enjoy会★槍ヶ岳 | BUD PALMS★スタッフ日記

BUD PALMS★スタッフ日記

商品入荷情報から
山登り日記まで盛り沢山っっ♪♪
こっそりUPしていくので
覗いて下さ~い('▽')


テーマ:

こんにちは!

ノリです。

10/2~10/3にマナさんと日本アルプスの槍ヶ岳へ行ってきました。

 

10/1お店を閉めた後、長野へ!

 

夜中ということもあり、道路は空いており 目的地のあかんだな駐車場まで4時間くらいでした。

あかんだな駐車場で仮眠をしていざ山行です。

あかんだな駐車場から上高地へはバスで向かいます。

バスにゆられること20分上高地バスターミナルに到着!

登山届を提出して、ヒュッテ大槍を目指します。

梓川を横目に歩いて行くと河童橋に着きます。

雰囲気ある観光地で気になる気持ちをおさえて先に進みます。

しばらく、このようななだらかな道が続きます。

明神です。

今回は徳沢・横尾方面へ

良い天気 

1時間ほど歩くと徳沢に着きました。

徳沢ロッジもこれまた雰囲気いいです。

ロッジのそばには、テントもちらほら!

テント泊もいつかしてみたいものです。

徳沢では少し休憩をしました。

休憩後横尾へ向かいます。

新村橋 標識もしっかりしていて分かりやすいです。

標高高い所は紅葉がはじまってそうです。

そして、横尾につきました。

ここは涸沢への分岐で賑わっています。

この時期は涸沢が大人気!!

ほとんどの方が涸沢方面へ姿を消していきます。

 

そして、ここでトラブル発生!!!

持ってきていたカメラのレンズが故障!!

ただの鉛と化しました。。。

控えのレンズを持ってきていたので写真は撮れますが、かなりショックでした。

重い腰を上げて槍ヶ岳方面に進みます。

 

ここからは登山道らしい感じになってきました。

水が綺麗!天然クーラー!

一の俣の標識。

先に進みます。

二の俣の標識。

控えレンズに慣れない為ブレブレ。。。

二の俣少し進んだところの景色が絶景!!

しかし、慣れないレンズの為ピントが。。。

帰りにリベンジを誓い先に進みました。

槍沢ロッジに到着!

これから始まる急登に備え、お昼ご飯とします。

コンビニのおにぎりを食べ。

コーヒーを沸かしました。

昼食後気合いを入れて先に進みます。

槍見!!?!

槍ヶ岳を連想させるピークですね!

赤沢と書かれた開けた所です。

だんだんと木々が紅葉してきてます。

ババ平キャンプ場です。

稜線の迫力たるや!!

槍ヶ岳へ進みます。

紅葉がいい具合になってきました。

槍沢大曲りです。

槍ヶ岳方面へ!

まだ、槍ヶ岳が見えてこない。。

先は遠いですね。

ただ、紅葉が綺麗です。

進みます。

進みます。

標識が見えてきました。

ここで少し休憩です。

エネルギー補給をして再出発です。

少しあるくと目指す頂が見えてきました。

そう!槍ヶ岳です。

遠くから見ても迫力があります!!

槍に向かって歩いて行くと、坊主ノ岩小屋舎の標識に着きました。

この分岐は槍ヶ岳山荘、殺生ヒュッテ、ヒュッテ大槍の分岐点です。

今回は、ヒュッテ大槍に泊まるのでヒュッテ大槍へ登っていきます。

なかなか険しい急登です。

そして、今日のゴール!

ヒュッテ大槍です。

すぐ横には槍ヶ岳が望めます!

ヒュッテ大槍にチェックイン前に槍ヶ岳を眺めながら一休み。

コーヒーを沸かしました。

そしてチェックイン!

今回、宿泊客が少なく部屋を広々と使えたのはラッキーでした。

標高が高く寒かったので、防寒をしてヒュッテ大槍を探検です。

 

ヒュッテ大槍は、こじんまりとした山小屋でした。

部屋にコンセントがついていて、携帯電話を自由に充電できました。便利です。

乾燥室もありました。

500円で飲み放題のドリンクバーもあって、飲み水が無料でかなり快適でした。

 

楽しみの夕飯前にヒュッテ大槍の周りを探索!

日本アルプス360°パノラマを楽しみました。

 

そして、他のブログでも評判が良く、楽しみにしていた夕飯です!!

 

評判通り、豪華な食事!!

クオリティの高さにビックリです!!

色々な山小屋に泊まっているマナさんもビックリしていました!

 

お食事を楽しんだ後、明日の準備をして眠りにつきました。

 

次の日、朝食前に御来光を拝みました。

雲海も出ていて、神秘的でした。

ふと、槍ヶ岳を見ると真っ赤に染まったいました。

モルゲンロートも観る事が出来ました。

 

そして、これまた豪華な朝食を食べた後、槍ヶ岳へ向け出発です。

 

ヘルメットを付けて東鎌尾根を通り、槍ヶ岳山荘を目指します。

浮石があり、足の置き場が悪いので慎重の進んでいきます。

両手が空いている方がいいので、ストックはしまいました。

槍ヶ岳が近づいてきました。

槍ヶ岳分岐の標識。

槍ヶ岳山荘の方へ進みます。

槍ヶ岳山荘です。

山荘にザックをデポして、アタックザックに変え槍ヶ岳の頂を目指します。

険しそうな道のりになりそう。。。

両手を使って慎重に登っていきます。

かなり急な上がり坂。標高も高いので、呼吸がしにくい。。。

矢印をたどっていきます。

よく山頂付近は渋滞するため行きと帰りでルートが違います。

ただ、この日は空いててラッキーでした。

おそるおそるハシゴを登ります。

そして槍ヶ岳の頂です。

まさに、天空です。

下を見下ろすとさっき通ってきた槍ヶ岳山荘が見えます。

達成感と光景で胸がいっぱいでした!

そして、槍ヶ岳で記念撮影!!

マナさんと槍ヶ岳ポーズ!!?!

ソロでもパシャリ!!

360°に広がる絶景を思う存分、堪能しました。

そして、下山していきます。

登ってきた槍ヶ岳を下っていきます。

登りと違い下りは下を見るので思ってたより怖い。。。。

慎重に下ります。

槍ヶ岳山荘に戻ってきました。

ここから上高地バスターミナルに戻っていきます。

さっき通った、槍ヶ岳分岐です。槍沢へ進みます。

岩がゴロゴロしています。

膝にきそうな下りです。

殺生分岐です。殺生ヒュッテが見えます。

殺生ヒュッテを横目に下って行きます。

播隆窟!

坊主ノ岩小舎!

下ります!

横尾 上高地の標識!

下りは登りと違う景色。

槍沢大曲り!

上高地へ!

日が登り天気が良く紅葉が綺麗に見えます。

槍沢ロッジまで帰って来ました。

コーヒー沸かして少し休憩。

休憩後 横尾へ下っていきます。

行きに撮影のリベンジを誓った風景!

二の俣!

橋でパシャリ!

一の俣!

横尾まで帰って来ました。

ここからはなだらかな道を歩いて帰ります。

途中 徳沢園でカレーを食べました。

絶品です。

そして、河童橋まで戻りバスの時間まで河童橋の周りをあるいて。

下山です。。。。

 

今回初めての北アルプス、しかも登山者なら一度は登ってみたい槍ヶ岳。

一泊二日の山行でしたが、今までにない体験と槍ヶ岳の雰囲気を満喫できる山行でした。

これから、ほかの山より槍ヶ岳を見た時思い出が思い浮かぶでしょう。

また、アルプスに訪れたいです。

 

 

 

Norihiro Tabata............................

 

 

 

 

 

BUD PALMS★スタッフさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス