肩書や知名度に騙されるな | 仏光さんの心の相談室
2018-09-14 10:02:44

肩書や知名度に騙されるな

テーマ:人格、人間力

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

 

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら

 

昨日は会計事務所との会議があり、朝から横浜に行っていました。夕方には帰ってきて仕事を夜までして、結果的には結構ハードな一日になりました。なぜわざわざ横浜の会計事務所と契約しているかというと、この事務所の仕事には善意があるからです。

 

NPOやNGOの会計にも携わり、いろんな相談にも乗ってくれるし、いつも最新の情報を基にして仕事はきちっとしています。ただ節税をするためや決算報告の形を作るための会計事務所は私は使いたくはありません。

 

税金も払うものは払えばいいのです。そのようにしている方が毎日気分が良いですね。私の場合、事業の一番のリスクは経理上の問題ではなくて私の健康なので、そのリスクを減らす為にもトレーニングは欠かせません。これが私のリスクマネージメントの最たるものです。

 

先日のニュースで裁判所も含めて政府の各機関で身体障がい者雇用の数字を水増ししている実態が報道されていました。形だけ繕って中身はいい加減というのが、今の日本の政府や会社組織の実態ですね。私は元々権威というものを全く信用していません。肩書や組織の大きさや、その歴史などあまり信用しないのです。問題は今何をやっているか、どのような結果が出ているかですね。

 

世の中では病院でも、「あの先生は○○大学医学部を出ているので良い先生だ」などと言っている人が居ますが、まったくのお笑いです。その先生がどのような人物で、今どのような結果を出しているのかが一番大切なのです。学歴や肩書、知名度などには騙されない事ですね。

 

特に病気などの場合、自分の人生や命にかかわることなので、人物を見るという事がとても大切になってきます。人は自分に自信が無い時に、肩書や知名度などで物事を判断しようとします。そして結局判断を誤るのですね。人の評判など結構いい加減なものだと現実を客観的に見ながら私は思っています。

 

私は自分の目と耳と脳と心で物事を判断します。大体政府の高官や病院の先生など偉そうにしている、または多分自分を偉いと思っているであろう言動をしている人間は、肩書に関係なく最初から切り捨てます。本当に偉い人は偉そうにはしません。本当は実力は無いけれども人に偉いと思ってもらいたい人間が偉そうにするのです。

 

本当に偉い人は偉そうにする必要が無いのです。ところが巷の人間はそういう人を甘く見たりするのですね。だから結局肩書や組織などで判断して騙される結果になります。本当に強い人は強そうには見せません。本当に強いのだからその必要が無いのです。

 

これは私の過去を振り返ってもそう思います。外資の社長をしていた頃の私は、今から思うとチャンチャラおかしい、ろくでもない人間でしたが、自分を偉そうに見せようとしていました。人間力が無いのですね。だからそういう人間の心理がよく分かります。私は偉そうにしている人間は最初から相手にしません。どうせ実力が無いのが分かっているからです。

 

今体育界のパワハラとかが世の中を騒がせていますが、なるほどその人達は過去において偉かったかもしれないけれども、今は何をしているのかを見て判断するべきなのでしょうね。大坂なおみ選手のコーチではないですが、人間力のある人は決して偉そうにはしないのです。それは人間力が増すと自然に慈悲の心が芽生えるからです。

 

偉そうにしている人間は、殆どが自分が偉いとも思い込んでいますが、絶対どこかに自分は弱い存在であることに気付いているのです。でもそれは見ないようにして、自分が人のどのように見られるかを意識して偉そうにし続けるのですね。そしていざという時にその弱さが露呈するのです。

 

その弱さとは、政府高官であるにもかかわらず。女性記者に「おっぱい触らせて」と言ったり、子供の裏口入学を画策したり、組織ぐるみで品質管理のデータをごまかしたりという事になるのですね。こういう事例は世の中にいっぱいあります。

 

自分で作り上げたイメージの自分を自分と思うのか、あるがままの自分を見ることができて、それを自分と思えるのかで、その人の一生が変わります。お釈迦様は「自分が優れていると思う者は愚者である。自分が劣っていると思える者は賢者である」と説かれています。本当にその通りですね。

 

世の中の80%の人間は社会的地位など、その見てくれに騙されます。だから愚者は人から一目置いてもらいたいが為に肩書や資産などを欲しがります。でも本当の賢者はそんなものを欲しがりません。インドのマハトマガンジーは何の肩書きも無く、資産も無く、竹の杖一本と身にまとう一枚の布だけで全国民からの信頼を得てインド独立を成し遂げました。せっかくの人生です。騙されないように真理のみを見つめて生きていきましょうね。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんのfacebookはこちらです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仏光さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス