BUD PALMS★スタッフ日記

商品入荷情報から
山登り日記まで盛り沢山っっ♪♪
こっそりUPしていくので
覗いて下さ~い('▽')


テーマ:

こんにちは!

暑い日が続きますね…

アイスの食べ過ぎで太ってきたフジですヾ(@^▽^@)ノ

 

 

 

 

8月のTOCOTOCO会は伊賀市にある竜王山へ行ってきました。

 

 

 

 

夏登山が本当に苦手な私…

ハイキングぐらいの山を求め、今回もホッシャンが良い山を見つけてきてくれました。

 

 

 

 

標高361.7m

なんて私の希望に沿った山なんだーーー笑い泣き笑い泣き

 

 

 

 

応感神社(おうかんじんじゃ)の裏に登山道があります。

車はこちらの神社の駐車場に停めさせていただきました。

 

 

 

 

 

夏の田舎の神社って何かノスタルジックな感じがして、テンション上がる私。

ホッシャンは『君の名はみたいだーー!』っとテンション上がっておりました。

(見ていない私にはサッパリねー)

 

 

 

 

 

神社の入口に入山届けがあったので書いてみました。

 

 

 

 

 

裏に回り建物を横切ると登山口があります。

 

 

 

 

 

 

登山道に入るとすぐ鳥居があり、静かで神秘的な雰囲気。

 

 

 

 

 

 

この竜王山は安政の大地震(1854年)に動いたとされる法花断層の断層崖がさまざまな奇跡や巨岩となって、いたるところで見ることができる山だそうです。

 

 

 

 

 

まず初めは【犬戻岩(いぬもどりいわ)】です。

大きすぎて全貌を写しきれない…

 

 

 

 

 

すぐに【烏帽子岩(えぼしいわ)】が見えてきました。

 

 

 

 

 

しばらく杉の並木道を登ります。

この日35度の猛暑にもかかわらず、木陰の中を歩くのでわりと快適にやりにやり

 

 

 

 

 

続いて【夫婦池/幼稚池/竜王ノ池(ふうふいけ/おさなごいけ/りゅぅおうのいけ)】が見えました。

ここには昔は池があり、八大龍神の居所と言われていたそうです。

今は枯れて水は無いのですが、龍が居たと想像するとワクワクしますねキラキラ

 

 

 

 

 

またすぐに【潜り石(くぐりいし)】があります。

 

 

 

 

 

ここを過ぎ、なだらかな登りを歩いて行きます。

 

 

 

 

 

栗を拾ったり…

レースみたいな蜘蛛の巣を見つけたりと楽しんでいると…

 

 

 

 

 

見えてきましたガーンガーン

【弘法の護摩岩(ごうほうのごまいわ)】

一番上の大きな岩で弘法大師が護摩を焚いて雨乞祈願をしたと伝えられているそうです。

 

 

 

 

 

【笠岩(かさいわ)】に着きました。

ここが最後の大岩になります。

鳥居が若干傾いているのはご愛嬌でほっこり

 

 

 

 

 

笠岩から少し行くと、第一展望台があります。

低山なので、そこまでの絶景ではないですが…

登っている最中景色が見えなかったので、開けた瞬間感動しました。

ただ、ここからが地獄始まりです。

虫地獄……。

 

 

 

 

 

口を開けると勢いよく飛び込んできます。

 

 

 

 

 

足にも沢山虫がついてきて痒い…えー?えー?

 

 

 

 

 

そして何より凄かったのが、蜘蛛の巣です。

第二展望台へ行くまでの道のりが蜘蛛の巣だらけで…。

あまりの蜘蛛の巣の多さに怒ったホッシャンが

『なんで全員一人暮らしやねん!みんなで同居しなさいよ!!』

っとブチギレていましたゲラゲラ

 

この蜘蛛の巣ロード、たった少しの距離にもかかわらず、とても長く感じました…ショックショック

 

 

 

 

 

あと50mガンバレえーん

 

 

 

 

 

着きました!!

 

 

 

 

 

虫との戦い…。

辛かったですが、諦めず来て良かったです。

 

 

 

 

 

帰り道、モクモク手づくりファームでランチをして豚さん達とたわむれ帰って来ましたもぐもぐほっこり

ちょっとした夏休み日帰り旅行みたいで楽しかったです。

 

 

 

 

皆様も是非、虫地獄を覚悟して行ってみて下さいニヤ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

お久しぶりです。

フジですヾ(@^▽^@)ノ

 

 

 

今回初めて大杉谷へ行ってきました。

 

 

 

行きたいなっとは思っていたのですが…

体力の無さからいつも諦めていました。

 

 

 

ですが店長とホッシャンの強い押しに負け、とりあえず【千尋滝】まで行くプランを立て行ってまいりましたにやり

 

 

 

大杉谷で多くの滑落ニュースを聞いていた私は内心ビクビク…アセアセアセアセ

 

 

 

登山届を出し、駐車場を8時30分に出発です。

 

 

 

始めから鎖場が…

最初はヘッピリ腰な私でしたが、徐々に慣れ高さも怖く感じなくなりました。

 

 

 

でも油断は禁物ですガーン

滑り落ちそうな危険な場所もやはり少しあります。

 

 

 

少し下り川辺を歩いていると、真夏の暑い日…川に飛び込みたい気持ちを抑えられず、少しだけ川原に下りてみようかーーなんて…言い出ししばらく遊んでいました。

 

 

 

さて行こうかとノロノロ歩いていると【熊谷 吊橋】と

【地獄谷 吊橋】が…。

『わーーーい、吊橋だーーー♪』っと喜んでみるも、予定ではこの地獄谷 吊橋20分で到着するところを1時間もかけてしまい…焦って早足で進みます走る人あせる走る人あせる

 

 

 

が…

蛙みたいな石が落ちていたり、カラフルなキノコを見つけたりと、なかなか前に進めません笑い泣き笑い泣き

 

 

 

なんとかペースを戻しながら【日浦杉吊橋】に到着です。

熊谷吊橋、地獄谷吊橋と違い、揺れが少ないので早足でも平気でした。

 

 

 

この日は平日だったので人けが無く、『熊とか出ないよねーー…』っと話していた矢先…

下の方から、ガサガサっと音がして二人でビクついた瞬間…

大人のイノシシ1匹とウリボ3匹が「ガゴッガゴッブタ」っと鼻を鳴らしながら飛び出してきました。

 

熊かと思った恐怖と、野生の動物との突然の出会いにビックリし、二人で数分立ち尽くしましたショック

 

大杉谷に行く時は熊鈴、絶対持って行って下さいね!!

 

その後は、ずっと二人大声で話していましたゲラゲラねー笑)

 

 

 

滝の音が大きく聞こえてきました。

『わー綺麗だねー』っと話していると…

 

 

 

『フ、フジさん上から落ちてますよおーっ!!!』っと言われ見上げてみる…

写真では全然迫力が伝わらないですが…

千尋滝は思っていたよりも、とにかく壮観でした!!!

 

 

 

千尋滝からすぐに東屋があり、そこでお昼です。

 

 

 

滝を眺めながらのお弁当は格別でした。

 

 

 

今回のTOCOTOCO会はここでおしまいです。

 

行きは2時間30分かかりましたが、帰りは2時間弱で帰って来れましたウインク

 

初めての大杉谷は道幅が少し狭いので、人が多い時は待ってもらったりしていると焦るのでチョット危ないなーなんて思ったり…しましたが、体力に自信が無い方でもユックリ一歩一歩しっかり歩けば全然怖くないと思います。

 

夏山苦手だーって方にはすごくオススメですニコニコ

是非、行って見て下さい♪

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

ノリです。

6/6にマナさんとS氏で駱駝山~温坊山~牛草山へ山行に行きました!

 

今回二台の車で行き、一台は日向登山口に止め、もう一台で鴻坂峠へ向かいました。

 

車を登山口付近に止め、

鴻坂峠からスタートしました。南伊勢町側の北の斜面に今日の登山口があります。

 

峠の南側は日踊山の登山口があります。次回機会があれば行ってみたいです。

 

まずは鴻坂峠から駱駝山へ向かいます。南勢テクテク会さんの標識があります。

 

今回の登山は軽装備で、トレイルランニングシューズを履いていきました。

軽量装備でトレイルランニングシューズなので軽快に歩けました。

たまに走ったりも!!!

 

展望が開けた所で駱駝山のコブ(ピーク)が見えてきました。

 

駱駝山に近づいてくると岩が増えてきます。

 

そして駱駝山の西側です。

走ったりしていたので、あっという間に到着してしまいました!

 

駱駝山は展望もよかったです。

南勢方面の海も展望できました。

右奥に見えてるのが牛草山山頂、一番右のが温坊山。今から温坊と牛草山の稜線へ向けて中央の尾根を歩いていきます。

 

駱駝山東側ピークです。

 

駱駝山から温坊方面向かいます。岩の尾根歩きで少し緊張するところもあります。

 

温坊向かう途中にある奥山です。

南勢テクテク会さんの標識や色々な標識がありました。

 

 

ここからは、なだらかな道になり歩きやすかったです。

温坊の手前見晴らし台を横目に温坊山に向かいます。

 

温坊山山頂です。

ベンチがありました!

小休止後さきほど通った見晴らし台に戻ります。

そして見晴らし台で昼食です。

見晴らし台は木々も開けていて休憩にはもってこいです!

 

五ヶ所湾方面の展望があります。

昼食後、牛草山に向かいます。

アップダウンのない快適な稜線歩きです。

山頂手前の石割姥目樫。備長炭の木だそうです。

最後の方は山頂へ少しの登りです。

 

そして牛草山山頂です。

 

牛草山山頂からも五ヶ所湾方面の良い景色が展望できます。

 

牛草山からは日向へ下山します。

途中のピークのAOKIさんの標識がありました。

大日如来像もあります。

 

そして日向の登山口に到着。下山です。

下りはほとんど走っていたのであっという間の下山でした。

 

今回の登山は荷物も少なく、トレイルランニングシューズだったので軽快かつスピーディな登山だった。

さらに、近場の山で気軽で登り応えがありいい山だと感じました。

 

 

.............................Norihiro Tabata

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは!ほっしゃんです(=⌒▽⌒=)

 

今回のTOCOTOCO会は滋賀県と三重県の県境にある「高畑山」を登ってきました。

 

 

 

 

 

県境の山なので登り口は滋賀県!

 

 

 

 

 

駐車場は近くに万人講灯篭があるので見つけやすいかと・・・

 

しっかり掃除された公衆トイレもありました男女

 

 

 

 

 

さあ、準備万端で出発!=3

 

 

 

 

 

この日の天気は快晴晴れ

 

気温も28℃で7月並みの天気だそうで・・・すごく暑い汗2

 

 

 

 

 

 

 

 

駐車所から茶畑の道を進むと沢山の看板あり。

 

 

 

ありすぎて、どこに進むのか一旦立ち止まるのですが直進です( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

林の中を進むとすぐ、また看板が出てきて「高畑山」と書かれている方へ右差し

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこから少し登ると鈴鹿峠が見下ろせる「鏡岩」があります。

 

 

 

 

 

高度があってスリルありますね~(・Θ・;)

 

 

 

 

 

 

 

 

鏡岩を後にして、再び登ります=3

 

 

 

 

 

 

 

 

始めの登りが少しきつかった・・・汗2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暑さがこたえて水分補給がいつもより多め。

(1㍑と栄養補給のゼリーを持っていきましたが、この暑さだともう少し持っていけばよかった・・・と後悔)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

所々咲いているツツジやベニサラサドウダンに癒されながら、頑張ります(^_^)v

 

 

 

 

 

 

山に咲く花はやっぱりいいですね~花

もっと詳しくなりたいです・・・(余談ですが、最近山菜図鑑買いました。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小まめに休憩をはさみつつ、ナイフエッジに到着。

 

 

 

ネットの写真で見るよりは怖くなさそうですϵ( 'Θ' )϶ハート

 

 

 

ロープもあり、安心して登れました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこからは何個かピークがありアップダウンは続きますが、気持ちのいい尾根道です(=⌒▽⌒=)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど2時間(途中休憩あり)で高畑山頂上へ到着キラキラ

 

 

高畑山の頂上は木陰一つ無いツルっとした頂上やま。。。やま。。。

 

 

 

 

 

頂上からの景色は360度のパノラマで、見晴らし最高でしたグッ

 

 

これは三重県側。

 

 

 

 

 

歩いてきた稜線も丸見え目

 

 

 

 

 

 

滋賀県側をバックに・・・カメラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして木陰は見つからないまま、昼食の準備・・・照れ

 

 

 

今日は、ふじさんお手製のカレーです♪

 

アルファ米も待機済ごはん

 

 

 

 

 

 

いただきますごはん

 

暑いときのカレーは最高!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにここから縦走路で溝干山、那須ヶ原山へ行けますよ~。

 

物足りない!という方は是非。

 

 

 

 

さあ、暑いし私たちはピストンで下山しますよ~上差し

 

 

 

 

 

 

 

そうですそうです。

 

まさかの下山は枯葉にやられました。

 

人があまり歩いていないのか、道をすっぽり覆うほど枯葉・・・枯葉

 

必死なので写真はありませんが、ツルツル滑って危なかった~(^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとナイフエッジの下りもスリルあって面白かったです(=⌒▽⌒=)ラブラブ

 

 

ピストンだけど、下りはまた違う雰囲気が味わえました音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の高畑山は休憩も入れて全体で4時間半の山行。

 

距離にすると約5.5㎞くらい歩いたのかな?

 

 

 

 

 

夏の気温に少しやられましたが、今回も無事楽しい登山になりました♪

 

今度はもう少し涼しいときに那須ヶ原山まで足を伸ばせたらいいな~

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

ノリです。

5/9 今回マナさんとS氏で雨乞岳 イブネに行ってきました。

天気は曇り空。。昼から雨予報。。

車は、武平峠 登山口近くの駐車場に停めました。

 

登山口は道路を挟だ所にあります。

 

雨乞岳の案内とルート標識があります。

武平峠から雨乞岳へと向かいます。

 

雨乞岳へ向かうルートには標識が何か所かにあります。

道も傾斜が緩やかで歩きやすかったです。

 

新緑も綺麗です。

 

クラ谷分岐点です。

帰りはコクイ谷を通りここに帰ってくる予定です。

 

クラ谷から雨乞岳に向かいます。

 

ツツジや小さな花が咲いてました。

 

東雨乞岳と七人山の分岐点です。

雨乞岳まであと一頑張りです。

見晴らしのいい笹原道です。

 

昼から雨予報で展望は期待していなかったけど、御在所岳と鎌ヶ岳は見ることが出来ました。

 

見晴らしのいい笹原の切り開きを登り切ると東雨乞岳の山頂です。

記念撮影しました。

 

そして隣に見えている雨乞岳へ向かいます。

木々がなく360°視界が開けているので気持ちよく歩けます。

 

東雨乞岳から10分ほど歩くと雨乞岳の着きます。

ここでも記念撮影しました。

ここから杉峠へ向かいます。

 

杉峠へ向かう途中良い感じの岩があったので小休止しました。

 

杉峠へ向かいます。

ここは杉峠です

 

ここから佐目峠を通りイブネへと向かいます。

目印と標識があり安心です。

 

佐目峠を越えるとイブネまでもう一頑張りです。

イブネの山頂です。

ここは開けていて休憩スペースも広いので昼食 休憩にはうってつけです。

テントも張れそうです。

イブネ、一人で記念撮影しました。

 

昼食後再出発です。

 

5分ほど歩くとイブネ北端に着きます。

ここから小峠へ下っていきます。

 

この道は無理やり登山道を作ったって感じで歩きにくいです。

三点支持で気を張りながら歩きました。

小峠です。

ここからコクイ谷出会いに向かいます。

 

先ほどと変わって、歩きやすい道になりました。

コクイ谷出会いです。

武平峠方面、クラ谷分岐に向かいます。

 

クラ谷分岐まで沢横を歩いて行きます。

所々難所があります。気を付けましょう。

 

分岐も所々あります。

間違えないよう進みましょう。

 

そしてクラ谷分岐に戻り。

武平峠を通り下山です。

 

今回の登山距離も長く,イブネ北端からコクイ谷出会いまでの道がスリルがあり登りごたえがありました。

さすが鈴鹿の奥座敷と言われるだけあるイブネ、まさに秘境です。

また、雨乞岳 イブネ方向から見る御在所岳も雰囲気が変わってよかった。

 

晴れた日に登ってイブネの山頂でテント泊をしてみたいです。

 

........................Norihiro Tabata

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちわ!ノリです!

4/4今回店長のマナさんとS氏で滋賀県の霊仙山へ行ってきました。

 

車は登山口付近の路肩の広く部分に停めれます。

霊仙山は人気がある山なので平日でも駐車スペースはいっぱいでした。。。

山頂付近には雪が残っていたので軽アイゼンを一応持っていきます。

 

登山口 熊注意の看板を横目に林道を歩いて行きます。

左手に小さな小屋があります。

ここは素通りです。

 

村跡を進むと かなやに着きます。

ローテクな自動販売機があります。

かなやから汗拭き峠へ森の中を進んでいきます。

緩やかな登りです。

汗拭き峠です。帰りは落合ルートからここに戻る予定です。

山頂に向かいます。

ここからは稜線歩きです。登山道もしっかりしていて、明るくて気持ちいいです。

 

五合目 見晴らし台から地面がゴツゴツしてきます。

足をくじかないよう歩きます。

 

見晴らしのいい斜面を登っていきます。

景色も良くて疲れも忘れます!

 

七合目 お猿岩です。

360°一望できます。いい景色です。

少し雪が残っています。

 

八合目 お池です。

ここから経塚山を目指します。

九合目 経塚山です。

ここまで来ると山頂も琵琶湖も滋賀の町も一望できます。

経塚山から見える霊仙山へ向かいます。

山肌が牛みたいになってます。

そして霊仙山です。

天気もよく隣の伊吹山も展望できました。

さえぎるものがないのでこの日は少し風が強かったです。

レインジャケットを着て休憩です。

常連さんのようこちゃんから頂いたパタゴニアのビール(ロング・ルート・エール)です。

このパタゴニアのビール、日本ではまだ入手困難だそうです!!!

デザインもいい雰囲気で飲むのがもったいない気がしますが中身がさらに気になる!!!

ってことで、、、

乾杯っ!!!いただきま~す!!!

うまいっ!!!!!!

少しクセがあると聞いていたが、苦みは少なく飲みやすかった!

もう最高のひと時!!

ようこちゃんごちそうさまです!!!

 

休憩後、先に見える霊仙山の三角地点に向かいます。

少し下って登り返します。

霊仙山最高点です!

記念撮影!

ここから今畑方面へ向かいます。雪庇がすごいです。

ルートには雪が残っていて雪庇がすごいです!時たま底が抜けるので注意して進みます。

近江展望台が見えてきました。

ここはからは花が多いコースなので足元を見ながら進みます。

そして見つけました!福寿草です!

綺麗に咲いてました!

歩きにくい稜線を進んで、近江展望台到着です。

ここで昼ご飯休憩です。

アルファ米とカップラーメンを頂きました。

お昼ご飯を食べながらゆっくりした後、急な下りを下っていきます。

下りなのにキツイなと思わせる下りです。。

石も多く集中力も必要でした。

下りきると、ここからは比較的緩やかな下りになります。

コケが庭園みたいです。

しばらく下ると今畑集落に出ます。

集落の寺の周りには、福寿草がたくさん咲いてました。

集落を抜け、県道に出ると落合方面へ向かいます。

舗装された道路を進んでいくと林道の道になります。

ここから落合登山道です。

汗拭き峠へ向かいます。

テープをしっかり確認しながら進んでいきましょう。

途中川を二回渡るので気を付けます。

最後の最後 汗拭き峠手前の急登です。

かなりきつく、汗だくになります。

そして汗拭き峠に戻ってきました。

あとは駐車場まで下り下山です。

 

今回の登山、稜線付近の福寿草はまだ咲いてないかなっと思っていましたが雪解けした所に10個ほど見つけられました。すこし時期を遅らせたら福寿草見ごろだと思います。

霊仙山は稜線が開けて歩くのが気持ちの良い山でした。

 

 

...........................Norihiro Tabata

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お久しぶりです。

フジですヾ(@°▽°@)ノ

 

 

 

このところ運動不足なもので、ハードな山登りを避けつつあり…

今回も、またまた低山ですねーねー

 

 

 

ハイキングの様なコースを探し…

見つかったのは、津市にある長谷山でした。

 

 

 

入口の看板前に車を停めさせていただき

出発ですにやりDASH!DASH!

 

 

 

 

 

しばらくコンクリートの道を歩きます。

 

 

 

 

 

この看板が見えたら登山道です。

 

 

 

 

 

 

長谷寺の中を通らせてもらいます。

 

 

 

 

 

迫力のある石仏が沢山ありましたよ!!

ゆっくり見たかったのですが、先を急ぎます。

 

 

 

 

 

 

御本堂の右側が登山道になっています。

おじゃまいたしまーーすほっこり

 

 

 

 

 

ここからは少し登りますよーーガーンDASH!

 

 

 

 

 

でっかいキノコキノコ

毒かなぁ…アセアセあせる

 

 

 

 

 

今回ハイキング気分でやってきたので、二人ともスニーカーでした。

でもそれは大間違い。

落ち葉や苔が多くて滑るわ…

ソールが柔らかいので力が入らないわ…

いつもより大きく足に負担をかけてしまいました。

みなさんは低山でもしっかりとしたトレッキングシューズを履いて行ってくださいね!!

全然違いますよショックショック

 

 

 

 

 

ずんずん登って…

 

 

 

 

 

急な登りはほんの一瞬。

あとはなだらかな登りです。

折れた木で遊ぶホッシャンゲラゲラ

 

 

 

 

 

登りきるとアスファルトの道に出ます。

ここから頂上はもうすぐです。

 

 

 

 

 

展望目

この展望ポイントでランチにしようと思いますが、頂上が少し先なので一旦通り過ぎます。

 

 

 

 

 

 

三重テレビ電波塔

 

 

 

 

 

NHK電波塔

 

 

 

 

 

着きました!!

頂上三角点笑い泣き音譜

 

 

 

 

 

頂上の遥拝所。

展望は無く、到着したーーーっ感は全くナシショックダウン

 

 

 

 

 

展望所まで戻ります。

ベンチがあり、ここでランチにしますラブ

 

 

今回はホッシャンが何か作ってくれるみたいです♪

何ができるか楽しみ~にやり

 

 

 

 

 

牛乳入れてー♪

 

 

 

 

 

大量のチーズ入れてー♪

 

 

 

 

 

煮詰めるー♪

 

 

 

 

 

はい

チーズフォンデュの出来上がりにやりにやり

 

 

 

 

 

ポカポカ陽気で美味しさ倍増でしたーー音譜

 

 

 

 

 

この日はなんと、デザートまで♡

 

 

 

 

 

チョコマシュマロもぐもぐ

すんごく甘くて、しあわせーーー♡

 

 

 

 

 

お腹も膨れて、下山へ。

帰り道はアスファルトの道を下りてきました。

 

 

 

 

こんな感じの、山ごはんメインな登山でした。

 

 

 

 

 

んーーーなんか物足りないですね!

 

ってことで、今の時期満開な梅の花を見に寄ってみました♪

 

かざはやの里です。

 

どうやらカッパの故郷らしいですよガーン!!

 

 

 

 

 

こんな沢山の梅の花見たことない!!

 

 

 

 

 

一瞬、桜!?って思うほどの見事な枝垂れ梅。

中に入ってみてさらにビックリ。

 

 

 

 

中から見る梅の花の美しいことキラキラ

感動しましたーーー☆

 

 

この、かぜはやの里は紫陽花や藤の花も有名みたいです。

その時期にまた来たいと思います。

 

 

 

 

春になり、ぽかぽか陽気が続いています。

冬山はお休みされていた皆さん、そろそろハイキングの様な低山から楽しんでみませんかーーーほっこり

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは、ほっしゃんです(=⌒▽⌒=)

 

先月は雪で諦めた剣峠方面を歩こう!

ということで、京路山、八禰宜山を登ってきましたキラキラ

 

 

 

 

内宮の奥を高麗広方面に進み剣峠へ。

 

目印はこの大きな石碑上差し

 

 

駐車場はこの石碑の前に5台ほど車を停められるスペース有るので、そこへくるま。

 

この時は1台先に停まっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、剱峠を拠点にしてひとまず京路山へ向かいます(^O^)/

 

 

登山口は道を挟んで向かい側。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しっかり南勢テクテク会さんの赤い看板が立っているので、それを目印に目

 

 

 

 

 

 

1.3kmの道のり、始めは少し登りますが10分もしないうちに緩い登りに・・・

 

 

 

道も踏み跡がしっかりしているので安心です(*^▽^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頂上手前で自然のベンチを発見ラブラブ

よじ登って座るベンチ、面白いですね~( ´艸`)

 

 

 

 

 

あっという間に40分ほどで京路山頂上到着。

 

 

 

 

 

 

見晴らし最高、天気も最高!音譜

 

 

 

 

 

 

気持ちいいですね~音譜

 

 

 

 

 

 

 

お昼は八禰宜山で取るので、ここではのんびり日向ぼっこ太陽

 

気温も登山口とは違い風もなくポカポカ陽気です(=⌒▽⌒=)

コーヒーとか持ってきてくつろぎたかった~。

 

永遠にいられる・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

次は来た道を戻り、駐車場まで下りてきて反対側の八禰宜山へ右差し

 

 

 

八禰宜山はあっという間に頂上です(笑)

30分もかかってない、約800mの道のり。

 

 

 

ただ一気に登る感じだったのでいい汗かいた~汗

 

 

 

 

こちらも展望よし!キラキラ

 

 

 

 

 

 

逆光ですが記念にパシャリカメラ 

 

ベンチも2台ありました~ベンチベンチ

ここでお昼タイム~おにぎり

 

クッカー持って来たら良かった・・・

いい山ごはんが食べれそうだ・・・

次回は絶対山ごはんするぞ~\(^_^)/ラブラブ

 

 

 

 

この辺りから私の花粉症が大爆発爆弾

くしゃみ、鼻水止まりません・・・・下りるとしよう。

 

 

 

 

帰りも剣峠にピストンで帰ります走る人

  

 

 

 

今回は久しぶりの山行ということもあり、軽めの登山。

前から近くにありすぎて行けてなかった伊勢近辺の山やま。。。

 

天空界道と言われる京路山、八禰宜山はのんびりできる山でした。

全行程は2時間(休憩なし)ほどで、初心者の方や遅く起きた休日でも気軽に行ける山だと思いますOK

物足りない方は切原峠から八禰宜山を登るルートもあるで、そちらも是非!

 

 

 

 

帰り道、切原方面へ向かって車を走らせていると梅が沢山咲いていました~梅

もうすぐ春ですね~(=⌒▽⌒=)

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

お久ぶりです*

ノリです。

 

今回1/26にマナさんとS氏で飯高にある三峰山に行ってきました!

 

前日に寒波で雪がたくさん積もってます!

登山口までの道は凍結した所もあるのでスタットレスタイヤが必需です。

慎重に進んでいきます。

 

車はゆりわれコースの登山口付近に停めれました。

雲一つ無い良い登山日和です!

 

登山口にあるゆりわれコースの標識です。

準備をして出発です。

 

登山道の様子をみつつ登って行きます。

先行者の踏み跡があるものの雪が思ったよりつもっていて足がとられやすかったです。

 

上がるにつれ雪が深くなってきたので、ここでアイゼンを装着しました。

 

滑らずにサクサク登れます。

 

木々がひらけてきました。

雪が反射して眩しいです。

 

雪がさらに多くなってきました。

樹氷もいい感じです。

途中踏み跡が途切れてラッセルしました。

一歩一歩進むのが大変でした。

 

雪がかなり深くなってきたので、ここからはワカンに付け替えました。

浮力があるので雪に沈まなくなり歩きやすくなりました。

 

やっとこさ山頂付近まできました。

山頂付近は傾斜が緩やかになるので、樹氷のトンネルを気持ちよく歩けました。

 

雪がたくさん付いてます。

山頂付近八丁平の展望の良い場所です。

本日晴天ナリ!!

ここまで来ると三峰山の山頂も見えてきました。

標識もありました。

良い展望を横目に山頂を目指します。

 

三峰山は人気の山なので、山頂付近になると踏み跡も多く歩きやすいです。

 

山頂に着きました!

 

空気も透き通って、奥の山々まで展望できました。

 

せっかくなので、平倉峰に向かいます。

木々の間に見えるコブが平倉峰です。

歩いていきます。

 

平倉峰に着きました。

八丁平とはまた違う雰囲気の樹氷が見れました。

 

平倉峰も展望が良かったです。

 

ここでご飯です。

マナさんが持ってきたスコップで雪かきをしてご飯を食べる場所を確保しました。

 

歩いていないと、激さむです。

持ってきている服をフル装備しました。

ご飯を食べた後歩いてきた道を帰り下山しました。

 

 

雪山は色々な道具を屈して登り、普段では味わえない体験ができるのでおすすめです。

 

 

 

...................................Norihiro Tabata

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、ほっしゃんです(=⌒▽⌒=)

 

今回はenjoy会に代打でお邪魔して、ハライドから国見岳を登ってきました~!

 

 

 

 

 

 

紅葉シーズンに鈴鹿の山に登れるので、わくわく( ´艸`)キラキラ

 

ただ、天気が少し心配です・・・・

 

 

 

 

朝明渓谷のキャンプ場(¥500)に車を停めて、出発。

 

 

ちなみに駐車場には私たちの他にあと2台停まっていました車

 

 

 

駐車場にあった登山マップ(かなり詳しい)でこれからのルートを再確認。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は腰越峠~ハライド~国見岳で帰りは根の平峠へ下るルートを歩きます足あと

 

 

始めは林道でスイスイ。

 

 

 

 

 

 

 

駐車場からずっとまっすぐ進み、10分ほどでハライド登山口に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここから山道なんですが、ジグザグ道で登って行く感じ。

 

私の体力の問題もありますが、始めの登りは少しきつかった~(;´▽`A

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紅葉と撮ってもらいましたけど、辛くてこの表情(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハライドまではずっとガスってましたね~曇り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

登山口から1時間でハライド山頂到着!

まだまだ雲はだいぶ分厚いです。

 

 

 

 

 

ハライドは見晴らしが良く、景色見がてらここで小休憩。

 

 

周りの景色を見て

全然あかんや~ん!と、店長。

 

気を取り直して再出発しましょうDASH!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し落ち込んで国見まで登る感じですね( ̄^ ̄)

 

 

ハライドからの下りはこんな感じ・・・

ガレているのでかなり慎重に下りました( ̄_ ̄ i)

 

 

 

 

 

 

 

 

途中にあったケルン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらく歩くと、通行禁止なった分岐がありました右

 

 

2008年の豪雨災害前は、腰越谷がハライドへのメインルートでしたが、現在は落石危険地帯となり通行禁止とのこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見慣れないこんな看板も、、、

 

 

よく見てみると「2016 国体」と書かれていて大会が開催されてたんでしょうか?

調べてもよく分からなかった・・・・き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道は少し緩い登りになり、道も笹など緑が多くなってきました。

 

ここは歩くの気持ち良かったな~ラブラブ

 

鹿にも多数遭遇しましたチョキ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハライドから1時間でキノコ岩到着キノコ

 

 

見晴らし良くなってきたけど、紅葉は終わってるな~叫びなんて、しみじみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きのこ岩から10分で青岳。

 

 

 

 

 

 

 

 

私もエンジンかかってきましたよ~(だいぶ遅め)

 

 

私は登り始めは飛ばさない慎重派なのです・・・(笑)

 

 

 

 

 

 

 

と、思っていたら国見岳到着鳥海山

 

 

 

 

大体2時間半くらいで登ってきました~・°・(ノД`)・°・

 

 

 

 

 

歩いている時は静かでしたが、頂上に着くと風が強い!

頂上は岩ばかりなので少し降りたところで、風をしのぎながら昼休憩おにぎり

 

 

 

 

 

 

午後から雨予報なので早めに休憩を終えて、帰路に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青岳からキノコ岩の間にある分岐に出ました。

 

 

登りとは違い根の平峠方面へ進みます\(^_^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国見岳から奥の天狗岩やゆるぎ岩は雨の心配でパスしましたが、根の平峠の道もかなり珍岩が多い・・・

 

 

これなんかバランス感覚良すぎるでしょ!ってゆう今にも落ちそうな岩、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下るにつれて道も広くなり、紅葉も綺麗に見えますもみじもみじもみじ

 

 

 

 

まあ、最後は雨に降られながらの紅葉になりましたが、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで沢も渡ったり、根の平峠も面白かった!花

 

 

 

 

 

 

 

 

 

登山口の看板まで下りてきましたキラキラ

 

 

 

 

 

だんだん駐車場に近づいてきたかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国見岳から1時間20分ほどで戻ってきました~(^_^)v

 

 

行きは濡れてなかったのに、橋がベトベトだ~ヽ(;´ω`)ノ

ザックカバーを忘れた私のリュックもベトベトだ~ヽ(;´ω`)ノ

 

 

 

 

 

 

 

最後までどよ~んでしたが、歩きごたえのあるいいコースでした音譜

今度は春にアカヤシオが綺麗と店長から教えてもらったので、春だな!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして本格的な冬でもうすぐ雪山ですね!

雪山の鈴鹿、チャレンジしたいな~照れ

そのためにスノーシューが欲しい、、、、

 

なんて考えているほっしゃんでした。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。