と呼んでいます。とにかく私も心のエネルギー体に何時かは死んでなりますので、その私が怖い存在になるとは思わないのですね。

 

それよりか大事なのは、今自分はどのように生きているか?今本当に自分のベストで生きているか?他に対する慈悲の心で生きているか?ですね。これをいつも自分に対して自問自答する毎日を過ごしていれば、死んで自分が心のエネルギー体になっても困る事は無いと思います。今からでも遅くは無いのでこ、の観点から自分の人生を見直してみるのも生きている間にしなければならない大切な事だと思いますよ。生きている時より死んでからの人生の方が長いかもしれませんからね。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

 

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仏光さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ