頑張ってください | 仏光さんの心の相談室
2018-07-19 08:23:39

頑張ってください

テーマ:感謝

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

 

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら

 

昨日は本当に暑い日でしたね。仕事も忙しかったのですが、昼には筋トレをしてきました。やはり暑さのせいかちょっと疲れ気味かなと思います。それでも私は何の文句もありません。先日の豪雨の被害に遭った人達のことを考えると、この暑さの中、復旧の作業や避難所での生活など本当に胸が痛みます。今回私はたまたま災難を逃れましたが、このような災難は他人事ではなくて、私に何時起こっても不思議ではないのです。

 

仕事があるので今此処を離れてボランティアには行けませんが、災害に遭った地域にふるさと納税で寄付を送りました。せめてお金だけでも復興に役立てて貰いたいと思います。一日も早く、普通の生活ができるように祈る気持ちです。一瞬にして今までの生活が奪われる事は人生で誰にでも起こり得ることです。これがいざという時ですね。

 

いくら準備をしていても、いざとなれば誰でもその時は途方に暮れるものです。でも出来ることからしていかなければなりません。そこからまた人生が始まるのです。今日本はとんでもない猛暑に襲われていますが、猛暑自体が災害になりうる気候変動を今私たちは経験しています。これからの地球全体の食料のことなどを考えると、未来は厳しい生活も覚悟しておいた方が良いと私は思っています。

 

その覚悟は自分だけが助かろうと思うのではなくて、自分が我慢をする覚悟です。それでもいよいよにっちもさっちも行かなくなったら、何時死んでも良い覚悟も私はしています。私はもう60年も生きて来ましたから、何時死んでも良いのですが、子供達とか若い人には私の分を差し上げても生きてもらいたいと思います。こういうことは大げさではなくて、本当に起こることだと私は思っています。

 

だからまだつつがなく生活できている今に毎日感謝です。これも私が一日を精一杯生きることに繋がっています。今を大切に生きることは本当に人生にとって重要だと思いますよ。失った時に普通に生活できているありがたさが分かります。そして困っている人と苦労を分かち合う心を養うことは、人にとって尊く大切なことです。

 

こういう覚悟ができていると逆に心配する事がありません。何時人生の終わりが来ても良いように、今、此処の生活に感謝して毎日を生きて行きましょうね。災害地の人たちが一日も早く落ち着いた生活を取り戻せることを心より祈っています。今は大変でも、朝が来ない夜はありません。どうか歯を食いしばってでも頑張ってくださいね。ボランティアに行けなくてごめんなさい。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんのfacebookはこちらです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仏光さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス