マロさんやられる | おひとり様のお気楽生活

おひとり様のお気楽生活

食べること
旅と猫たまにアイドル
植物や昆虫
書いてることは主にそんなこと


 


テーマ:

 

昨日プールから帰ったら、以前、どうでしょう祭りや雪祭りでお世話になった北海道のyoikoさんからマロさんに、道産の「またたび」の枝が届いておりました

 

 

私の部屋の籐のチェストで寝ている鼻先に枝を持っていったら

途端にゴロゴロと目を覚ましたので、カーペットに誘導したところ

 

↓ こんなんなりましたけど


 

 

ちなみに、マロさんはまたたびの葉っぱとかにはあまり反応しないので

まあこんなもんなんだろうなと思っていたのですが

 

枝を抱えて放心状態


 

完全に別世界に行ってる


 

しばらくするとぐっすりお眠りになりました

道産のまたたびすごいわ(笑)

 

 

 

ところで、同僚から昨日市内の猫カフェが1年もしないで閉店するってよ!

と聞いて、えっ?

私は行ったことがないんだけど、(私はマロさんと出会ったヌコマヒにしか行かないので)

見ると会社の都合で閉店らしい

 

保護猫だけでなく、ラグドールやロシアンブルー、シンガプーラ、メインクーン、スコ、マンチカン、ベンガル等14種!!!(;゚Д゚)24頭!!!!(テレビやブログでの紹介による)

 

うーーーーーーーん

うーーーーーーーん

 

会社が業務のひとつとしてやっていて採算がとれぬと見て

傷が大きくならないうちに閉店する・・と考えるのが妥当?

従業員は可愛がって働いてたんだろうに・・・・

 

24頭もいればそりゃ大変でしょうよ

餌と猫砂だけでもどれくらい?

それに従業員の給料

 

猫ブームに乗っかって安易にやれるような「業務」「商売」じゃないよなあ

それにしても、その色々な純血種の猫たちはどこから来たのかってのが気になる

ブリーダーやペットショップからならかなりの高額だよね・・・・。

 

譲渡会が3月にあるみたいだけど、避妊去勢ワクチン代を負担して下さいってのもちょっと意味がわからないところがあるんだけれども。(いつの?すでにしている分を出せと?)

 

とりあえず全頭無事里親が決まってほしいもんです

 

クリックしてね


にほんブログ村