怪我の功名 | 仏光さんの心の相談室
2018-08-11 22:18:33

怪我の功名

テーマ:災い転じて福となる

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

 

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら

 

今日は山の日で休日です。朝の修行をした後、瞑想と無痛自律神経療法を学ぶ私の弟子に電話して私の肩を診て貰いました。今回は私が怪我をして痛いので、痛みの状況がリアルタイムでよく分かっています。だから弟子には的確に施術の指示を出す事ができます。弟子は私の指示に従い施術をしていくのですが、これほど良い無痛自律神経療法の教育はありません。弟子の彼は1時間ほどかけて奥さんと一緒に駆けつけてくれて、私の指示通りに施術をしました。お陰さまでまだ痛みは残るものの大変楽になりました。弟子にとっても大変良い経験になったと思います。

 

弟子に診て貰う前に、今日もやっぱりスポーツジムに行って水泳の代わりにランニングマシンで4kmほど歩いたり走ったりしてきました。水泳はどうしても肩の筋肉を動かすので、上半身をあまり使わないランニングマシンでのエクササイズに変更したのですね。私は今までジムでランニングマシンを使うことはありませんでしたが、今回の怪我のお陰で使うようになり、これはこれで結構面白いことを発見しました。ランニングの状況がデータで表示されるし、テレビ画面などもあってなかなか楽しいものです。

 

特に今年の夏は異常に暑いので外を歩く気にはなりませんが、エアコンがかかっているジムの中でランニングやウォーキングするのは快適であることを知りました。筋トレは続けますが、これからしばらく痛みが無くなっても怪我をした広背筋を使うような筋トレはしないので、その空いた時間を使ってランニングマシンで有酸素運動をしようと思っています。今日はジムで運動をしてからお風呂に入って、自分でまた怪我の処置をしていたので、弟子に診て貰う前にもう少し楽にはなっていました。その後に診て貰ったのでなおさら回復が進んだと思います。

 

明日もジムは開いているので、ランニングマシンのトレーニングをしようと思っています。今日は40分くらいしかできませんでしたが、明日は1時間以上トレーニングしようと思っています。ガンガン走って脂肪を燃焼させますね。今回怪我のお陰でランニングマシンの面白さが分かりました。これこそ「怪我の功名」ですね。怪我があっても工夫さえすれば体はいくらでも無理なく鍛える事ができるのです。

 

そう言えば高校や大学の時も少々の怪我などものともせずに練習していました。この歳になっても知らないうちに私の心はアスリートの心に戻っている事に気付きました。ちょっと何かがあるとそれまでの努力をすぐにやめてしまう人が居ますが、そういう人はたぶん人生そのものがそのようになっているのだと思います。ちょっとした努力をしながら、無意識のうちにいつもその努力をやめる理由を探しているのですね。

 

人は人生において色々な問題を乗り越えて、はじめて本物の人間力が付いていくし、アスリートも怪我やスランプを乗り越えてはじめてトップアスリートになっていくのです。決して明らめない不屈の精神は大切ですね。今回は結構大きな怪我をしましたが、私は諦めませんよ。無理の無い範囲でトレーニングを続けて行きます。これも毎日の精進ですね。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんのfacebookはこちらです

 

 

 

 

 

 

 

仏光さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス