北岳 一泊二日で行ってきました! | BUD PALMS★スタッフ日記

BUD PALMS★スタッフ日記

商品入荷情報から
山登り日記まで盛り沢山っっ♪♪
こっそりUPしていくので
覗いて下さ~い('▽')

こんにちは!ノリです。

 

10/8~10/9にマナさんと北岳に登ってきました!

ほんとはテント泊を予定していたのですが、悪天候だったので山小屋泊で行きました。

 

前日に芦安駐車場まで行き、仮眠をとります。

悪天候の予報だったので駐車場はガラガラでした。

 

日の出前に起き、バスに乗って広河原に行きます。

 

広河原のインフォメーションです。

色々情報が掲載されてます!

左俣沢コースはどうやら通行止め。。

白根御池山荘を通るルートで行きます。

さぁ!山行です。

出だしから雨ですが気合い入れて行きます!

目指す北岳の標識!!気持ちが高ぶります!

吊橋です。

渡ってすぐに広河原山荘があります。

ここで登山計画を提出しました!

白根御池に向かいます。

大木がアルプスに来たことを実感させてくれます。

所々に標識があります。

いきなり、急登です。

体が慣れる前だったので、きつかった。。

簡易的な階段です。

雨の日だったので、滑らないよう気を付けましょう。

土砂崩れの跡です。

気を付けて進みます。

葉っぱが少し色付いてきました

白根御池小屋です。

少し休憩をしました。

体が冷えそうだったので、フリースを着ました。

小屋の近くには、白根御池という小さな池があります。

休憩後、北岳肩ノ小屋に向けて登って行きます。

地図では、ここから急登と記してあるので気合い入れていきます。

草すべりです。

急登で滑りやすそうな道です。

気を付けましょう。

ガスが凄くなってきました;;

二俣との分岐点

肩の小屋方面に向かいます。

小太郎山分岐点

肩の小屋 北岳 方面に向かいます。

稜線にでて爆風に、、、

突風の時はしゃがんで、慎重に肩の小屋まで歩いて行きます。

標高もかなり上がったので木々が少なくなってきました。

展望は相変わらずガスってます。

そして北岳肩の小屋に到着!

本来は予約がいる小屋なのですが、風がきつくて進めないと事情をはなしたら

泊めさせていただけました。

山小屋では、外も雨だったのですることもなくひたすら寝てました!(笑)

山小屋こんな感じでした。

晩御飯です。

ご飯はおかわり自由でした!!

 

次の日は、夜明け前に起きました!

少し外に出てみると満点の星空が広がってました!!

朝食を食べて準備して、北岳に向かいます!

大きな荷物は山小屋に預け、アタックザックで向かいます!

小屋を出ると昨日の天候と打って変わって晴天でした。

富士山が綺麗に見えます!

尾根沿いを歩いて北岳に向かいます!

晴れていますが風が強くて寒いです。

防寒対策はしっかりしました。

パノラマです。。。

泊まっていた肩の小屋

両俣小屋の分岐点

北岳山頂を目指します!

岩がゴロゴロしています。

浮石に注意して進みます。

北岳の山頂が見えてきました。

そして!山頂です!!

日本で二番目に高い山に登頂しました!!

気持ちがいいです!!

北岳から見る富士山もまた格別です。

間ノ岳も展望できます!

写真撮影をしてゆっくりした後、下山です。

行きとはまた違う見え方で楽しみながら肩の小屋まで戻ります。

 

肩の小屋では、コーヒーを沸かして少し休憩をしました。

休憩後 広河原まできた道を一気に下っていきます。

前日はガスで見えなかった景色を楽しみながら白根御池小屋を目指します。

小太郎山分岐点

白根御池小屋方面に向かいます!

紅葉は少し色付いてました!

草すべり

白根御池が見えてきました。

白根御池

白根御池小屋

休憩をしていたらヘリが飛んできました。

間近で見るのは初めてで興奮しました。

ヘリを見ながら休憩後広河原に向かいます。

 

広河原山荘まで戻ってきました。

吊橋を渡りインフォメーションでバスに乗り芦安駐車場に戻り

無事下山です。

 

今回一日目は生憎の雨で残念だったのですが、おかげで山小屋は人が少なくのんびり過ごせた。

二日目晴天で、期待していたアルプスの星空と富士山も展望できほんとによかった!

時間があれば間ノ岳も行きたかったのですが、また次回にします。

 

 

................................Norihiro Tabata