嫌な事は気にしない | 仏光さんの心の相談室

嫌な事は気にしない

今日はなかなか仕事が思うように行かない日でした。もちろん上手くいっている部分も多いのですが、そうでも無い部分もあります。何時もベストの仕事を目指しているのですが、相手が人間だとなかなか完璧ということは無いのです。自分ができるだけの事をしても良い結果にならない時もあります。殆どは良い結果で終わるのですが、そうでなかった数少ない結果の方にどうしても心が引っかかります。でも、考えても仕方が無い事は考えないようにしています。


いつまでも考えていて良い結果が出るのならいつまでも考えますが、自分がベストを尽くしても結果が出なかった場合は、一旦そのことについては考えないようにしています。しばらく時間をおいて考えたり、その内何かヒントになることが起こったりするのを待ちます。その方がずっと同じ事をこねくり回して考えているより時間の過ごし方が良いと思うのですね。


同じ事を考えるループを止めるのはなかなか難しい事です。特に負の考えのループを止めるのは難しいですね。負の考えの連鎖は心を費やし、心を弱らせます。だから負の考えの連鎖をどこかで止めなければならないのですね。止まらなかったら心を病んでいきます。私は自分に負の考えや感情が生まれるとしばらくは負の考えや感情に捕らわれるのですが、何か違う事をしてしばらく考えないようにする事が出来ます。これは私の心の安定を保つのに大変役立ちます。


私の場合は坐禅をして来ましたから、今まで坐禅をしながら頭に浮かんでくる雑念を頭から捨てるトレーニングが進んでいるのか、坐禅をしていなくても普段の生活の中で自分の考えを止める事ができるようになってきたと思います。嫌な事や思い通りにならないことが起こっても、気にしないことが出来るのですね。これは大変ありがたいと思っています。別に坐禅でなくても、何か集中できることがあるとその間は負の考えが止められるので、自分の興味のあることや好きなことをすると良いですね。


考えても仕方が無い事は考えない事です。そんな事を考えている時間があるなら、自分の好きなことをしていれば良いのですね。私は仕事で思い通りにならないことがあると、もっと一つ一つの仕事を丁寧にするように心がけます。仕事の性質上完璧は無いのですから、少しでも完璧に近づくような事をします。考えても分からない事もあるので、とりあえず一つ一つの仕事を見直し丁寧にするようにしているのです。この方が負の考えを頭の中でぐるぐる回しているより、余程結果が良いだろうなと思っています。その内答えが見つかる時もありますからね。


本当に世の中とはあまり自分の思い通りにはならないように出来ているのですね。これをお釈迦様は倶不得苦と言って、思い通りにならないのを人間の基本的な苦の一つに上げています。だから当たり前のことが当たり前に自分にも起こっているとは頭では分かっているのですが、どうしても心がその事に費やされるので、意識して負の考えや感情の連鎖を止めなければならないのですね。多分もっと心の境涯が進むと、最初から気にならないかもしれません。気にしないより気にならない方が上ですからね。


でも、考えてみたら今日も無事に終わりました。明日は明日の風が吹くので、余り今日の嫌な事は考えないようにしますね。これも私の訓練です。気にしない練習ですね。散々偉そうな事を言っている割には、私にも負の考えや感情が生まれます。昔と違うのはそれをいつまでも長続きさせない事です。気持ちを変えるのが上手くなってきたのかもしれません。自分が考えたように心も動いてくれたら楽ですからね。そうなるように嫌な事は考えないように違う事を考えたり、何か行動したりします。


嫌な事や思い通りにならないことが起こると自分だけ人より嫌な事が起こっているように感じますが、どうもそうでは無いみたいです。私は色々な人の話を聞くのが仕事みたいなところもありますが、大概の人には嫌な事や思い通りにならないことが起こっているのです。もちろんたまには良い事も起こりますが、まあ、嫌な事の方が心の中ではクローズアップされやすいので嫌な事ばかり起こっているような錯覚をするのですね。話していると殆どの人が多かれ少なかれそのように思っているみたいです。


だから、先ずは自分だけ嫌な事が起こっているわけでは無いという事実を知ることですね。それから負の考えや感情の連鎖を止める方法を身につける訓練をすることです。それは人それぞれで良いと思いますよ。友達と話すとか、ゴルフをするとか、パチンコをするとか、坐禅をするとか、何か負の考えや感情の連鎖を止める自分の方法を持っていると助かりますね。そういうことをしている方が考え過ぎて心を病んでいくより余程ましですからね。今落ち込んでいても、何か体を動かすような行動をすると少し楽になりますよ。試してみてください。


合掌


仏光

仏光さんからのお願い

下二つのアイコンのクリックをお願いします!

人気ブログランキング参加中。クリックをお願いします↓

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログランキング

ブログ村ランキング参加中。こちらもクリックをお願いします↓

禅僧 仏光さんの心の相談室-バナーブログ村

仏光さんの本はこちら↓
仏光さんの心の相談室