「自分対○○」から抜け出す | 仏光さんの心の相談室
2018-10-11 18:42:32

「自分対○○」から抜け出す

テーマ:人格、人間力

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

 

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら

 

今日は木曜日でスポーツジムは休み。代わりに昼休みは近くの温泉に行ってきました。肩の調子はずいぶん良くなったのですが、まだ少し痛くなる時もあるので、休養と湯治に温泉にしました。考えてみれば仕事の昼休みにゆっくりと日帰り温泉に浸かることができるというのは本当に贅沢で幸せなことです。

 

4日間連続で筋トレをしていましたので、身体にとっては丁度良い休養です。先日私のところに来ている人から筋肉のバルクアップに良いと「HMB」というアミノ酸の錠剤を貰いました。基本的にはロイシンを凝縮した錠剤です。確かに筋肉の増強には良いみたいなので、これから飲んでいきます。一か月分を貰ったのですが、全部飲んで何か違いを感じたならば続けようかなと思いました。このように気をかけて頂くのは本当にありがたい事ですね。

 

話は変わりますが、私は自分で独立して仕事をしているのでいいのですが、私のところに来る人の多くは職場の人間関係が大きなストレスの原因になっています。話を聞いていると職場の人が「何でそんなに意地悪なことをするのかな」と思うのですが、本当に世の中には意地の悪い人も多いですね。

 

大体意地悪をする人間というのは自分さえ良ければ良い人間です。人の事は他人事なのですね。一見人の事もちゃんと気にかけてますよという風に見えても、実はそうではないという人が多いですね。職場で意地悪をしていても、「私は普通です」という顔をしてスーパーで買い物をしています。

 

そしてそういう人はそれが世の中だと思っています。人も自分の事しか考えていないのだから、自分も自分の事を最優先に考えていくのが当たり前と思っているのです。誠に可哀そうな心の境涯なのですが、本人は自分の心の境涯の何が可哀そうなのかすら分かりません。

 

こういう世の中の多くの人は自分の頭の中に構築されている世界観がいつも「自分対○○」なのです。自分対会社の人、自分対家族、自分対世間、自分対他人、自分対自然、自分対宇宙と必ず自分と他が対しているという世界観です。まあ通常はは世の中の人の85%以上がこのような、またはこれに近い世界観を頭の中に構築しています。だから結構平気で意地悪ができたりするし、本人はそれが意地悪とも思っていない場合もあります。

 

それに対して心の境涯が上がっていくと、この「自分対○○」という観念がだんだん無くなっていくのですね。他人の痛みが自分の痛みとして感じられるようになっていきます。そしてそこに本当の慈悲の心が生まれるのですね。金持ちがボランティアとか寄付とかするのは正確には慈悲の心ではありません。それは他人の痛みが自分の痛みと感じていないからです。理性でこうしなければならないと思っているのは慈悲心ではないのですね。「寄付をしたぞ」という社会的なステイタスのためにやっている場合が多いです。

 

「自分対○○」ではなくて、自分と他人も一緒だなとか、自分と自然が一体、自分と宇宙が一体と心で感じることができるようになると、その人にとって世界が一変するのですね。これを理解するのではなく、感じるようになるためには正しい心のトレーニングが必要です。坐禅をしながら禅の理屈でそのように思い込んでいる人も居ますが、実際は違います。でもそういう心の境涯に本当になっていくと人の事でしんどい思いをすることもありますが、自分の事に関してはとっても心が楽になります。

 

法華経に「衆生病む故に我病む」という言葉があります。みんなの心が苦しいから自分の心も苦しいという事です。まさしくその通りですね。最近私は困った人の助けになるお手伝いをしている時に、「救っているのではないな。救わせて貰っているのだな」と感じます。

 

その人が元気になれば私は心の奥底から喜びを感じます。相手がどうであれ何であれ私はそのように思えるので、私は救っているのではなくて、自分の喜びの為に救わさせて貰っているのだと分かりました。こういう生き方をしている自分が私は好きです。お互いが勝者になりますからね。こういうことを言うとお決まりのように、「何をきれいごとを・・・」と思う人間も居ますが、実際にそうなのだからしょうがないですね。

 

一人でも多くの人が「自分対○○」の世界観から抜け出して「自分と他も一体」と感じる世の中にしていかなければなりませんね。それは他人ではなく自分を救う事になるのです。そのためにも私は毎日精進していきますね。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんのfacebookはこちらです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仏光さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス