さあ、今週も皆大好き土曜日がやってきました。

ちなみに、私は今日も歯医者さんに口の中「キュイーン」されてきました。さすがにもう慣れましたが、目隠しされてるとなんとも言えず変な気分です(笑)


さて00の感想に入る前に、ご報告!!

我が家でもデジタル放送が視聴可能になりました。

やっぱり感動しちゃいましたよ☆録画しているのにこんなに綺麗でいいんだろうか・・・


一回しかみてないのでところどころ順序やセリフにも穴があるかもしれませんが許してください



=================================================================================



アバンは前回の続きアグリスタのプラズマフィールドでエクシア絶体絶命から入ります。

さあ、きましたね、ネーナ登場
ですよ。そのピンクのパイスーはなんだ・・・と思いつつ、声に注目!

「生きてる?」ってコラ!刹那なめんなよ!(笑)



OPをはさんで、ネーナと刹那の話は続きます。

ネ「大丈夫してる?エクシアのパイロット君?」

刹「お前は・・・?その機体は」

ネ「君と同じガンダムマイスターだよ。この機体はガンダムスローネ3号機、スローネドライ!」

刹「3号機・・・??」

ネ「そう。今頃ニイニイズも・・・・」



はい、つっこみますよー!まず何だ「大丈夫してる?」だと、しかもそのノリはなんだ!(笑)

そしてトドメはニイニイズ・・・

いや、はい公式設定どおりのおバカ路線ですね。まあ、いいか一人くらいこんなのいても

てかサーシェスはなんで黙ってるんだ?!逃げたのか?



場面変わってコーラのAEU部隊、ヴァーチェはエネルギーシールドに囲まれたまま持ち上げられてます。

相変わらずの自信過剰。捕獲したのは自分の指揮した部隊だと威張ってます。さらには

コ「ガンダムを捕獲すれば、大佐だって俺のこと・・・」

痛い、痛すぎるぞコーラ・・・戦場で女のために命かけてんじゃねー(笑)しかもおもきし片思いだし!!

いた、ここにも真性のバカが

まあ当然来るだろうと思ってたところでスローネアイン登場!!

GNキャノンだっけか?偉い長距離砲を寸分の狂いなくぶっ放してきます。

真っ先にコーラ被弾、はいお約束・・・気になったのはあの武器。照準器ついてんのか?

デュナメスより長距離射程且つヴァーチェ並みの威力でしかも連射が可、まさに反則です。

ヴァーチェ解放・・・ヘロへロのティエリアは飛び去るアインの赤い粒子に自分たちと同じガンダムを感じ取ったようです。


さて、こちらも鹵獲されたキュリオス・・・2回目の鹵獲。ハレルヤはいつまで眠ってるんでしょ??

しかも今回はあのシールド危険だと分かってるのでソーマが大事そうにかかえてます(笑)

ソーマは自分と同じ超兵機関出身の彼が何故CBにいて、しかもあの施設を破壊したのかアレルヤに興味があるようです。これは二人の会話、もしくは因縁へと繫がるなるさらなる伏線ですね




ここでニイ・・・じゃなかったツヴァイにのった青い髪のコーラサワー、ミハエル登場です!!

やっぱりツヴァイはシルエットがイカツイですね。皆さんが気にしてたGNファングによる全方位攻撃はここで炸裂します。ソーマのセリフ「何このプレッシャーは?」にはまたオマージュかよとツッコミ!!この子はニュータイプなのね~当然見たことのない武装にパニクル人革連・・中佐とソーマだけ残ります。さらに容赦ないGNファングの攻撃はビームスパイクのような特攻だけでなく、ビームまで放ち、中佐の機体は中破します。何気に大気圏内での「ファンネル」は初じゃないかな?でもやっぱりこの二人死にません。それだけでなく、ソーマはかわしてます(笑)完全に人体の反応速度上回ってますね!当たってるのに機体も壊れないし・・・・

タオツーにはビームコーティングなんてないはずなのに・・・前のキュリオスに攻撃受けたときにも思ったんですがなんでこの機体だけ当たってるのにビームがきかないの??

しかしツヴァイの能力は反則的ですね。今の所対抗手段がみつかりません・・・


3兄弟の長男ヨハンはそのままデュナメスの救援にむかいます。

変態王子にとらわれている眠り姫を救う為、超ロングレンジからオーバーフラッグスを狙い撃ち・・・この砲撃で少なくともランディーとスチュワートがお亡くなりになりました。

おい、名前判明してる人間即死やんけ!!顔も声優も必要ないからアニメ的には非常に省エネです。今となってはあの華麗に編隊を組んで飛行していた姿を懐かしく感じます。



ハムはフォーメーションが崩されたといってダリルやハワードともに一目散に戦線離脱です。

せめて足元に落ちているデュナメスのビームライフルくらいとってこいよ!とつっこんだのは私だけではないはず・・・



さらにうけたのは、グラハムのセリフ「他にも機体がいたとは、聞いてないぞ、ガンダム!!

いや、言ってねーし!(笑)それ以前に誰も知らないし、知ってるのは俺たちくらいだから



ここで、ヨハンからロックオンに通信が入ります。

ヨ「どうやら間に合ったようだな。」

ロ「あんたは・・・・?」

ヨ「スローネアインのガンダムマイスターだ!」

ロ「ガンダムマイスター・・・??」

ヨ「君の仲間の元にも私の兄弟達が向かっている」

ここでネーナが割り込み!!

ネ「ヨハンニイ!こっちはミッション完了したよ!」

ヨ「そうか、よし。ネーナGN粒子を最大領域で散布だ!この空域を離脱するぞ!」

ネ「了解!!」



とここで来ました、ステルスフィールド!!

想像をはるかに超えたGN粒子を有視界領域を超える範囲まで撒き散らし、双方向通信を無効化します。このときのドライのイメージなんか悪役が光の翼いや、月光蝶広げているからもう形容しがたい。悪魔が羽広げて、とんでるみたい・・・ハロ顔も口も悪いし・・・


もちろん、皆驚きます。

マイスターたちはその赤い粒子がGN粒子であること、そしてその散布量と、領域に一様に驚きを隠しきれません。


各陣営でも突然未確認の3機のガンダムが登場し、しかもこれだけのステルスフィールドを展開されお手上げ状態・・・

・マネキン大佐は広域にGN粒子を散布されることができる相手の能力に脅威を感じている様子

・セルゲイは冷静にこんなことができるなら、何故今までやらなかった?とつぶやきます。もっと     もです

・一方通信で増援を求めようとしますが、妨害されたハムは後ろをみてびっくり・・・

・コーラは携帯通信機が使えなくて一人だけ帰れなくなってしまいました。「大佐~!」とか呼んでる姿のヘタレっぷりが最高です。


そして一方トレミー組の元にも、ハロから暗号通信で「4機とも無事」という報告が入ります。

皆一様に無事を喜ぶ中、スメラギだけは「何故??」と疑問符

あんたは死ぬとわかっていて戦場に出したのか?!

それは悪行よ!!!だからそこまで予測できてるならお願いだから対抗策をとってください。


予測が外れて嬉しいこともあるのね、とスメラギ。そう、貴方の不安は来週的中します。


さて、一方マイスターたちは自力でもどっていきます。

しかし各々の心にはスローネという存在が強く残り、改めて困惑しています。

特にヴェーダに全幅の信頼を寄せていた、ティエリアは計画プランになかった存在に混乱全開です。

もう助かったことなどはどうでもいいようです(笑)


ここでCM!!ふう、今日も疲れるな。もう少し、お付き合い下さい!


後半スタート


サジ&ルイス今週も登場

サジはどうやら例の合同軍事演習のニュースを朝まで見ていた様子。いい感じに深みにはまってきました。しかしルイスは知らん顔。明日のテストの方が大事とのこと。まあ、そうですわな・・・

しかし段々二人の間に距離感のフラグが出てきましたね。これは前半最後には間違いなく大きなことが二人の身に起こりそうです。




監視者、アレハンドロコーナー、入ります。

明かりがついて、そこはー・・・・美術館みたいなものでしょうか。なんか絵画やティアラみたいなものがあってそれぞれにカメラか集音機がついている様子。すごく気になったのは芸術作品の中に何故か福助の人形がいたこと!!(爆)やられた。何故ここで福助なんだ、笑いがとまらねー黒田何かやらかすとはおもってたがこんなところに力いれんなよ。

なんかね、幽遊白書のBBCを思い出した。分かる人いるかなあ、ホラ。垂金権造とか左京とか・・・

もう思わず、「侵入者に全額!!」とかいいそうだったよ(笑)


緊急の呼び出し・・・招集をかけたのはアレハンドロ

議題は当然「スローネについて」


ここで重要なのは、監視者がかなりの人数いること。そして彼らには何かを決定する権利はなく、全員の意見が一致した場合のみCBの行動に事前に「拒否」

ができること


今回のCBのセカンドチーム、スローネ部隊についてはやはりアレハンドロしか、知らないようです。もしかしたら監視者の中に協力者がいるのかもしれませんが・・・


今までのトレミー組の活動を振り返っていた中で気になったのは・・・やはり刹那のコックピット開けとスメラギの予測はずれによって二人がクビにされかかっていたこと。結局全員一致ではなかったので大丈夫だったようですが・・・アレルヤに関しても独断での人助けについてはお咎めはあったそうですが、後に人革の超人機関を破壊したので許されたみたい。でも脳量子波の問題は残るので今後もアレルヤのマイスターとしての適正については議論していくらしいです。この辺かな・・・最後にスローネの存在が全員一致で決まった瞬間のアレハンドロの笑みが黒すぎて・・・うわーって・・・確実に中ボスなんだろうなあ。ラズボスは多分ヴェーダと予想


しかし、間にトリニティー3兄弟を入れて話を継続させるところなんか、まわし方がうまいなあ、と感心してしまった。総集編なのに、総集編と感じさせないのは種と違って見事!!後半だけってのも嬉しかったス。


最後はトリニティーの移動母艦に視点移動

プトレマイオスとのランデブーはもうすぐのようです。

やる気満々の3人。操縦席は3席しかなく、しかも3人しか移ってないところみると、これは3人がいないときは自動操縦もしくは、口の悪いハロが運航してるのかな??この辺も気になるところです。



次回予告は待ってましたの中佐!!

渋い。「以上だ!」とかもう最高です。気分は特務隊「頂武」の隊のメンバーです。

来週はMSWADの基地がボコられるようで。こっちから仕掛けるポイですね!エイフマンとビリーの無事を祈ります。





最後に気になったことをまとめます。


・スローネのGN粒子を発生させているのは本当に太陽炉なのか?

(現存5基しかないこと、さらに外伝でフェレシテのものを奪おうとしてることから違うものでは??)



・監視者の立ち位置 アレハンと同じく全員国連関連か?!

→”拒否権””全員一致”など何か気になります。これはフリか?



・ヴェーダとアレハンドロはどこまでつながっているのか???

 こいつらは確実にスローネを知っています。=ではないでしょうが?ヴェーダ>アレハンドロの場合

 スパコンの下に人間は従うものでしょうか??



・ティエリアの混乱

 →やはり知らなかったティエリア。これでヴェーダとの間に溝が出来ました。離反にはまだ決定的なものがたりません。それはどういった形で起こるのか



・ソーマのタオツー・・・素朴に疑問です。被弾しているのにどういう理屈でノーダメージなんでしょうか?

              ヴァーチェのキャノンはもろ食らってましたけど・・・気合とかはなしで!!



・スローネの開発元・・・それ相応の技術と知識とメンバーが必要なはず。半端な数じゃきかないはず

              どうやって説明つけるのか。データはヴェーダからにしても人員は・・・?



・トリニティーの組織の全容・・・上と重複しますが3人だけではないはず。今後登場人物は増えるのか?

                  まさかサジ君のお父さんとかいませんよね(苦笑)



・太陽炉じゃなかった場合・・・活動時間に限界はあるのか。GN粒子を貯蔵しているのでエネルギー  

                  切れはおきるのか?

・現マイスターの対抗手段は・・・今のところ「GNアームズ」と「ナドレの秘密」しか可能性なし



・トリニティーの野望とは??・・・こいつらの動機は見当たらないので、アレの野望に付き合っている

                   可能性が高そうです。どんな目的があるんでしょううか。



・監視者は本当にいるのか?・・・実際には顔も出てきていません。アレハンの半ば自作自演の可能性

                    はないのでしょうか?


その他にも何か気になったことがあったら、皆さん教えてください☆

答えが分かったら是非聞かせてください。予想でもOKです!!


もし面白いと感じてくださった方は下にポチっとおねがいします☆

              ↓

にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ ロボットアニメへ ブログランキング・にほんブログ村へ