「働く」と「働かされている」Ⅱ | 仏光さんの心の相談室
2018-10-28 22:32:27

「働く」と「働かされている」Ⅱ

テーマ:人格、人間力

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

 

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら

 

今日は日曜日で少し仕事をしましたが、筋トレはお休みにしました。昨日「働く」、「働かされている」のブログを書きましたが、今日それにちなむ大変良い話を聞いたので紹介しますね。これは私が言いたかった事を如実に表した話です。

 

ある広場で二人の男が穴を掘っていました。一人はとっても楽しそうに働いていました。もう一人はしかめっ面で嫌々働いているみたいでした。それを見ていたある人がしかめっ面の男に聞きました。「ここで何をしているのですか?」と。しかめっ面の男は「穴を掘っています」と答えました。そこでその人は楽しそうに働いている男の人にもう一度「ここで何をしているのですか?」と聞きました。楽しそうに働いている男の人は「ここに教会を作っています」と答えました。

 

私はこれが「働いている」と「働かされている」の違いだと思います。別に独立しているとか、雇われているとかは関係無いのですね。自分が何のために働いているのかという大儀を感じていれば、その仕事は楽しくなるし、ただ働いてお金を貰うためならば仕事自体は楽しくなくなるのです。楽しそうに働いている男の人は、自分とみんなのために教会を作っているという大儀を感じて仕事をしているのですね。

 

それが楽しそうに働くのか、嫌々働かされているのかの違いです。これは誰にでも言えることだと思いますよ。一生のうちで働く事に費やしている時間は相当長いものです。それを嫌々するのか、大儀を感じて楽しくするのかで人生の過ごし方に大変な違いが出てくるのですね。

 

「職業に貴賎は無い」と言いますが、職業の種類とか社会的地位とかはその本質において関係ないのです。収入の多い職業で社会的地位が高くても、つまらない人間は世の中に掃いて捨てるほど居るし、そうでない仕事でもいかにも楽しそうに働いている人もたくさん居るのです。

 

私の職場の前の道は結構交通量の多い道ですが、今歩道の工事をしています。その為片側通行になって、交通整理をするガードマンの人が出ています。そのガードマンの一人におばさんが居て、とっても明るく元気に仕事をしています。

 

通学路にもなっているので朝は小学校の子供たちが通るのですが、そのおばさんガードマンは子供たちにいつも「おはよう。今日も頑張ってね。」と声をかけています。下校時間になると同じ子供たちに「お帰りなさい」と笑顔で声をかけるのですね。子供たちは最初は戸惑っていましたが、数日経つとみんなそのおばさんに挨拶するようになりました。中にはハイタッチしていく子供も居ます。

 

私は毎日その光景を見ていてとっても気持ちがいいです。私も同じように「おはよう」とおばさんガードマンに車から声をかけるようになりました。そのおばさんは私の車を覚えていて同じように笑顔で「おはようございます」と挨拶してくれます。

 

片側通行で車の渋滞も起こっているのに、イライラするどころかちっとも気になりません。近所の多くの人もそうだと思います。これはその笑顔のおばさんガードマンのお陰ですね。そのおばさんは心から働く事を楽しんでいるみたいです。その一生懸命働く姿からおばさんの人柄が偲ばれます。これなら働いていても一日があっという間に過ぎるでしょうね。同じ所でおじさんのガードマンも無表情で仕事をしているのですが、「同じ仕事でもこれだけ違うのか!」と私は感心しました。

 

同じ仕事をするのならばこのおばさんガードマンのように仕事をしたいものです。お陰さまで私も毎日楽しく仕事をさせてもらっているのでありがたいですよ。どのような仕事であれ楽しく働く事はとっても大切な事だと思います。それは自分の創意工夫で何とかなる部分も多いのですね。

 

私はおばさんガードマンの仕事ぶりを見て大切な事を再確認できました。人それぞれですが、同じ時間を過ごすのならば、仕事を楽しくするためにもう一度自分で創意工夫をしてみるのも良いと思いますよ。これは仕事に限らず人生の過ごし方全てに言えることです。一生は一度限りですからね。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんのfacebookはこちらです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仏光さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス