(クリックで拡大)

この日は優雅に午後出社!

 

 

 

 

ハロ〜ドキドキリーダーです。

 

みんな、バブ活してる〜?!

 

 

 

 

アタシね、定時がある仕事から離れて10年近くなるの。


毎朝9時にオフィスに行かなきゃいけなかった頃は、正直、今より全く働けてなかった。


それでもなぜかいつも体が重かったのよね。




★日曜の夕方には毎週、サザエさん症候群を発症滝汗あせる

★月曜日の朝はギリギリまで布団から出られないゲッソリあせる

★毎朝通勤ラッシュで、会社についた頃にはすでに疲労感チーンあせる

★朝ごはんを用意する気力もなく、毎回コンビニの不健康な朝ごはん真顔あせる

★終業時間2時間前から帰りたくてソワソワ笑い泣きあせる

★異様に長いトイレ休憩ゲローあせる




……とまあ、枚挙に暇がないほどのダラダラ感だったわ。


だって体がいつも重いんだもの!!




今はたぶん、労働時間はあの頃の倍近いと思うんだけど、それでもすごく体と気持ちが軽いのよね。


やっぱり、

アタシには時間の自由度が必要

なのよ。

 

 

 


時間の自由度ってね、アタシがシンガポールで手がけてるキャリアロードマッピング講座でも、「仕事の価値観」のひとつとして出てくるんだけど。


人によってはこの「時間の自由度」がね、給料より仕事内容より何より大事だったりするの。


アタシもそういうフシがあるわ。

 

 



長時間働くのも構わないし、時には朝6時からスタートしてもいいんだけど、基本的に自分の労働時間は自分で決めたい。




そういうタイプの人は一定数存在してて、もしかするとあなたもそうかもしれないのよね。


仕事がツライって方の一部は、アタシと同じく、時間の拘束が一番ツライのかもしれないわよ?




ちなみにアタシ、昨日なんか、平日の朝からエステに行って、その後にようやく仕事スタートよドキドキ



(クリックで拡大)
 

私にはこういう働き方が合ってるみたい。


もちろん、OL時代より面白い仕事をしてるからっていうのもあるけど、お蔭さまで毎日仕事が楽しいわよ!

 

 



もしあなたがアタシと同じタイプなら、時間をバブリー!!アップアップに自由に使える生き方を模索してみるのもいいかもねドキドキ


人生やキャリアのブレイクスルーになるかもしれないわよ!

 

 

 

 

どうやって時間の自由を手に入れようかって?バブ塾ならその方法も学べますドキドキ↓↓↓

http://truecalling.net/babu2017

 

 

 

 

うまく飛べない方や、申し込みできない方は、いつでも babujuku@truecalling.net にご連絡ちょーだいドキドキドキドキ

 

なんでもまるっと、お気軽に質問してちょーだいね!!

 

 

 

 

バイビ~ドキドキ

 

 

 

 

さぁ今すぐお悩み相談よ!↓

Twitterでバブリーお悩み相談をフォローする

 

 

 


1日2回更新中よ!ラブラブ

 

 

 

 

リーダー自己紹介よー!ラブラブ

 

ニンジャガールズについてよー!ラブラブ

 

お金持ちにもっと感謝しましょー!ラブラブ

 

お金持ちこそケチな理由はきっとこれよー!ラブラブ

 

お金の不安は金のガチョウが解決してくれるわよー!ラブラブ

 

数年来のトラウマを克服したわー!ラブラブ