武器屋で働くオヤジのブログ
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2010年05月31日(月)

オヤジ、武者修行の旅に出る

テーマ:武器屋日記

さて、突然ではあるが、オヤジ、明日から武者修行の旅に出ることとあいなった。

つまり、本日をもって、武器屋で働くオヤジのブログは一旦終了と

させていただくことになったのだ。


8ヶ月という間、俺のつたない文章を読んでいただき、

そして応援いただき本当にありがとう!

そして何よりもこの機会を与えてくれたサンディスクに感謝!


そう、きっかけは俺の武器屋でサンディスクのメモリーカードを取り扱うことに

なったことなんだよな。いやな、俺ってば先見の明があるじゃねーか(自分で言うなよ)、

携帯ゲームの魅力のひとつに、絶対記憶媒体のメモリーカードが必須だと

思っていたんだ。で、まー安いのから何からいろいろ試してみたんだが、

やっぱ最後に落ち着くのはスピードと信頼性ってことになったんだ。


で、それを考えると、

サンディスクのメモリーカード、一択しかねーなって結論になったんだ。

そうこうしているうちに、サンディスクの担当者さんと知り合うきっかけができて、

そしてなんだかんだやっているうちに、このブログの誕生となったわけだ。


まーあくまでも俺はサンディスクの応援団という位置づけでやらせてもらったんだ。

だってそーだろ?普通キャンペーンだなんだって時にはイメージギャルを使うのが

定番だ。こんなむさいオヤジをトップにもってくるたー、なかなかできることじゃねー!!

それを8ヶ月もやっちまうんだから、サンディスクの太っ腹というか、

器の大きさを改めて感じるだろう?


もちろん俺が応援してきたこの8ヶ月の間にも新しい技術を取り入れた

メモリーカードがたくさん発表された。携帯電話に携帯ゲーム機、デジカメに

デジタル一眼レフにデジタルビデオカメラ、さらにはデジタルテレビと、とにかく

メモリーカードなしには生活できなくなったこの現在、少なからず、読者のみんなも

サンディスクのメモリーカードにふれた機会があったんじゃねーかな?

そして確かな信頼性とスピードを体感できたんじゃねーかな。いや、絶対そうだ。


前にも書いたが、メモリーカードに刻むのはデジタルデータだけじゃねー。

そのときに撮影した思い出もともに刻んでいく。

その思い出を大切に保存してくれるのが、俺の一択、サンディスクのメモリーカードってわけだ。

だってよ、俺のオヤジブログの8ヶ月もちゃんとサンディスクのメモリーカードに保存されて

いるんだぜ。撮影した画像と文章と数々の思い出が。

そして未来にその思い出をちゃんと保存していってくれるってわけだ。

こんな小さな一枚に俺の、ある意味人生が詰まっているってわけだな。

この一枚を持っていれば、俺はいつでもあのころの武器屋のオヤジに戻れるってことだ。

それはとってもうれしいことだぜ。


ただな、俺の人生としても現状に甘えているわけにはいかねー。

この厳しいご時世、新たなチャレンジが必要だってことにも気づいたんだ。

俺も武器屋を名乗るくらいだからな、全国を巡って、

冒険者たちを応援してみようかな。なんて思ったわけだ。

移動店舗の武器屋なんて、本格的にRPGっぽくっていいだろ?

俺の武者修行にもなるし、なにせ世界はとっても広いぜ。

ちっぽけな世界観だけで過ごすのはもったいねーってな。

日々、人間は成長していく。

それを成長と気づかなくても、それが失敗と挫折の繰り返しでも。

負けているのは自分が負けだと思っているからだ。

今は負けても次は勝つ、明日は勝つ、未来は勝つと信じることもまた

成長のひとつだと俺は思う。


というわけで、しばらくお別れだ。

またどこかで会うこともあるかもしらんが、そのときは、また

武器屋のオヤジと声をかけてくれ。


最後にもう一度、この8ヶ月間本当にありがとう!

ではまた会う日まで!!










2010年05月28日(金)

ケーキ、ケーキ、ケーキ!

テーマ:オヤジグルメ


オヤジなのにスイーツって言ってもいいか?

この1年間で俺が喰いまくったケーキたちを最後に紹介しよう。


俺だってたまにはおしゃれなカフェに行く。でケーキセットなんか

頼んでしまうわけだ。




武器屋で働くオヤジのブログ


最近はJRの駅でもうまくて、そして限定のケーキが購入できる。

こちらは東京駅限定の塩キャラメルロール。周りが香ばしいのだ。


武器屋で働くオヤジのブログ


ありったけのイチゴを買ってきて、娘が作ったケーキだ。

まーパイ生地に生クリーム乗っけて、イチゴを乗っけただけなんだが……。


武器屋で働くオヤジのブログ




アメリカで喰うケーキはでかくて、死ぬほど甘い!!

ステーキ喰った後にこんなの喰ってたら体重とか血糖値とかやばいぜ


武器屋で働くオヤジのブログ

激甘のフォンダンショコラ。


武器屋で働くオヤジのブログ

でかいクリームブリュレ。






下町にある街のケーキ屋さんてのが好きなんだが、これは

深川にあるケーキ屋さんからいくつか。


武器屋で働くオヤジのブログ

真ん中上のキャラメルロールがお気に入りだ。


武器屋で働くオヤジのブログ


季節によって販売するケーキが異なるので、毎シーズンごとに

購入している。右端上から2番目のフロマージュはふわふわだった。





老舗の定番もいいよな。なんだかまた食べたくなってくる味だ。


武器屋で働くオヤジのブログ

このチョコレートのムースがたまらなく食いたくなる。




最近できた高級店のケーキってのもたまにはチャレンジすることもある。


武器屋で働くオヤジのブログ

店の名前は伊達じゃないってのが味に出ている。いや上品な味だった。




マカロンもお茶受けにはもってこいだ。



武器屋で働くオヤジのブログ

有楽町のこの店はいろんなフルーツのマカロンがある。
見た目もかわいいしな。



とまー暇さえあればケーキケーキと喰いまくっているので、いっこうに

ダイエットが成功しないんだが、まー人生甘いことにこしたことはねーか!ってことで、

これからも喰いまくることにするぜ。

ま、ひとつきに1回くらいって制限つけるけどな!












2010年05月27日(木)

オヤジ、斑鳩に立つ

テーマ:オヤジ哲学

奈良2日目は、早朝から歩いて散策してみた。

国立公園や寺院は朝早くからいっても見学することができるからいいよな。

まずは歩いて春日大社へ。

道中は鹿に対面だ。




武器屋で働くオヤジのブログ

おとなしいんだよな鹿。前にやっていたドラマ『鹿男あをによし』を

思い出して話しかけちまったぜ。


武器屋で働くオヤジのブログ

いくつもの石灯籠が印象的な春日大社。そのまま若草山経由で二月堂へ向かった。

途中、俺の好きな百人一首の歌のひとつで菅原道真の読んだ

「このたびは幣もとりあへず手向山もみぢの錦神のまにまに」の手向山八幡宮を通る。




武器屋で働くオヤジのブログ

お水取りの儀式も終わって、落ち着いた感じの二月堂だ。そこからくだって

東大寺南大門へ向かう。


武器屋で働くオヤジのブログ

ちょうど雨が降り始めたんだが、雨に濡れる東大寺もなかなかよい。

ここまでですでに10000歩を歩いていたので、バスと電車を使って、

斑鳩は法隆寺へと向かった。


武器屋で働くオヤジのブログ

世界遺産連発の道中となったが、さすがにここは観光客が多い。


武器屋で働くオヤジのブログ

なので人気の少ない夢殿でのんびりしてきた。


武器屋で働くオヤジのブログ

そういえば、平城京跡も様々なイベントがあるらしいというので、

バスで行ってみた。いや広い。




武器屋で働くオヤジのブログ

帰り道で西の京に出て、薬師寺も見学。



ランチは、ならまちに出て、おしゃれなお店で黒米の黒カレーを食べた。


武器屋で働くオヤジのブログ

12日の休暇だったが、久しぶりの奈良を満喫できたぜ。




2010年05月26日(水)

オヤジ、飛鳥に立つ

テーマ:オヤジ哲学

以前に俺は修学旅行とかで奈良に行ったことがない。って書いたんだが、

10代、20代、30代、40代とそれぞれの年で奈良に旅行にきている。

ということで、50代になったということもあり、10年ぶりに奈良にやってきた。

いつもは日本橋にあるアンテナショップで満足していたが、やっぱり

現地に来ると訳が違うぜ。

ということで、オヤジの奈良レポートその1をお送りする。


今回は実は大阪に用事があったので、そこに休暇を足して、奈良まで足を伸ばした。

あべの橋から近鉄特急に乗って橿原神宮前を通り、飛鳥駅に到着した。




武器屋で働くオヤジのブログ

この色合いが近鉄特急だよな。実に10年ぶりに乗車した。


武器屋で働くオヤジのブログ

そして飛鳥駅へ。駅前の観光案内所で「飛鳥王国」という100円のパスポートを

購入。ガイドとマップと割引券のついたお得なガイドブックだ。


今回は石造物にテーマをおいて、徒歩で散策することにした。

伊達に毎日10km歩いてないという成果を見せるチャンスだしな。


まずは飛鳥駅近くの「吉備姫王墓の猿石」の場所へ。


武器屋で働くオヤジのブログ

4体の不思議な石像が鎮座しているんだ。柵があって4体同時に撮影できないのが難だ。


続いて「鬼の雪隠」と「鬼の俎」の場所へ。

この日は天気がよく気温も高かったのでまさに散策日よりだった。




武器屋で働くオヤジのブログ

これが雪隠、まー便所がわりだって言うんだから、鬼は相当でかかったんだろうな。




武器屋で働くオヤジのブログ

そして「俎(まないた)」だ。古墳の石材だったと考えられているようだ。

でも本当に俎だったら、鬼は人間を調理していたんだろうか…。


そして愛嬌のある「亀石」の場所へ。


武器屋で働くオヤジのブログ

いつ何回見ても亀だよなー、これ。でも伝説によると今は南に面しているこの

亀石が西を向くと災いが起きるとか。


そのまま歩いて、聖徳太子誕生の地として呼ばれる「橘寺」境内にある「二面石」


武器屋で働くオヤジのブログ

石の左右に男女の面が彫られていて、それぞれ善と悪なんだそうだ。あれ

どっちが悪だったかな。

そして飛鳥の巨大石造物といえば、これ「石舞台古墳」だ。


武器屋で働くオヤジのブログ

国内最大級の横穴式石室を持つ方形墳。いったいどうやって古代の人は

これを積み上げたんだろーなー。


武器屋で働くオヤジのブログ

ランチは石舞台近くの売店で購入した柿の葉寿司。鯖と鮭の押し寿司だ。

明日は奈良市内などを巡る予定だ。










2010年05月24日(月)

オヤジ、ゲームを愛する人へ贈る

テーマ:武器屋日記

オヤジブログは一応、ゲームのジャンルに登録してきたのだが、

最近の家庭用ゲームはどうだい?

ゲームらしいゲームが売れないハードとか、続編や焼き直しばかりとか、

海外作品の勢いが強いとか、かつてのようなゲーム産業の盛り上がりをあまり

感じることができないのではないか?

さらに、国内では異なる表現の規制やコンテンツの規制などが拍車をかけ、

またゲームを“悪”ときめつける大人たちの言動も多く、正直言って、

明るい未来が見えにくくなっている。


確かに動画や音楽の規制は国内はかなり厳しい。ゲームに限らずデジタルコンテンツが

海外と大きく差が開いてしまっている現実も否めない。


じゃあゲームに未来はないのか?

否、断じて否!

俺はゲームに未来を託す大人の1人でありたいと思っている。


ゲームはよ、ただ敵を倒すだけじゃねーものも多い。RPGなどに代表される

“遊びの記憶“を体験できるっていうおもしろさがある。

キャラクターになりきって、または傍観しながら、そのロールプレイを疑似体験することで

プレイヤー自身も成長していっていると俺は思うんだ。

さらにその“遊びの記憶”を友達と共有できること。

これがなんてったってすごい。映画や音楽や小説など、人それぞれの好みがあるので、

万人がおもしろい!というものはそうそう多くないと思う。

でもなゲームの“遊びの記憶”の共有はよ、同じ敵キャラを倒せなくて悩んでいたりとか、

あのレースゲームはこうするとより速く走れるとか、共有することで目から鱗の

攻略法とか、友人のプレイを追体験するとか、いろんな思いを共有することが

できると思うんだよな。

そしてそれによって輪が広がり、新しい共有ができていくと思うんだ。


ゲームのしすぎってのは確かにいけないことなのかもしれない。

ただ、ゲームの記憶を封じ込めることは絶対にできないはずだ。

大人になっても、あのゲームのあの部分難しかったなーって絶対覚えているはずだ。

俺もそうだ、マリオやドラクエを見ると、自分の苦手だった部分を思い出して

苦笑いすることが未だにある。それって楽しいことだと俺は思うんだよな。


さらにこれからはゲームも3D時代に突入するらしいし、オンラインやらタッチセンサー、

モーションセンサーとか最新の技術もふんだんに盛り込まれていくみたいじゃねーか。

だから、俺は断言するぜ。

ゲームに未来はある。そしてプレイする俺たちにも未来と、記憶の共有がある。

これがある限り俺はずっとゲームをプレイし続けるぜ。

ま、小難しい話抜きでゲームが好きだからな、がっはっは!






1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。