2017-12-23 20:56:38

実行は理屈ではなく心の癖

テーマ:仏道修行

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら

 

昨日は昼休みにも横浜から法人会員の客人があり、筋トレに行けませんでした。それでも客人とランチを食べながら、とっても良い話しができたと思うので有意義な昼休みになりました。今日は祝日で休みですが、朝から体育館に行って昨日できなかった筋トレをしてきました。他にも年末に私が運営している社団法人の顧問である大学の名誉教授のところに行くので、大阪までの新幹線の切符を買ったり、午後は忙しくてできなかった車のオイルチェンジを友達の自動車工場でしてきました。家に帰ると保険屋さんが来て契約内容の変更をしたり、来年から本格的に始めようと思っている「仏光さんの心の電話相談室」の準備をしたりと、結局は結構忙しい日になりました。

 

朝のトレーニングルームは随分混んでいました。年配の人も多く(私も年配の部類ですが)、筋トレが一つのブームになっているのが分かります。それでも上手くトレーニング器具を使い分けて、時間の無駄なく普段のメニューをこなす事ができました。やはり健康志向が高まっているのですね。もちろん実際に筋トレしている人は全体から見れば少数だと思いますが、それでも皆さん楽しそうに汗を流していました。

 

先日テレビでシニアのボディービルダーの番組を見ましたが、世の中には80歳を越えても筋トレに励んでいる人が居るのですね。しかもとっても良い体をしていて顔の表情もとても80歳には見えませんでした。こういう人を見ると私にとっては励みになります。実際に80歳を越えてもウエイトを挙げている人が居ると思うと「自分も頑張ろう」という気持ちになります。私も何歳になっても筋トレと水泳は続けたいと思っています。

 

今日の保険内容の変更は、私自身、自分の病気は病院ではなく自分で自然の摂理の沿って治すので、よほどの事がない限り病院に入院する事がありません。もしガンが発症しても今の病院で行われている抗がん剤などの治療は受ける気もありません。大腸がんだけは腸が癒着してご飯が食べられなくなるので手術すると思います。やっぱり食べたいですからね。たぶん多くの場合は最後に痛み止めにモルヒネを投与して貰うくらいです。したがって保障内容を変えて保険料の月額を減額したのです。減額したお金だけで一年間の体育館とプール使用料を賄えます。同じお金を使うならばそちらの方がよほど健康には寄与しますね。

 

ただ事故などの怪我も考慮に入れなければならないので保険には入っておきます。トレーニングや食事の管理などできることを精一杯した上で、それでも病気や怪我をしたらそれはしょうがないですね。人生何が起こるのかは分かりませんから、それなりの準備も必要だと思います。ただ私自身「こうなるのではないか?ああなるのではないか?」と心配したりする気持ちは全くありません。保険に入ること自体、今自分ができる事の中に入っているだけです。

 

やる事を一生懸命した上で結果は天にお任せです。いつまで生きるのかなど分かる訳がありません。明日かもしれないし、何十年後かもしれません。先日の目まいみたいに突然不調に襲われることもあります。もちろんぽっくり死にたいけれども、ぽっくり死ぬのには死ぬ直前まで元気で居なければなりません。そのためには自分にできることをできるだけ努力しておくのです。筋トレと水泳は体の健康の為。修行は心の健康のためですね。これで心身ともに健康になると思っています。それでも充分とは言えないのが人生なのも分かっています。

 

ただ自分が健康でなければ多くの人を診る事はできないし、それをライフワークにしている限り自分の心身の管理は私の人生の最優先事項です。今まで何回もブログに書いてきましたが、知識だけでは人生は変わりません。実践するから人生が変わるのです。色々思っている。色々考えている、色々夢見ている人は世の中にいっぱい居ますが、実際に行動に移す人は少ないですね。私は良い事であればすぐに実行する事にしています。人生の時間は長いようで短いものです。今年もあと何日も残っていません。これでまた私は歳を取るのですね。

 

思っているばかり、考えているばかりでは人生があっという間に終わってしまいます。電話一本でも良い。実際に行動に移すことで人生は確実に変わっていくのです。まだ死なないからと、自分を向上させる事を何もせずに歳をとっていく人を「空しい老人」とお釈迦様が言っているのは真理だと思います。意識がある限り私は自分が考えた良い事を実践していきます。決して空しい老人にはなりたくありませんからね。

 

今書いている英語の本も、将来の私の人生を確実に変えていくことでしょう。「もし英語の本を出版したらこうなるだろうな」ではなくて、そんな事を考えている暇があったら実際に書いたら良いのです。「なかなか実行できないから困っている」という人も居ますが、できるできないと考えるのではなくて、小さなことから実行する心の癖を作るのですね。例えば毎日修行をするのも「しなければならない」と思っているからするのではなくて、難しい理屈抜きにただ修行をするのが私の心の癖になっているのです。小さなことから実行する心の癖を作ると、そのうち何でも実行できるようになって行きます。

 

だから一々「○○のために修行をするのだ」などとは考えていはいないのです。ただ随分前から毎日修行をしているのでそれが癖になっているのですね。歯を磨くのと同じです。でも難しい理屈抜きにでも修行をしているのと、していないのではその結果に天と地の差があります。だから実行するという心の癖を作ると人生は確実に変わっていくのですね。修行に限らず「面倒臭い」、「こんな事をしていてもすぐに結果が出ない」で実行しなかったり、途中で修行をやめたりする人には、実行しないだけの人生があって、実行する人には実行しただけの人生が用意されているだけの話です。

 

筋トレをすれば筋トレをしただけの、水泳をすれば水泳をしただけの身体の健康が用意されているのです。だから正しい修行をすれば、修行しただけの心の健康が用意されているのですね。ただうつの人が坐禅をすると余計症状が悪化する場合があるので、私は合掌瞑想を心の弱っている人には推奨しています。私も含めて多くの人が感じる事ですが、坐禅より合掌瞑想の方が同じ時間でも時間が経つのが早いですね。それほどより簡単に集中できるのでしょうね。

 

空しい老人にならないように、私は私の心身のトレーニングを続けて行きます。もちろんこのような心身のトレーニングがあと何十年も続けられれば幸せなのですが、それは分かりませんね。とりあえず今だけは確かなので、生きている間は毎日続けるだけです。ただ先日「自分も若い時と同じではないのだ」と目まいで嫌というほど思い知らされたので、やり過ぎないように気をつけてやっていきますね。お釈迦様が説く中道も心の癖になるようにぼちぼち実行していきます。何もかも人生は実行あるのみですね。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんのfacebookはこちらです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

仏光さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。