言葉では言えない | 仏光さんの心の相談室
2018-08-08 07:04:29

言葉では言えない

テーマ:人格、人間力

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

 

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら

 

昨日は火曜日で昼は水泳の日です。先日購入した新しいゴーグルが調子良かったので、気持ち良く1000mを泳げました。その後昼食をとって昼寝をしました。最近私は本当によく寝ます。自分でも不思議なのですが、夜に一回も起きない時が多くなりました。また少しでも時間があれば昼寝をします。昨夜も7時間半くらい寝ていました。歳をとると睡眠時間が短くなるものですが、最近の私はその逆を行っているみたいです。

 

筋トレも調子が良くて、全てのメニューにおいて使っている重量が増えています。私が大学時代に使っていたウエイトなどはるかに超えています。先週ベンチプレスで127.5kgの記録が出たので、来週は130kgに挑戦する予定です。そう言えば私の通っているジムで、近くの小学校で英語の先生をしているイギリス人の若者と知り合いになりました。彼は私がほぼネイティブなアメリカ英語を使うのにびっくりしてすぐに打ち解けました。

 

彼が本格的に筋トレを学びたいという事になって、先週の土曜日と今週の月曜日の昼休みに私が筋トレのコーチをしました。彼はメモを取りながら一生懸命学んでいました。本当に素直で良い青年だなと思いました。もちろん英語でコーチングをするのですが、筋トレの場でこんなにバンバン英語が使えるなんて思ってもいませんでした。彼のイギリス訛りの英語が、昔私がビジネスマンをしていた頃によくスコットランドの工場に行っていた事を思い出させてくれて何となく懐かしかったです。

 

スポーツジムで顔見知りになった人達も、私が普通に英語を話すのをはじめて知って驚いた様子でした。日本に居て面白いなと思うのは、英語が普通に喋れると、ただそれだけで頭が良いと自動的に思って貰えることです。私は言語は慣れであって、知性とはそれほど関係ないと思っています。私がヨーロッパで英語を話していても、誰も私が頭が良いと思う人はいません。

 

頭の良し悪しは話している内容によって判断されます。まあ当たり前のことですね。ただ日本だけは英語を話しているだけで頭が良いと思うのです。たぶん日本は学校で本から英語を習うので、そのように間違った感覚を持っているのでしょうね。はっきり言いますが、言語と知性は関係ありません。英語が喋れなくても私より頭の良い人は日本にいっぱい居ます。

 

ただ言語は道具なのであると便利です。色々な人と意志の疎通ができますからね。でも心となると、なかなか言葉で言い表せない事が多いです。だから本当のところは言語では伝えられないのだと思っています。ただ中には黙っていても私の心中を察する人がごく稀に居ます。以心伝心というか、そういう人は私にとってとても大切な人です。まずこういう人はなかなか居ませんね。私は人に自分のことを理解してくれとは思いませんが、もし本当に理解してくれる人が居たら心から「ありがとう」です。

 

でも考えてみれば人間というのは厄介なものですね。本当に大切なものは目に見えないものだし、本当に伝えたい心は言葉にはできない。そこに芸術とか詩とか俳句が必要になってくるのでしょうね。家や車や社会的地位など目で見えるものを手に入れて喜んでいる程度の心の境涯の内はまだ良いのですが、心の修行を積んでいくと、本当に人生に置いて価値あるものはお金では買えないし、目には見えないし、耳で聞けないものなのだと分かるようになります。こういうことが分かるようになるのに、私は60年も費やしてしまいました。それでもそれが分かってから本当の心の平穏が訪れるようになって、今の私は幸せだなと思っています。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんのfacebookはこちらです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仏光さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス