慈悲の心は人のためならず | 仏光さんの心の相談室
2018-09-09 22:27:37

慈悲の心は人のためならず

テーマ:幸せになる方法

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

 

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら

 

今日は日曜日で、朝の修行は大阪からの参加者もあり、良い修行ができました。実は二日前にまた筋トレで右肩を痛めてしまいました。当日は痛みでゆっくり寝ていられないほどでした。それでしばらく筋トレは足の筋肉以外はお休みにすることにしました。原因は色々考えられますが、やはり毎日筋トレをしたのが悪かったのかなと思いました。調子が良かったので、調子に乗ってやっていましたが、筋肉が疲れていたのでしょうね。それが一番の原因と思いました。

 

とりあえずまた筋トレのメニューを考え直します。まず早く治したいので、今日は昼から大阪からの参加者と一緒に近くの温泉に湯治に行きました。お陰さまで随分痛みが少なくなりました。でもこの1週間は上半身の筋トレを休みます。今週は有酸素運動中心にトレーニングをします。筋トレは完全に肩を治してからまた一からやり直しますね。どうせこの先、生きている間は筋トレをするつもりなので、この1週間など大したことはありません。人の肩ならすぐに回復させる事ができるのに、自分で自分に無痛自律神経療法を施術する事はできないのですね。もどかしい話です。

 

でも今回の台風や地震で被災された方のことを思うと、私の肩など問題にもなりません。こんな事くらいで頭を悩ませられるのは、実に幸せな話です。世の中には本当に困っている人が多く居られるのですね。良い人なのになんでこのような困難な状況になるのだろうと、この世の中の不条理を感じます。私など本当に恵まれていると思うので、明日死んでも何の文句もありません。これで文句を言えば罰が当たります。

 

人は自分だけのことを考えれば、色々愚痴や文句が出てきますが、困っている多くの人のことを考えると愚痴や文句は引っ込みます。そこが慈悲心ですね。慈悲の心を持つと自分の愚痴や文句は出てきません。私の仕事場には「薄しと思え、己の慈悲心」という言葉を書いた額がかけてあります。私は愚痴が出そうになるとその額を見るようにしています。

 

人は自分が得するために自分勝手になります。しかし自分勝手になると愚痴や文句が増えます。愚痴や文句で暮らす人生は決して幸せな人生ではありません。それは不幸せな人生です。中には自分勝手になる理由の一つに、まずは自分がちゃんとしていないと人など救えないというのがあります。それは自分を守る勝手な理屈です。そんな事はありません。

 

スーパーボランティアの尾畠春夫さんを見ると良く分かる話です。尾畠さんの収入は国民年金の月5万5千円だけです。失礼ながら経済的には困窮しておられると言っても良いでしょう。それでも食うや食わずで人のためにあれだけの働きができるのですから、「まずは自分がちゃんとしていないと・・・・」というのは理由になりません。何もしていない自分を正当化するための屁理屈です。何はともあれ、自分ができる事をできる範囲でするのが本筋だと思いますよ。

 

何より自分ではなくて人のことを思いやる心を持つと自分が幸せになります。慈悲心でもって愚痴や文句が減るのは幸せへの道です。自分勝手に自分の損得だけを考えるのは、物質的には得をする時もあるかもしれませんが、心は不幸せへ繋がる道なのですね。「自分の思い通りにならない」と愚痴や不満が増えていきます。でも本当に人のことを思って何かを実践しても、「隠れた利己的な意図があるのではないか?」と人からは思われます。多くの人はその頭の中に構築されている世界観が利己的ですから。

 

それにもめげずに実践するのが菩薩行でしょうね。これからも日本には災害が起こることでしょう。そういう時にこそ苦しんでいる人のことを思い、尾畠さんのように自分に何ができるのか考えて実践するのがお互い幸せになる道だと思います。そういう人の頭の中にある世界観には愚痴や文句が少ないと思いますよ。それは幸せなことです。何はともあれ理屈より「実践」ですね。口だけでカッコつけて「先ずはお見舞い申し上げます」などと言っている場合ではないのです。災害だけではありませんが、私も人様のために自分にできる事をできる範囲で毎日コツコツやっていきますね。それで私は幸せです。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんのfacebookはこちらです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仏光さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス