BUD PALMS★スタッフ日記

BUD PALMS★スタッフ日記

商品入荷情報から
山登り日記まで盛り沢山っっ♪♪
こっそりUPしていくので
覗いて下さ~い('▽')

お久しぶりです。

ほっしゃんです^^

 

 

 

 

南勢テクテク会さんが製作された「海の見える山に登ろう」入荷いたしました!!

 

 

伊勢からアクセスしやすい南伊勢町の山々26ルートが

フルカラー&地図付きで紹介されています。

地元の南勢テクテク会さんが編集されているので、

情報量もぎっしり、しっかり詰まった一冊です。

 

ほぼ全ての山から海が見えて絶景なのに登りやすく、

バッドパームススタッフもみんな大好きな南伊勢町の山。

 

この一冊片手に南伊勢の山をぜひ登ってみてください!

きっと大好きになること、間違いなしです^^

 

 

 

南勢テクテク会「海の見える山に登ろう」

¥800税込

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

******************************************

 

 

 

【お知らせ】

新型コロナウイルスにより、営業時間変更などご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

現在は通常営業の10時~20時に戻っております。

通常営業に戻りましたが、変わらず店内でのマスク着用・アルコール消毒にはご協力お願いします。

 

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

突然ではございますが、、、

オンラインストアをオープンしました!

.

https://budpalms.stores.jp

.

まだまだ充実したラインナップ!とは程遠いサイトですが、限られた時間、スタッフ人数の中でコツコツアップ予定でございます🙇こんなのできたんだな~って位に一度、目を通していただけたら幸いでございます。

.

オンラインストア以外でも引き続き、電話、メール、DM対応による通販も行っております!(銀行振込/代引きのみ)お気軽にお問い合わせください!

.

オンラインでのお支払はクレジットなどの支払い方法は順次拡充予定です。

.

#onlineshop

#patagonia

#thenorthface

#outdoor 

#ise

#budpalms

#オンラインショップ

#外宮参道

#伊勢

#アウトドアショップ

#バッドパームス

 

 

 

 

どーもノリです。

 

3/17に孫太尾根登山道で藤原岳にマナさんとS氏と行ってきました。

車は孫太尾根登山口の近くに停めました。

すでに車はいっぱいでした。

準備して山行です。

孫太尾根の標識!

 

神武社殿跡!

 

なだらかな道を進みます。

 

少し歩くと開けた場所に出ました!

上の方は雪がありそうです。

 

進むとカルスト地形な感じになってきました。

 

いなべ市の展望!

 

岩の間に紫の小さな花が咲いてました。

 

上がっていくと雪が少し積もってきました。

丸山 草木の標識

 

標識から少し進むと雪が深くなってきました。

 

滑るようになってきたのでチェーンスパイクを装備しました。

多志田山です。

 

藤原岳が近くなってきました。

 

治田峠の分岐点

藤原岳に進みます。

藤原岳山頂の手前はかなりの急登になります。

浮石がたくさんあるので落石には注意しましょう。

実際に歩いている時も落石してました。。

 

そしてこの急登を登りきると藤原岳の山頂です。

 

山頂は広々していて休憩しやすいです。

ここで、昼食をとりました。

 

昼食後来た道を下ってきます。

 

登りの時より雪が溶け歩きにくくなっていました。

すごく慎重に下りましょう。

 

雪が溶けて福寿草を見つけることができました!

 

雪解けでドロドロです。

 

行きは見つけられなかったんですが 草木のピークです。

このあたりでチェーンスパイクを外してダウンがてらゆっくりと歩いて下山です。

 

 

 

 

 

 

Norihiro Tabata.........

 

こんにちは!ノリです。

 

かなり前の山行ですが、

2/4にマナさんとS氏で明神平 桧塚奥峰に行ってきました。

 

車は大又林道終点駐車場に停めました。

人気の山なので先行者は多めです。

この日は雪が少ないですが、例年ではこの駐車場に入ってこれない時もあったり、凍る時もあるのでスタッドレスタイヤに交換しておきましょう。

 

まずは、林道歩きです。

いいアップになります!

 

 

ゲート前の登山届記入ボックス。

進むと林道の傾斜きつくなってきました。

 

幾度か沢を渡っていきます。

滑らないよう気を付けましょう。

 

 

 

 

明神滝です。

 

所々に氷柱がありました。

 

明神滝を少し進むとチラッと積もってきました。

 

 

九十九折れ登っていきます。

 

 

明神平に近づくにつれ雪が深くなってきました。

 

 

明神平手前の奇麗な樹氷トンネル!

 

明神平です。

青空と樹氷はいいですね。

 

あしび山荘です。

景色を楽しみながら小休止。

休憩後 桧塚奥峰に向かいます。

 

 

雪で滑るのでここから軽アイゼンを装着。

軽快に歩けるようになりました。

 

明神岳山頂!

記念撮影して桧塚奥峰に向かいます。

 

標識があります。

尾根から外れるので標識見失わないよう気を付けましょう。

桧塚奥峰に向かいます。

雪が深くなってきたのでソリですべっていきます。

何度かコブを超えていきます。

また標識があります。

桧塚奥峰手前に展望のいいところがありました。

 

桧塚奥峰と桧塚の分岐です。

桧塚奥峰に向かいます。

ここから少し進むと桧塚奥峰の山頂です。

この日はいい天気で風も弱く過ごしやすかったのでここで昼食をいただきました。

昼食御山頂で記念撮影をして来た道を帰ります。

帰る頃には樹氷は解けかかってました。

 

 

あしび山荘まで帰ってきました。

雪が溶けかかっていて靴が泥だらけ!

明神滝の所でアイゼンを外して洗いました。

帰りの沢渡は疲れているので気を付けて渡りましょう。

 

そして、駐車場まで戻ってきて下山です。

 

今年は暖冬で樹氷が見れないとおもっていたが、この日はきれいに見れたもでいい日だった。

雪解けで靴がドロドロになるので、ゲイターを持ってきたらっと後悔です。(笑)

 

こんにちは!ノリです。

 

10/8~10/9にマナさんと北岳に登ってきました!

ほんとはテント泊を予定していたのですが、悪天候だったので山小屋泊で行きました。

 

前日に芦安駐車場まで行き、仮眠をとります。

悪天候の予報だったので駐車場はガラガラでした。

 

日の出前に起き、バスに乗って広河原に行きます。

 

広河原のインフォメーションです。

色々情報が掲載されてます!

左俣沢コースはどうやら通行止め。。

白根御池山荘を通るルートで行きます。

さぁ!山行です。

出だしから雨ですが気合い入れて行きます!

目指す北岳の標識!!気持ちが高ぶります!

吊橋です。

渡ってすぐに広河原山荘があります。

ここで登山計画を提出しました!

白根御池に向かいます。

大木がアルプスに来たことを実感させてくれます。

所々に標識があります。

いきなり、急登です。

体が慣れる前だったので、きつかった。。

簡易的な階段です。

雨の日だったので、滑らないよう気を付けましょう。

土砂崩れの跡です。

気を付けて進みます。

葉っぱが少し色付いてきました

白根御池小屋です。

少し休憩をしました。

体が冷えそうだったので、フリースを着ました。

小屋の近くには、白根御池という小さな池があります。

休憩後、北岳肩ノ小屋に向けて登って行きます。

地図では、ここから急登と記してあるので気合い入れていきます。

草すべりです。

急登で滑りやすそうな道です。

気を付けましょう。

ガスが凄くなってきました;;

二俣との分岐点

肩の小屋方面に向かいます。

小太郎山分岐点

肩の小屋 北岳 方面に向かいます。

稜線にでて爆風に、、、

突風の時はしゃがんで、慎重に肩の小屋まで歩いて行きます。

標高もかなり上がったので木々が少なくなってきました。

展望は相変わらずガスってます。

そして北岳肩の小屋に到着!

本来は予約がいる小屋なのですが、風がきつくて進めないと事情をはなしたら

泊めさせていただけました。

山小屋では、外も雨だったのですることもなくひたすら寝てました!(笑)

山小屋こんな感じでした。

晩御飯です。

ご飯はおかわり自由でした!!

 

次の日は、夜明け前に起きました!

少し外に出てみると満点の星空が広がってました!!

朝食を食べて準備して、北岳に向かいます!

大きな荷物は山小屋に預け、アタックザックで向かいます!

小屋を出ると昨日の天候と打って変わって晴天でした。

富士山が綺麗に見えます!

尾根沿いを歩いて北岳に向かいます!

晴れていますが風が強くて寒いです。

防寒対策はしっかりしました。

パノラマです。。。

泊まっていた肩の小屋

両俣小屋の分岐点

北岳山頂を目指します!

岩がゴロゴロしています。

浮石に注意して進みます。

北岳の山頂が見えてきました。

そして!山頂です!!

日本で二番目に高い山に登頂しました!!

気持ちがいいです!!

北岳から見る富士山もまた格別です。

間ノ岳も展望できます!

写真撮影をしてゆっくりした後、下山です。

行きとはまた違う見え方で楽しみながら肩の小屋まで戻ります。

 

肩の小屋では、コーヒーを沸かして少し休憩をしました。

休憩後 広河原まできた道を一気に下っていきます。

前日はガスで見えなかった景色を楽しみながら白根御池小屋を目指します。

小太郎山分岐点

白根御池小屋方面に向かいます!

紅葉は少し色付いてました!

草すべり

白根御池が見えてきました。

白根御池

白根御池小屋

休憩をしていたらヘリが飛んできました。

間近で見るのは初めてで興奮しました。

ヘリを見ながら休憩後広河原に向かいます。

 

広河原山荘まで戻ってきました。

吊橋を渡りインフォメーションでバスに乗り芦安駐車場に戻り

無事下山です。

 

今回一日目は生憎の雨で残念だったのですが、おかげで山小屋は人が少なくのんびり過ごせた。

二日目晴天で、期待していたアルプスの星空と富士山も展望できほんとによかった!

時間があれば間ノ岳も行きたかったのですが、また次回にします。

 

 

................................Norihiro Tabata

こんにちは。

バッドパームスから、お買い物に関しての大事なお知らせです。

 

10月1日より増税が開始されましたが、

それと同時に当店ではキャッシュレスでのお支払いで

5%ポイント還元が受けられるサービスが開始されました!!

 

この機会に、お得に秋冬物をゲットしよう!!

 

消費者還元期間:2019年10月~2020年6月末

 

10月1日現在では「クレジットカード」のみの対応になっております。

電子マネーなどのキャッシュレス対応は今後対応予定。

ご不便をおかけしますが、ご了承宜しくお願いします。

 

詳しくは
https://cashless.go.jp/consumer/

 

こんにちはフジですほっこり

 

この度しばらくの間、産休・育休を頂きますのでお知らせ致します。

 

いつも指名してご来店いただいたお客様にはご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ございません。

 

また、復帰後に皆様にお会いできることを楽しみにしながら出産・子育てを頑張りたいと思います!!

 

これからも宜しくお願い致します。

 

お久しぶりです!

ノリです。

 

最近山に行く予定を立てると雨に見舞われてしまい。。。

なかなかブログのネタがなかったのですが

6/18に天気が良かったので マナさん S氏と鎌尾根 鎌ヶ岳に行ってきました。

車は宮妻キャンプ場の近くに停め準備して山行です。

ヒルや虫が多そうだったので、ヒルよけ 虫よけを持っていきました。

今回マナさん新しいザックに変えたみたいです!

PaaGo woksのrush30です!

僕もお店にあるので背負ったことがあるのですが、このザック背負うというより着るという感じです。

それほど、背負い心地がよかったです。

試したい方、是非お店で!!

 

それでは、出発です。

水沢峠 入道ヶ岳の方へ行きます。

舗装路が30分程続きます。

いいアップです。

ジャリガ谷の標識!

 

水沢峠 登山口

ここから、本格的に登山道となります。

標識が多いので安心です。

急登は登り甲斐があります。

今回すこしソールが柔らかい靴を履いてきたので、急登はきつかったです。

ただ、軽いので足取りは軽快です。

水沢峠に向かう途中にある迫力満点の岩肌!

水沢峠に着きました。

少し休憩し、水沢峠 鎌ヶ岳に向かいます。

ここからは、尾根歩きです。

展望が良く気持ちよく歩けます。

水沢岳に着きました。

向かう鎌ヶ岳が展望できます。

見える鎌ヶ岳に向かって歩いて行きます。

 

キノコ岩です。

名の通り、キノコみたいな岩があります。

衝立岩です。

ここも展望が良く御在所のロープウェイが見えました。

鎌尾根です。

ザレ場ですので慎重に!

鎌ヶ岳まであと少しです。

幾度かコブを越えてきましたが最後のこの登り返しはきつそうです。。。

下った所に岳峠があります。

鎌ヶ岳に登って行きます。

そして山頂です。

展望が良し!!

歩いてきた尾根も見渡せます!

記念撮影したり、昼食を食べたりして過ごしました。

しかし、虫が多く寄ってきたので長居せず、下山に向かいました。

岳峠まで戻り、カズラ谷で下って行きます。

宮妻峡方面へ!

カズラ谷分岐です。

カズラ谷 宮妻峡方面へ!

滑りやすい道だったので慎重に!

滝がありました。

沢渡りでS氏がハマってしまいました!

 

そして、車まで戻ってきて無事下山です。

 

この鎌尾根を通るルートは鎌ヶ岳を見ながらあるけ、展望が良いのでオススメです。

 

Norihiro tabata

 

 

 

 

 

おひさしぶりです!!

フジですほっこり

 

 

 

 

 

私ごとですが、最近結婚いたしました。

色々バタバタとしていましたので、全然山登りにも行けず、、、

TOCOTOCO会の活動もできずにいました。

 

 

 

 

 

ブログを見て頂いているお客さまから『最近は山に行ってないみたいねー?』っと言われ続け、、、

ようやく落ち着いてきたし、秋の気持ちのいい気候になってきたから、そろそろ活動再開!!!

っと意気込んだものの、最近の私の運動量から考えるとハードな山はコワイアセアセ

 

 

 

 

 

そこで、見つけたのが、、、

私の嫁ぎ先、【大台町】にある熊野古道でした。

 

 

 

 

 

先日近所をフラフラと散歩中に見つけた、【熊野古道・バカ曲がり】の看板。

こんな近くに熊野古道があるんだーーぶーっと簡単な気持ちで、とくに調べもせず歩いて行ってみました。

入口付近まで来て、やはり不安になってやめました。(笑)

 

 

 

 

 

次の日、相棒のホッシャンにその話をすると『じゃあTOCOTOCO会で行きましょう!!』っと言うことになり、【熊野古道伊勢路図絵】でしっかり下調べをしてから、10月29日に行ってきました。

 

 

 

 

 

まず、車で【JR川添駅】まで行き、【JR栃原駅】で下車し、熊野古道を歩きながら川添駅まで戻ってくるというルートです。

 

 

 

 

 

川添駅には数台駐車できそうなスペースがありました。

近くに町営駐車場もあります。

 

 

 

 

 

【栃原駅】

ここからスタート

 

 

 

 

 

線路沿いの道を歩いて行く。

まず初めに見つけた祠

【庚申さん】

中国から伝わった信仰だそう。

中耳炎のまじない!?など面白い事が書いてあった。

 

 

 

 

 

線路を渡ると可愛いアンティークなショップ【nijiiro】の前を通ります。

 

 

そのnijiiroの前には【旅館 岡島屋】があります。

この岡島屋さんは、熊野古道街道沿いにあり、江戸時代には伊勢を出た初日の宿として栄えたそうです。

(写真は忘れましたえーん)

 

 

 

 

 

このまま、しばらく道沿いに歩いていくと、、、

 

 

 

 

 

ありました。

【バカ曲がり】の入口です。

 

 

 

 

 

入口を下りてすぐに、ホッシャンから『え!?これ入って行くんすか!?』っとの声、、、

 

 

 

 

 

私も下りると、ビックリアセアセ

全貌は撮れてませんが、どうやら排水埋設管の中を進んでいくようですアセアセあせるアセアセあせる

 

 

 

 

 

排水埋設管の中は暗くて、しかも中は川になっていて、小さな魚も泳いでいました。

 

 

 

 

 

水はとても綺麗で浸かっても全然嫌悪感はありません。

登山靴で来た私達はジャブジャブと進むことが出来ます。

 

 

排水埋設管を出ると、しばらく森の中を進みます。

探検しているみたいで面白いキラキラ

 

 

 

 

 

 

 

国道42号の不動谷橋が見えました。

結構高くて、トラックが通るたびに凄い音がするのが、なかなかの迫力で面白いガーンビックリマーク

 

 

 

 

 

がーーーーんしょんぼり

残念ですが、馬鹿曲橋は現在通れませんでした。

写真スポットと書いてあっただけにショックしょんぼりしょんぼり

 

 

 

 

 

 

ですが、迂回路は綺麗に作ってくれてありました。

 

 

 

 

 

バカ曲がりはここまでです。

 

 

 

 

 

 

ここから少し42号線沿いを歩いて行く。

 

 

 

 

 

道路を渡り、右方向の道に入っていくと神瀬の多種神祠があった。

 

 

山の神様も祀られており、登山者としてはお祈りしなければ!!!っとお参りさせてもらいました。

 

 

 

 

 

左方向へ進みます。

 

 

 

 

ここから【熊野古道・猿木坂】になるところですが、どうやら通れないみたいですねえー?

 

 

 

 

 

そのままアスファルトの道を進みます。

 

 

 

 

 

すると、【眼鏡橋】の看板が!!

 

 

 

 

 

 

下をのぞいてみたけれど、全然見えない笑い泣き笑い泣き

下から見れそうな所ないかなーーー?っと探していると、、、

 

 

 

 

 

ありました!!

 

 

 

 

 

かっこいーーラブラブ

けど、もう少し木を切ってもらえると、いいのになーーねー考える

 

写真で見るより何倍も近くで見るとかっこいいので、是非下りて見て来てほしいです。

 

 

 

 

 

それでは、先に進みます。

 

 

 

 

 

またまた42号線から右に入ります。

しっかりと看板が立てられているので迷いません。

 

 

 

 

 

 

ちょうどコスモスが綺麗でしばし和みます。

 

 

 

 

休憩所もいい感じにゆるくて居心地がいいにやりにやり

 

 

 

 

 

可愛い小さな踏切を渡ると【熊野古道・殿様井戸】があります。

 

 

 

 

 

 

この日は最高気温24度あり、歩いていると暑かったのですが、この殿様井戸に着いた途端ヒンヤリと涼しくなりました。

看板を読んで納得。

 

『そりゃ殿様も動きたくなくなるわなーー』っと動かないホッシャンぶー

 

 

 

 

 

【行き倒れ墓碑】

熊野古道には、行き倒れたり山賊や狼に襲われて亡くなった方を供養するお地蔵さやお墓が多くあるそうです。

見ず知らずの方のお墓を建立し、そこに住む人も代々受け継いでお墓を守っているという、この地域の素敵な人柄が感じられますねえーん

 

 

 

 

 

出口です。

 

 

 

 

 

出た先は一面茶畑。

キラキラ光って綺麗。

 

 

 

看板にしたがって進みます。

 

 

 

 

 

また42号線に出ますが、すぐにまた右方向に入って行きます。

 

 

 

 

 

 

【旧旅館 阿波屋】がありました。

この阿波屋さんはかつて高貴な人の為の上段の間もあったそうです。

入ってみたいなーーーキラキラ

 

 

 

 

 

 

【宝泉寺】

綺麗なお寺でした。

 

 

 

 

 

 

川添駅に近づいてきました。

川添小学校の近くなある民家に、楽書板と書かれた黒板がありました。

さっそく、いい大人二人らくがきさせてもらいました。

なんだかホッコリした気持ちになり、この熊野古道ハイキングは終わりです。

 

 

 

 

 

ちょうど10月はフォレストピアでランチバイキングの開催月!!!!

 

 

 

 

 

 

ランチをして、温泉に入り、改めて大台町いい所だーー笑い泣きっと思いました。

また、大台町ハイキングの場所みつけたいと思いまーーすほっこり(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、ほっしゃんです。

 

先週の10月8、9日と白山に登ってきました!

 

 

 

 

 

日本三大霊山の白山。

この時期だと紅葉が綺麗なようで、楽しみです音譜

 

 

 

 

 

まず、白山は登山道がバリエーション豊富。

色んな角度から攻めることが出来ますチョキ

 

私は無難に登りは砂防新道から、下山は観光新道の予定。

 

 

 

 

 

駐車場は別当出合へ駐車場

私は運良く、台風直後でマイカー規制が解除されていました~ひらめき電球

※本来は7~10月中旬はマイカー規制の為、点前の市ノ瀬でシャトルバスに乗り換えます。

 

 

 

 

 

午前3時には到着していましたが、8割は埋まっていました。

日帰りで早くから登る人が多いんだろうな~にやり

 

 

 

少し仮眠をして、7時半出発DASH!

まだ薄暗い~ドクロ

 

 

 

 

 

 

日帰り組に比べて、この時間に登り始める人は少なくて快適(笑)

 

 

 

 

おっと、立派な建物が・・・

 

 

別当出合休憩舎ですね家

 

ここには自販機があるので、万が一用意できなくても安心。

 

 

 

 

登山届もここで提出鉛筆

白山は特に日帰り登山の方が登山届を提出しないようで、提出を促す警告が沢山ありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

休憩舎を過ぎると、大きな吊橋が見えてきますポーン

 

 

 

 

 

砂防新道へは吊橋を渡り、観光新道は左へ左差し右差し

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吊橋を渡ると、

 

 

 

 

登山道の雰囲気にがらりと変わります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奥に大きな砂防が見えてきました虫めがね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこを頑張って登ると、中飯場。

 

 

 

 

 

トイレや休憩できるスペースも十分にありましたOK

 

 

ここでは小休憩。

息を整え、ここから登り詰め・・・ぼけー

 

 

 

 

 

たまに見える紅葉に元気を貰い、ひたすら4.5㎞登り・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

甚之助避難小屋に到着~ビックリマーク

 

水場、トイレ、ベンチ有の休憩スポットですコーヒー

残り半分の道のり、エネルギー補給は欠かせません。

 

しっかり10分休憩し、再出発DASH!DASH!

 

 

 

 

 

ここからの道はシーズンになると花がきれいな道だそうです・・・見たかったねー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんどん見晴らしが良くなり、ダイナミックな景色が広がりますもみじ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中にある延命水は枯れていて、飲めませんでした・・・ハートブレイク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっと、黒ボコ岩まで来ましたクラッカー

 

 

 

 

ここで観光新道に合流します。

 

人も増えてきました!

 

 

 

 

 

そして弥陀ケ原などのゆったりした登りを30分程歩き、ラストスパートペンギン

 

 

ここからは一気に登った体をいたわりながら、歩きます汗

 

 

 

 

 

 

 

御前峰を仰ぎながら木道を進み、五葉坂をひと踏ん張りで室堂到着~クラッカークラッカークラッカー

 

 

 

時計を見ると11時過ぎ。約4時間。

1人で踊っちゃうくらい、今回の登りは達成感がありました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

室堂センターの裏で、御前峰を見上げながら昼食ナイフとフォーク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

のんびりご飯を食べ、13時にチェックイン。

身支度を済ませて、室堂周辺を散策。

 

 

 

 

 

 

室堂センターの脇から下って行くと、アルプス展望台へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

背の低い樹木が多いので、見晴らしのいい紅葉が目の前に広がりますもみじもみじもみじ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奥に進むにつれて、景色がどんどん広がりますビックリマーク

 

 

白水湖と山並みがめちゃくちゃ綺麗で、見とれますドキドキ

人も全然いないので、のんびり過ごせました合格

 

 

 

 

室堂に戻っていると、どんどん雲が出てきましたくもり

 

 

 

 

 

 

ぼーっとしすぎましたが、戻ってきたらちょうど17時の夕ご飯。

 

 

 

 

 

 

 

 

ビールを売店でいただき、セルフサービスの夕飯をいただきますナイフとフォーク

(鶏肉のソテーかハンバーグ選べましたぶーぶー

 

 

窓に面した席を確保。

 

景色を見ながらのビールは最高でしたビール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食後は夕日の景色を楽しむ。

 

 

 

 

天気に恵まれて、本当に嬉しい限りです合格

 

 

 

 

 

 

 

山小屋に戻り、明日の準備。

 

1人で2つの布団を使わせてもらえましたチョキ

 

 

20時に消灯消灯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌朝4時に起き、御来光アタック!

 

 

 

 

日の出は5時50分。

御前峰までの40分の登り。

低血圧の体で1時間かけてゆっくり登り、体を起こします。

私は過去の体験から、早朝登山は不向き(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとかバテることなく、御来光までに登頂キラキラ

 

 

 

気温は一桁なので、ダウンジャケットにレイン上下セットで完全防寒!

でも、じっとしていると手足が寒い。

もう少し保温性のあるグローブ持ってこればよかったと、少し後悔にやり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだかな~と待っていると、やっと太陽がビックリマーク

 

 

 

雲海もあって、綺麗だ~ラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頂上は登山者で結構にぎわい、思い思いの写真を撮り合ってました。

 

 

 

 

私も記念に一枚カメラ

 

 

で、ここからお池巡りの予定だったのですが・・・

早朝の寒空の下、腹痛(笑)

 

 

 

泣く泣く下山し、室堂に戻り朝ごはんまで休憩・・・とほほ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝ごはんまでには回復し、しっかりいただきましたナイフとフォーク

 

 

 

朝ごはん、ボリューム満点でしたデレデレ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に宿泊場所に戻り、下山支度。

 

 

 

 

 

 

1日、お世話になりました~バイバイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、下山しますか。

 

帰りは観光新道を予定していましたが、強風と少し雨が降りそうな予報。

 

 

 

登ってきた砂防新道をピストンで帰ることにしますしょんぼり


 

 

 

登りの時は感じないですが、下りだと凄く滑りました。

浮石も多いので、いつもより慎重に歩きましたアセアセ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2時間半ほどで、無事下山。

 

お昼前には戻って来れました拍手

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りは平泉寺・白山神社にお参り拍手

 

 

 

参道や境内は苔が一面に広がっていて、とても綺麗。

 

 

 

美しい日本的風土100選らしいですキラキラ

 

 

 

 

 

 

 

 

平泉寺白山神社の一番奥にある三宮の裏には、白山へと繋がる越前禅定道入口が!

 

 

永平寺のお坊さんは毎年夏になると、ここから白山に登るらしいです滝汗

何時間かかるんだろう・・・

 

 

 

境内は思った以上に広く、お腹が減ってきたので

平泉寺白山神社すぐのお蕎麦屋さん、まつやさんで

福井名物「おろしそば」を頂きましたラブラブ

 

 

大根の辛みが疲れた体に沁みて、とても美味しかったですOKラブラブ

 

 

 

 

 

 

今回の白山登山。

天気にも恵まれて、とても充実した山行になりましたラブラブ

 

今度は夏、お花の時期に登ってみたいですねラブ