2017-09-26 05:21:29

無防備に不安を語らない

テーマ:悩まない道

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら

 

昨日は仕事自体はそれほど忙しくなかったので、昼休みにゆっくり筋トレする事ができました。今日はまた仕事が忙しくなるけれども、水泳の日なので楽しみです。先々週に感じた身体の不調はすっかり回復して、筋トレも絶好調でした。これからもこの調子で行きたいものです。

 

私が筋トレ中にめまいを起こして身体に不調を感じた時、すぐに休みまはしましたが無用な心配は一切しませんでした。私のところに来る人で、頭が痛いと「脳腫瘍ではないか?」とかすぐに色々心配してしまう人が居ます。またその心配を話す事で、何とか心配を無くそうとしているのも分かりますが、結果は逆で心配事を話せば話すほど、新たな心配をするようになります。

 

私が合掌瞑想の修行で得た心の境涯の一つに、取り越し苦労をしなくなった事があります。人間である限り不安を感じる事があるのは自然な事です。しかし、その中には考えても仕方が無い事も多いのです。例えば今の北朝鮮とアメリカのミサイルや軍事衝突の危険性について色々不安を感じる人も多いと思います。

 

私も一つ間違えば戦争になると思っています。その時は日本も戦争に巻き込まれることでしょう。無傷で済むとは思いません。でもそれを「どうなるだろうか?」と色々心配して、またその心配を口にして誰かと話したところで、自分が政府高官で無い限りは何もこの件に関してできないので事態を見守るしかないのですね。私は政府高官ではないので、私が考えてもどうにもならない北朝鮮問題に関しては考えません。

 

これは別に北朝鮮問題だけではなく、人生に起こる色々な問題や思い通りにならない事で、私が考えても仕方が無い事、何もできない事に関して、心配したり考えたりする事を意識的にやめるようにしています。そして自分の心や感情を守るのです。これはひとえに毎日の仏道修行のお陰だと思います。これだけでも嫌な事が起こった時に必要以上に嫌な思いをしなくて済みます。

 

不安を口にしたり、語り合ったりするのが普通に思っている人が多い一般社会で、私はそういうことをしないので、時々奇異に思われたりすることもあります。私は考えたり不安に思ったりしても私が何もできない事に関しては、一切考えないようにしています。問題が起こっても対策としてしなければならない事は決めますが、必要以上に自分の不安をあおったり、語り合ったりすることでその不安を増長したりはしません。

 

何か不安な事がある時に色々その件について語り合うのが普通と思っている人も多いですが、私は考えても仕方が無い事は考えなくなりました。それだけでも無用に心を乱すことが少なくなります。考えても仕方が無い事を口にしていても、何もできないし事態を見守るしかないのですね。中には不安を共有する仲間を募る事によって安心しようとする人もいると思いますが、そういう事は私はしません。

 

しなければならない事はしますが、考えても仕方が無い事は考えません。不安に思ってもどうにもできない事は、不安に思わないようにしています。一番大切なのは、今日という一日は今日しかないので、今日しなければならない事に自分の全力を尽くすことです。明日以降の不安を今日に持ち込まないことですね。考えても仕方が無い事は考えない。不安に思っても必要以上に不安を口に出したり、語り合ったりはしない。これは今日という一日を完結するのに大切なことです。

 

人はあまりにも無防備に不安を口にしたり、また不安を語り合う事で人生の大切な時間を無駄にしています。大体不安と言うものは口にすればするほどもっと不安になるものです。不安を語り合う事で一人の不安が二人の不安になります。これで不安が倍になるのですね。私も坐禅はしていても昔はそうでした。でも合掌瞑想の修行をする事によってそういうことが少なくなっていった事は確かです。

 

自分にできる事が無くて、考えても仕方が無い事、不安に思っても仕方が無い事に関しては考えたり不安に思ったりしてもしょうがないのでそうしないのです。それだけでも一日の嫌な思いが減ります。これはいくら頭で理解して「なるほどなあ」と思ってもできることではありません。毎日の瞑想による心の訓練によってできるようになるのです。最初は不十分でも、毎日続ける事によってうまくできるようになっていきます。

 

まあこういう価値観は一緒に修業をしている人とは共有する事ができます。仏道修行をするというのは、本当に一日を真剣に生きることにつながります。私はそういう生き方が好きなのです。修行をしたら好々爺みたいにいつもニコニコしている爺さんになるみたいに一般に考えている人も居ますが、もちろんそういう部分はあっても真理から外れたことに関しては恐ろしく真剣に対処するようになって行きます。

 

考えても仕方が無い事は考えない。不安に思ってもやりようが無い事は不安に思わないのが一日を無駄なく真剣に生きるために必要な事で、それが真理です。私はそのような生き方が段々できるようになってきた事を嬉しく思います。人はあまりにも無防備に要らぬ不安を口にします。自分の心は自分で守らなければならないのです。そのための仏道修行です。そういうことをしている私は一般社会では奇人、変人に思われるかもしれませんが、私はそれで充分満足です。

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんのfacebookはこちらです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

仏光さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。