2017-09-12 23:00:03

合掌瞑想と宇宙的観点

テーマ:物の見方を変える

仏光さんの心と体の学校Webサイトはこちら

 

今日は予定通り水泳に行ってきました。昨日はまたまた仕事が凄く忙しかったのですが、昼休みに何とか筋トレに行けました。そのせいか今日は水泳に行った時にはなぜか身体が疲れている感じがしました。昨日の夜も夕食を食べてから凄く眠くなって、夜の9時半くらいにはもう寝床に入っていました。今日の朝は6時半まで寝ていたので睡眠時間は9時間でした。まるで高校生の時みたいです。

 

それにも関らず今日の昼食後も身体がなぜかだるくて眠かったです。水泳を始めても最初の300mくらいは調子が出なかったですね。それでも1000m泳ぎきった頃には体が絶好調になっていました。お陰さまで午後の仕事もバリバリできました。やはり昼の水泳や筋トレは今の私には大切なようです。

 

人間の体というのは不思議だなと思う時があります。断食の時も「一体この身体のどこにこのようなエネルギーが残っているのだろう?」と思うくらいに4日間、5日間食べなくてもとっても元気でした。今日も疲れていたのに1000m泳いだらとっても元気になりました。糖尿病が判明した時も、私が知っている限り正しいと思うことをしたら、病院にも行かず、薬も飲まずに3週間で糖尿病が風邪が治るみたいにすっかり治りました。まあ自然の摂理に沿った事をしていれば、ちゃんと病気は治るのです。

 

人間の身体には37兆個くらいの細胞があります。それだけの数の細胞で私達の体はできているのですね。それよりもっと驚くのは37兆個でできている私達の体の中に住んでいるバクテリアの数が150兆個くらい居る事です。私たちを形作っている細胞の数より、その体の中に住んでいるバクテリアの数の方が断然多いのです。

 

時々ヨーグルトの宣伝なので「何とビフィズス菌が1億個!」とか言っていますが、1億という数が大きいという固定観念がみんなにあるので、ビフィズス菌が1億とか2億とか如何にも凄いだろうとCMで宣伝しているのです。しかし生物学的には150兆個居るバクテリアの中では、1億個とか2億個というのはあるか無いか分からないほどの誤差の数の範囲です。それが1億個もあるのだから如何にも身体に効きますよと宣伝しているのですね。

 

話は変わりますが、合掌瞑想では後の方の部分で宇宙を瞑想していきます。それなりの期間続けていると、いつの間にか宇宙的観点というものが自分の中にできていきます。宇宙的観点から見ると私達人間は体の中に居るバクテリアみたいなものです。体の中のバクテリアにもし知能があれば、私の体の中に住んでいるバクテリアにとって私は果てしない宇宙そのものです。バクテリアは私の身体が宇宙だと思って住んでいるのです。

 

私たちも宇宙から見ればこのバクテリアみたいなものなのです。私は私の体の中に住んでいるバクテリアを小さ過ぎて見ることもできないし、それが私の体の中で何をしているのか感じる事もありません。それでも私の体の中に居るバクテリアはちゃんと私の体の中で生きているのです。もしかしたら私達が人間関係で悩むように、彼らもバクテリア関係で悩んでいるかもしれません。

 

私は私の体の中に居るバクテリアがバクテリア関係で死ぬほど悩んでいたとしても、私から見ればそんな事は本当にどうでも良い小さな事です。私達の人生の悩みや苦悩も宇宙から見ればこんなものなのですね。ちょっと宇宙船で05光年でも離れれば振り返っても、肉眼では他の星に混ざってまったく分からなくなるほどの地球で、しかもその上に住んでいる人間など宇宙的観点からすれば塵以下の存在です。宇宙的には人間など本当にあるか無いか分からない誤差の範囲の存在なのですね。

 

その人間が必死になって地球の上で争ったり、悩んだり、苦しんだりしているのです。このことを思う時、私の体の中で、もしかしたらこれはバクテリア関係で悩んでいるバクテリアと同じだなと思うのですね。如何にちっぽけなことで私達は人生を必死に悩んで、苦しんで、生きているのでしょう。宇宙から見れば本当にどうでも良いくらいの事です。そしてこの宇宙的観点は概念ではなく現実なのです。

 

私の体の中に住むバクテリアにとって、私の身体が宇宙であるというのは彼らにとっては現実問題です。それと同じように私達が誤差の範囲くらいの存在であるというのも宇宙的には客観的現実です。このような観点を知識ではなく、実感として心の中に持つ時、私の中で人間的な問題が霞が消えていくように無くなって行きます。如何にもちっぽけな話で悩んでいるのが馬鹿らしくなります。人生の問題をギャアギャア思えば思うほど、自分が私の体の中に住むバクテリアに思えてきます。

 

こういう現実的な宇宙的観点を心の中に持つことも大切だと私は思いますよ。そうでなければ何も知らずに死んでいく体の中のバクテリアのように、私達の人生も人間社会で右往左往して、それが全世界と思い込んで偉い、偉くない、金持ち、貧乏などと言いながら終わってしまいます。

 

本当に私達は何を悩んでいるのでしょうね。宇宙から見ればどうでも良い事だと思いますよ。どうせ私達が宇宙から見れば塵みたいな存在ならば、心はできるだけ穏やかな良い思いをしながら過ごしていく努力をした方が良いみたいですね。その方が宇宙も喜んでくれることでしょうね。どうせ私達の悩みなど宇宙から見ればどうでも良い塵みたいな事ですから。

 

 

合掌

 

仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします
 

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

 

仏光さんのfacebookはこちらです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

仏光さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。