かけた情けは水に流す・・・ | 仏光さんの心の相談室
2018-08-24 23:40:05

かけた情けは水に流す・・・

テーマ:人間形成

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

 

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら

 

昨日は私の知人でリフレクソロジーの大家の先生のところに昼休みに行ってきました。もちろん施術をして貰うためです。私とはアプローチが違いますが、これはこれで大変身体の健康にとっては有効だと思っています。お互い意見交換をしながら2時間ゆっくりと施術して貰いました。以前もそうでしたが、体の老廃物が血中に出て行くのか、やってもらった後は体がだるく、そして重く感じます。今日はとてもウエイトトレーニングができる状態ではなかったので、昼休みはゆっくりと休みました。

 

以前同じように施術して貰った次の日に筋トレをしたら、全然ウエイトが挙がりませんでした。だから今日は最初からトレーニングは休みと決めていました。代わりに仕事が忙しくて午前中は体が大変でした。それでも夕方近くになると体がスッキリしてきて、明日は筋トレができそうです。たまにはこういうのも良いですね。大変勉強にもなります。

 

私のような仕事をしていると、中には本当に自分勝手な人にも出会います。「苦しい時は助けてください。助かった後は知らん顔」が当たり前のようにできる人です。と言うより段々そういう人が多くなってきています。大変不条理を感じたりするものですが、まあこれが残念ながら今の世の中なのですね。いつもどこか納得がいかないものが心の中にありました。

 

今日たまたまスマホでニュースを見ていると、山の中で行方不明になっていた2歳の男の子を見つけたボランティアの尾畠春夫さんの記事を眼にしました。この人はニュースでも見ましたが、本当に大した人ですね。記事の中で私の目に留まったのは、尾畠さんの信条でした。やはりこの人も様々な苦労を経て、今ボランティアを通して色々人を助けているのですが、同じように災害現場で心無い人にも遭ったりするみたいです。でも尾畠さんが言っていた言葉で私は救われました。

 

尾畠さんは「かけた情けは水に流す。受けた恩は石に刻む。」と言っていたのです。私は思わず「なるほど」と声を上げました。仏教などをかじっていると、口ではリターンを期待しないで人のために尽くすなどという人は多いですが、実際そういう目に遭うと全然言っているのと違う反応をします。まあ知識と口で偉そうに言っている人は自分が思いこんでいるほど人のためには働いてはいません。こういう人間は大体綺麗な所に居ます。

 

実際「この人のため・・・」と手を差し伸べても、恩をあだで返す人も中には居ます。そしてそういう人は普通の人に見えていて、いざとなれば結構それが平気でできるのです。また中には色々やってもらって当たり前と思っている輩も居ます。そして色々して貰った相手の悪口まで言っている輩もいます。

 

なのに尾畠さんは「かけた情けは水に流す。」で、わだかまりを持たずに国民年金月5万5千円だけで、一切の金品、食事を受け取らずに軽自動車一台でボランティアを続けておられるのですね。これは本当に大したものだと思います。78歳と私にとっては大先輩ですが、「こういう人は本物だな。自分はまだまだだったな。」と心から思いました。

 

これこそ菩薩行の真髄ですね。人のために為す菩薩行を知識で理解したり言ったりするのは簡単ですが、実際に実践していくと必ず不条理な目に遭います。その時に普通の人間ならば「こんな目に遭うのならば、もう人のためには働かない。何だあいつらは・・・」と思うものです。

 

私も何回もそういう思いをしてきました。もちろん今でもしています。そんな中で尾畠さんの言葉は目からうろこでした。私は今まで自分の不条理感をなかなかぬぐう事ができませんでしたが、「かけた情けは水に流す。受けた恩は石に刻む。」で本当に救われました。

 

これからそういう目に遭った時はこの言葉を唱えます。これで明日からまた頑張れます。尾畠さんは78年間という時間をかけてこのような人格を形成されたのですね。同じ人生の時間をかけて「人のことより自分」と世間体は整えながら自分勝手に生きている人間が多い中、尾畠さんは素晴らしい人だと思います。その生き様に頭が下がります。私はまだまだヒヨコですが、これからもわだかまりを持たずに精進していきます。尾畠さん、あなたの言葉で私は救われました。本当にありがとうございました。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんのfacebookはこちらです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仏光さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス