小樽の海に行ってきました | 仏光さんの心の相談室
2018-07-30 23:18:19

小樽の海に行ってきました

テーマ:感謝

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

 

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら

 

さっき北海道から帰ってきました。先週の土曜日は台風が来ていて飛行機が離陸してくれるか心配でしたが、ちゃんと飛んでくれて本当に良かったです。昨日は午前中に私の従兄弟の家族と、関西から来た中学校の時の同窓生一人と一緒に小樽港に従兄弟の散骨をしに行きました。天気はとっても良かったのですが、小樽の海にはうねりがあって少し大きい船で行く事になりました。それでも港を出ると立っていられないほど船が揺れました。波はかかるし、みんなキャーキャー言いながら何とか散骨をしてきました。

 

赤ん坊の頃から兄弟のように育った従兄弟を最後まで見届ける事ができて大変嬉しく思います。それにしても小船でうねりのある外洋に出るのは怖いことですね。私は漁師にならなくて本当に良かったです。散骨をして花束を投げて無事に港に帰ってきた時には正直ホッとしました。良かったなと思うのは散骨をした海から従兄弟の家がちゃんと見えたことです。彼も毎日大好きだった小樽の海から自分の家を眺める事ができて本望でしょう。

 

散骨自体は海に大きなうねりがあって大変でしたが、お陰さまでこの3日間はとってもゆっくりできました。これだけ何もしない時間があったのは、この数年間無かったように思います。北海道に着いた土曜の夜は、従兄弟の家族が家でジンギスカン鍋をしてくれました。これは美味しかったですね。さすが北海道です。昨日の昼は地元で有名な札幌ラーメンをみんなで食べに行きました。夜は小樽のお寿司を食べに行って、ジンギスカンのお返しに昨日の食事は私がご馳走しました。

 

今日の夕方に北海道から帰ってきたのですが、一旦仕事場に行って、お土産を留守番をしていてくれたスタッフに渡して、それからお待ちかねの筋トレに行ってきました。ちょっと体がなまっていた感じがしましたが、やはり筋トレが終わると体の調子がいいですね。明日からまたいつものように仕事が始まります。今まで通り一生懸命仕事をします。これでもう今年は何処にも行く予定はありませんが、これからも時々旅をしてみようと思っています。

 

私が北海道に行っている間に私が住む伊豆半島は台風で色々被害が出ました。カーポートの屋根が飛んだかなと思っていましたが、幸運にも私の家は何の被害も無く大丈夫でした。熱海のホテルニューアカオが高波に襲われて大きなガラスが割れましたが、従業員の冷静な対応でお客さんには大きな被害が出ませんでした。

 

北海道で見たテレビのニュースでこの従業員の冷静な対応を、被害に遭ったお客さんが「神対応」と呼んで感動したと話しているのを聞いて、地元住人として大変嬉しく思いました。けが人は出ましたが、死者が出なくて本当に良かったです。いざと言う時が本当の勝負なのですね。人生次の瞬間、何があるのか分かりませんが、私の場合は小樽の海で船が転覆しなくて良かったです。散骨の船が転覆して遺族が死亡では洒落になりませんからね。終わり良ければ全て良しです。お陰さまで感慨深い北海道旅行になりました。ありがとうございます。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんのfacebookはこちらです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仏光さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス