何があっても良心をもって行動する | 仏光さんの心の相談室
2018-07-08 11:06:47

何があっても良心をもって行動する

テーマ:人格、人間力

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

 

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら

 

大変な災害が日本で起きています。被害にあった方々には本当にお気の毒に思います。悲惨な映像を見ていて他人事とはとても思えません。もしあのような泥水が私の家に押し寄せてきたらと想像すると胸が痛みます。私の住んでいるところにも雨は降りましたが、今回は災害を免れました。人生というのは一寸先は闇です。何が次の瞬間起こるのかは分かりません。だからこそ明日何があってもいいように、今日を私はベストで生きようと思っています。また取り越し苦労をして、先のことを色々心配するのはやめようと自分自身に再確認します。自分が心配している先まで自分が生きているかどうかも分からないのです。

 

地球温暖化が叫ばれていますが、私は地球は徐々に氷河期に近づいていると思っています。今はその大きな気候変動の端にいるのだと思います。何れにせよ、火山の噴火や地震も含めてこれからもっと多くの災害が地球では起ころうとしているのではないかと思っています。昨日があったように今日があり、今日があったように明日があるとは限らないのですね。自然災害に対しては、人間の力などほとんど無力なので、私にできる事はまだ生きている今日を一生懸命生きることだけです。

 

私は決して長生きしたいとは思いませんが、死ぬ前の日までは元気に生きて自分の修行と仕事をしていたいと思います。もし私が明日死ぬ事になれば、今日は元気なので私の目標は達成された事になります。このような覚悟を持って毎日を生きることは大切だと思いますよ。仮に私が長生きしたとしても、このような姿勢が後悔をしない人生につながると思っています。死ぬ時になって、「私は人生でこれ以上のことはできなかった」と自分に納得ができると思うのですね。

 

もちろん過去を振り返ると、「今ならもっと上手くできただろうな」と思う事は多々あります。でもその時の自分にはそれがベストだったのですね。人生にこれで良いということは無いと思います。だからこそ常に精進が必要なのです。もう既に私が死ぬ事は確定しています。しかしそれが何時なるのかは分かりません。明日かもしれないし、50年後かもしれません。またどのように死ぬのかも分かりません。私にできる事は毎日コツコツ精進する事だけです。

 

でもこの世では私の体は死を迎えて終わりますが、私の心が終わりになる訳ではないことは分かっています。だから私には「死ねば全部終わり」という悲壮感はありません。心は残るわけですから、与えられた時間で如何に自分の心を向上させていくかだけ考えていれば良いと思っています。そしてまた輪廻転生していくのか、これでもう輪廻しないのかは後ほど分かることです。

 

何れにしても、この世だけではない違う次元が存在している事は私のところでほぼ毎日次々に起こる現象を客観的に観察していて確かです。私にはたまたまそれが体験できる立場や力が与えられましたが、それは真実として多くの人に伝えていきたいと思っています。もし多くの人が私が体験している事と同じことを体験できるとしたら、確実にその人の生き方は変わって行くことでしょう。

 

一生懸命努力しても、必ずそれがその時報われるという事はありません。災害や事件など思わぬ事が色々起こる嫌な世の中ですが、目の前で起こっていることだけに心を費やさずに、それぞれ「正しい心のあり方」と思う「良心」をもって行動する事が、将来の自分や死んだ後の自分の心を救う事になります。「世の中みんなそうだから自分さえ良ければよい」とか、「腹が立つからあいつを嫌な目に遭わせてやれ」とか、「嫌な奴が苦労をするのを見て喜ぶ」とか、そういう悪しき心がこの世でもあの世でも自分の将来の不幸せを招き、苦を招くのですね。決して「ざまあ見ろ」などとは思わないことです。

 

私はこういう行動が本当にその人に不幸を招き、いずれは苦をもたらす事を知っています。だから何があっても自分の良心に沿って行動することです。それは今後の自分にこの世でもあの世でも幸せをもたらします。これは私がほんの数日前、あることがあって知った真実です。出雲大社ではありませんが、違う次元を私が実際に体験して分かったことなのです。多くの人は真実を知らないから平気で悪しき心に基づく言動をするのですね。私は周りがどうであれ、何があっても悪しき心で行動するなど恐ろしくてとてもきません。

 

不幸にも今この時点で豪雨の中で自分の命が危機にさらされている人が居られます。一人でも多くの命が助かる事を誠心誠意願っています。そして不幸にして亡くなった方々がやすらかなることを心からお祈り致します。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんのfacebookはこちらです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仏光さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス