発信方法に、思うことをば。

 

すごく好きなブロガーさんがいて。
仙台のアパレル女社長。

その人の綴る文章が大好きで

よく、アメブロをまとめ読みしていた。

久しぶりに検索すると
舞台をnoteに移していた。


※noteとは、アメブロのよりももっとシンプルな作りの
日記や表現の場。SNS、なのか?※

 

 

好きなひとに影響されやすい私は

 

あ、noteやろう、と閃いた。

いや、ずっとやりたかったんだけど、

やれずにいて。

でも、その人の文章読みたさに

一気に登録。



あぁ、素敵すぎる文章。
好きなんだよね。

 

長ったらしいけど

読み物みたいで。

 

 

芸能人のnoteも結構あって

ウーマンラッシュアワーの村本のが目に入ってきたから読んだら

めっちゃ秀逸で一瞬でファンに。

(政治や沖縄基地問題に噛みつく姿から気になってた)

 

 

 

 

それでね、思ったの。

 

 

 

文章を届けるのって

 

別にメルマガじゃなくってもいいんじゃないか?って。

 

 

 

ブログでも、noteでも、インスタでも。

 

 

メルマガは確実に読んでもらえる(可能性が高い)

信頼性ができやすい。

商品も買ってもらいやすい。

 

 

 

でも、本当に好きだったら

 

アプリ開いて読みに行くよなぁ、、、って。

 

 

私も、毎日ではないけど

PCでアメブロ開いたら
真っ先に読みに行くブロガーさんが3名いますわ。

 

えりこちゃん、えみりーさん、あいちゃん、

 

記事が溜まってたら、全部読んじゃうもんな。

たぶん1記事も欠かすことなく読んでると思う(ストーカーか)

 

 

 

 

でも、メルマガは

(溜めなければ)

毎日きっかり、届けたいタイミングで読んでもらえることができる。

 

 

 

うん。

 

 

結論、

 

届ける媒体は、なんでもいいんだな、ということです。




書きやすいもので。


届く速度は同じはず。


ブログでも、YOUTUBEでも。



ひとつに絞ってないなんて

「もったいない」

そんなこと言いなさんな。


ひとつに絞る労力を

悩む時間を

 

書くエネルギーに変えてごらんなさい。