人の世だけが現世ではない | 仏光さんの心の相談室
2018-03-07 07:59:49

人の世だけが現世ではない

テーマ:悩まない道

仏光さんの心の電話相談室はこちらをクリック

 

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら

 

今日の朝はコジュケイが鳴く声で起きました。私はこういう時にこの世を味わっているなと思います。人間社会ではいがみ合ったり、競い合ったり、騙したり、戦争したりと、ニュースなどでは毎日嫌な事が多く報道されていますが、私は人間社会だけがこの世ではないと思って、できるだけ自然とか、宇宙とかに心を向けるようにしています。

 

昨日は早く寝たのですが、夜中の3時くらいに目が覚めてトイレに行った後、どうして人間はお互い気遣い合って、みんなで幸せに過ごす事ができないのだろうとボヤーっと考えていました。もちろんそれぞれの人間が持っている自我が最終的には「自分さえ良ければいい」につながっていくからそうならないのは分かっているのですが、「人間がお互いを気遣い、競い合う事も知らない心でみんな生まれてきたら、どんなに平和な世の中だろうな」とありもしないことを考えていたらまた寝てしまいました。

 

私は若い頃散々人と競い合い、「自分さえ良ければ・・・」で生きてきたので、その頃を思い出すと本当に恥ずかしくなります。人はお金や資産や肩書きなどで人から一目置いて貰うと気分が良くなるのですが、まあ情けない心の境涯だなと今の私は思います。そのままの心で一生を終わる人が多い中、私は40歳代の時から10年間苦労したお陰で、仏道に出会い自分を変える事ができたと思うので本当に良かったなとつくづく思います。

 

人はどうも自分以外の人間が得したり、幸せになったりするのが嫌みたいです。自分が得するのはいいのだけれでも、人が得するのは嫌だと思うのですね。これがねたみや嫉妬につながっていくのです。特に自分が嫌いだと思っている人が得をするのは絶対に見たくないと思うものです。もしその人が得をしたら、その一件をもってもっとその人が嫌いになります。

 

私は私が嫌だなと思うことは考えないようにしています。以前はそういうことができませんでした。考えないと思っても考えてしまうのですね。そして嫌な事ほど何回も考えて、余計嫌な気持ちになりました。これは修行という心のトレーニングのお陰だと思いますが、最近は嫌な事が思い浮かんでも「考えない」と思うと本当にそのことが忘れられるようになってきました。また思い浮かんだりするのですが、同じように考えないと思うと、また忘れられます。

 

良い事は考えて、嫌な事は考えないという時間が増えると、一日を結構幸せな気分で暮らすことができます。考えなければその嫌な事は私の中には存在しないのですね。私はそれで良いと思います。わざわざ嫌な事を考え続けることが決して良い事だとは思わないし、考えたところで憎悪が増したりするだけで、決して嫌な事が無くなる訳ではないので考えないようにするのです。

 

その代わりに、そういう嫌な事を自分がしないようにします。例えば競い合ったり、いがみ合ったりする事を誰に対してもしないのですね。人が得をするのを見るのが嫌ではなくて、人が得をして貰うように自分ができる範囲でします。人が困っていたら自分ができる範囲でその人の助けになるように努力します。私はそういう一日で充分幸せだし、最低限競い合ったり、いがみ合ったりしているよりかは人生の時間が気持ち良く有効に使えます。

 

私の中で嫌だなと思うことは全部人絡みのことです。大自然や満天の星を見て「ああ嫌だなあ」とは決して思いません。人の世はそういうものだけれども、私は人の世だけが現世ではないと思っています。だから今朝のコジュケイの鳴く声は、私に人の世以外の現世を思い出させてくれるので、とっても気持ち良くなるのですね。

 

人の世に対しては物質的には損をするかもしれないけれども、その人の助けになるようにして、嫌な事は考えない。現世全体から見れば、人の世はほんの一部で大自然とか宇宙とかもっともっと大きなもので現世ができているので、そこにもっと自分の心を向けるようにしているのですね。そうすると自分が嫌だなとか、色々悩んでいる事など本当にちっぽけに思えてきます。

 

せっかくそういうもっと大きな現世の中で自分が生きているので、生きている間にこの世を充分味わいたいなと思うのですね。誰も逃れる事ができない生老病死をはじめ人の一生にはどうしても四苦八苦があるので、人の世以外の現世というものを思い楽しむ心を持つことは大切な事だと私は思いますよ。そういう心を持つと人の世もスイスイ生きていけるような気がします。

 

「恨みを抱いている人々の中にあっても、われわれは安穏に生きよう。恨みをもっている人々の中にあっても、我らは恨みなく安楽に過ごそう。」

 

とお釈迦様が説いていますが、人の世以外の現世全体を見ることがこの教えにつながっているように私は思います。当初はお釈迦様が言っていることが「本当にできるのか?」と思いましたが、最近は「ああなるほどな」と思えるようになりました。これからも人の世だけではなくて、現世全体を味わう一生を過ごして行きたいと願っています。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんのfacebookはこちらです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仏光さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス