出雲の神様、ありがとうございます! | 仏光さんの心の相談室
2018-06-13 03:54:46

出雲の神様、ありがとうございます!

テーマ:超自然現象

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

 

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら

 

出雲大社行ってきました!結論から言います。出雲大社は凄い。神様は居ます。本当に行って来て良かったです。先週の土曜日、午前中の仕事を終えてすぐに車で静岡空港まで行って、出雲空港行きの飛行機に乗りました。飛行時間は1時間ほどで、夕方5時過ぎに出雲に着いて6時前には出雲市駅前のホテルにチェックインできました。夜は外の居酒屋で食べたのですが、私が静岡から来たと聞いて居酒屋の大将や隣り合わせたお客さんが大変親切に出雲の事を色々教えてくれました。

 

次の日は朝早く起きて、ホテルで朝食を済ませた後、7時半に駅前から出雲大社行きの朝一番のバスに乗りました。朝早く行って人の少ない時にゆっくりと参拝したかったのです。8時には出雲大社に着きました。先ず大きな鳥居が見えてきて、「いよいよ来たな」と思いました。予想通りまだ参拝者はまばらで、朝の空気が新鮮でした。この日は降水確率が90%で傘を持っていったのですが、空は厚い雲に覆われていましたが雨は降っていません。

 

鳥居をくぐる前に先ず一礼して、鳥居をくぐり大社に続く長い参道を歩き始めました。出雲大社の参道は他の参道と違って先ず下り坂で始まります。参道に敷き詰められた小石を踏みながら歩いていきました。いよいよ大社の前に来て、水で手と口を清めて、大社前の鳥居でまた一礼して大社に入りました。拝殿の前に来ると、大きなしめ縄が張ってあります。その大きさに驚きましたが、お賽銭を入れて参拝しました。

 

出雲大社は他の神社と違い参拝の作法は2礼4拍手1礼です。普通神社は2礼2拍手1礼なので、4回手を叩くのが少し奇妙な感じがしました。参拝を終えて拝殿の横にある神話の説明ボードを読んでいた時です。いきなり私の左首から左肩にかけて強い電流のようなものが走りました。本当に何かが私の左肩に降りてきたような感覚でした。「ああ神様が来ているな」と私は思いました。私は「お呼びになったので来ましたよ。」と心の中で出雲の神様に言いました。1分ほどその感覚が続いた後すっとその感覚は無くなりました。でも大変強い感覚だったのでその1分間はその場に立ち尽くして動く事すらできませんでした。

 

後にも先にも不思議な事はこれだけでした。それから本殿に行ってまた参拝しました。私は心の中で感謝の気持ちを出雲の神様に言いました。本殿の周りを一周しながら要所要所で参拝をしてしばらく境内の中を散策しました。傘を持っているのですが、雨がパラパラと降って来てはすぐに止みます。結局最後まで傘をさすという事はありませんでした。台風の影響で土砂降りの雨を想像していたのですが、「これも出雲の神様のお陰かな」とまた感謝しました。

 

結局3時間ほど境内に居て、出雲大社を後にしました。大きな鳥居を出ると参道の両側にあるお土産やさんが店を開けています。人通りも多くなってにぎやかになっていました。私は何気に鳥居の近くにある勾玉(まがたま)の店に入りました。そこで今まで見たことも無い綺麗な石がありました。私はその美しさに引かれて、行く前に「出雲大社にいったら石を持って帰る」というメッセージがあった石とはこの事かなと思い、その石を購入しました。ちょっと高かったのですが奮発しました。

 

ラブラドライトという石なのですが、内側から光が出ているように見えて本当に綺麗です。電車の時間を見ると1時間に一本しか出ていません。時間があったので近くのカフェに入って美味しいコーヒーを飲みました。その時です。急に土砂降りの雨が降ってきました。私はますます出雲の神様が助けてくれているなと思いました。嘘みたいな本当の話です。時間になって外に出ると、また雨が止んでいます。それから出雲大社駅から電車に乗ってホテルに一旦帰りました。荷物を部屋に置いてホテルで昼食を食べました。

 

出雲は出雲そばが有名なのですが、やっぱりたんぱく質を摂りたかったのでホテルの食事にして、そばは食べませんでした。午後の時間が開いているので、前の夜居酒屋で教えられたとおりにJRで出雲市駅から松江まで出て国宝の松江城を見学する事にしました。電車に乗って気付いたのですが、ホテルの部屋に傘を忘れてきました。「しまった」と思いましたがしょうがありません。空はまだ厚い雲に覆われていていつ雨が降ってもおかしくありません。

 

その内電車から宍道湖の綺麗な景色が見えてきました。宍道湖は私が想像していたよりずっと大きな湖でした。1時間ほどで松江についてタクシーに乗って松江城に行きました。国宝であるだけに黒い立派な天守閣があります。もちろん天守閣に上がったのですが、そこからは松江の町を初め四方綺麗な景色が広がっています。なるほどそこにお城を築いたのがよく分かります。天守閣の中にも井戸があって篭城するにはよい城だなと思いました。

 

それでもまだ雨は降ってきません。それどころか薄日が差してきて程よい風も吹いていて、天守閣までの石段を登った割には汗もかきません。何とラッキーなのだろうと思いました。松江の町は町中にお城のお堀が巡らされています。そこで小さな船に乗ってお城のお堀めぐりをしました。1時間ほど武家屋敷などを見ながらお堀をめぐっていきます。これは大変よい松江観光になりました。

 

それからまた電車に乗って出雲市駅まで帰りました。結局その日は雨に降られる事はありませんでした。でも次の日は月曜日で朝から雨が降っていました。その日はホテルから空港までバスで行く予定です。雨は降っているのですが、傘をさすところはありません。空港に着いて少し時間があったので、またお土産などを買って空港で昼食をとりました。その間にどんどん雨が強くなっていきます。搭乗のチェックインを済ませてゲートに行くと、私が乗る飛行機が悪天候で着陸できない場合は欠航になりますとのアナウンスがありました。

 

「行きは良い良い帰りは怖い。いよいよ来たか」と思いましたが、無事飛行機は着陸してくれて、それに乗って静岡に帰ることができました。帰りの飛行機は台風の影響で揺れましたが殆ど寝ていました。ぐっすり寝て着陸の衝撃で起きたくらいです。静岡についてから先ず仕事場まで車で行って、スタッフにお土産を渡して、すぐにプロテインを作ってスポーツジムで筋トレをしました。その夜は7時から少し仕事が入っていて、2時間ほど時間があったので筋トレをしたのです。「えっ、帰ってきたばかりなのに筋トレに行くのですか?」とスタッフは驚いていました。

 

出雲から帰ってきて明らかに今までと違ったのは、新規の予約がいっぱい入ってきた事と、今日行った無痛自律神経療法の精度が上がったことです。期待通りのパワーアップがありました。これも私の肩に降りてきた出雲の神様のお陰でしょう。私の中で神仏習合が達成できたのだと思います。

 

予想通りと言うか、期待通りの結果で驚いています。今日も新規の予約の電話がいっぱい入りました。こういうこともあるのですね。こういう見えない次元の人生における影響というのは大きなものだと常々思っていましたが、出雲の神様に呼ばれるままに出雲詣でに行って本当に良かったです。これからもまた一段と心身の悩みで困っている人のお役に立てればと思います。出雲の神様、本当にありがとうございました。それから親切にしていただいた出雲と松江の皆さんありがとうございました。またもう一度行きたいと思っています。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんのfacebookはこちらです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仏光さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。