「如是」、あるがままに生きる | 仏光さんの心の相談室
2018-04-01 21:07:20

「如是」、あるがままに生きる

テーマ:悩まない道

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

 

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら

 

今日は日曜日でしたが、昼に近くの町まで家のお祓いに行っていました。先日どこの病院に行っても治らない股関節痛の女性が来られて、お祓いをしたら治りました。でもお話を聞いていると、どうも家に霊障があるみたいなので、今日はその家のお祓いに行ったのです。まあこういうことは日曜にしかできませんので、今日はちょっとした仕事になりました。その後でスポージムに水泳に行きました。今日もフィンをつけて魚気分で1000m泳いできましたよ。

 

時々私は毎日楽しそうで、私に何の悩みも無いように言う人が居ます。それは間違いで、悩もう、心配しよう、恨もう、苦しもうと思えば、たぶん普通ならそういうことになるであろう問題のネタは私の周りにいっぱいあります。ただ私がそういうことに心を向けないので、まるで何の問題も無いみたいに見えるだけです。

 

私は自分の嫌な過去や、病気のことなどもブログや本に書いて公表しています。何か問題があって隠そうとすると、余計大きな問題を起こしたり、隠している間自分が嫌な気分で居なければならないので、いっそのこと公表した方が気が楽なのです。元々自分を人に実際より良く見て貰いたいとは思わないので、今まで自分が経験してきた人生の問題をブログに書いたりして、またそのような問題から如何に立ち直ってきたかも書いて、それが結構人様のお役に立っているみたいなので、まあ普通なら恥ずかしいであろうことも書いているのです。外資の社長をクビになってからこのようにして立ち直ったとか、自分の重度の糖尿病を病院にも行かず薬も飲まずどのようにして治したかなどを隠さず書いた方がよほど多くの人の役に立ちます。

 

禅の言葉に「如是(にょぜ)」というのがあります。色々な意味の解説があるのですが、いつものように大体は禅の観念に偏った理屈みたいなものが多くて、私には何やら訳が分かりません。私は如是を「あるがまま」と訳しています。「あるがままに生きる。飾らない。でも臆する事もない。」そういう生き方を私は「如是」と呼んでいます。要するにあるがままなのですね。別に人に勝る必要も無いし、比べる必要も無いし、それでいて臆することもないし、自分を卑下する事もないし、自分は自分。あるがままなのです。

 

これは最近になって特にその傾向が私の中で強くなってきたと思います。元々人生というものは問題だらけで当たり前なのですが、合掌瞑想で宇宙から今の地球上の私の人生を見るようになって、何とちっぽけな事で私は悩んできたのだろうと心から思えるようになりました。またたとえ世界中の人間から蔑まれても、また世界中の人から賞賛されたとしても、そんな事は宇宙という観点からは、全くどうでも良いことなのだと思えるのですね。

 

世の中では何をしても悪口や文句を言う奴は居るし、また今日のお祓いをした家の人たちのように自分ができる事を一生懸命して感謝される事もあります。私にとってはその両方とも「ありがとう」ですね。宇宙という観点から見ると地球上の私の人生の中で起こっているこれらの事は、まあどっちでもいいことなのです。私が蔑まれるか賞賛されるか、どっちに転んでも宇宙全体に何の影響もおよぼす事はありません。どうせ地球など1光年もロケットで離れてパッと返ってみたら、無数の星の中で何処にあるのかすらも分かりません。そのあるか無いかくらいの地球の上で私たちは「ああでもない。こうでもない。あの野郎。この野郎。」とやっているのです。

 

昔は理不尽な事に結構腹が立ったものですが、今は例え自分があること無いことでっち上げられて悪口や文句を言われたとしても、明日のベンチプレスのウエイトをどうするかの方がよほど気になります。そっちの方が私にとってはもっと切実な今日、明日の問題なのです。人の世は悪口言う奴も言われる人も、嫌がらせをする奴もされる人も、賞賛されてもされなくても、どうせ遅かれ早かれ死ぬのです。両方死ねばそういう事は現実の問題としてまあどうでもいいことになるのです。そういうことにこの人生の大切な時間をあまり浪費したくないのですね。

 

それが真理なので、自分の今日一日をどのように充実させるか?どのように楽しめるかの方がよほど私にとっては切実な問題です。そして自分をあるがままに生きて、生き切って行く事に自分の時間とエネルギーを使いたいと思います。それが私の「如是」ですね。もちろん多くの人から感謝して貰う事もありますが、それにも心を留めずに自分が今しなければならない事を一生懸命することが私のあるがままの充実した一日になっていきます。どうせ限られた人生です。何に自分の心を向けるのかをよく考えた方が良いですね。これからも私はあるがままに、「如是」で生きていきたいと思います。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんのfacebookはこちらです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仏光さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。