こんにちは!
え生ですハムスター

前回の 自分語りブログ、沢山の方々に見て頂いたようで。本当にありがとうございます。

調子に乗って今回はこんな上からなタイトルでお送り致します。(笑)

私がジャニーズJrに求めるもの、それは
・歌唱力
・仲の良さ
・礼儀
そして1番求めているのは、
・必死さ

です。
1つずつ見出しをつけて話していきますね。

そして私はこのブログをジャニヲタの皆様はもちろんのこと、

図々しくも若いジュニア様、研修生様又、そのお母様に見ていただきたく書いているので、

文章に疑問を思うところがあると思いますが、
お許しください。🙇‍♂️

まずは、歌唱力です。
ジュニアに歌唱力を求めるのはおかしいのでしょうか。
大体が口パクなのですから、歌唱力などいらないと思う方が多数だと思うのですが、
逆にその歌唱力が他との差をつける大きな力になるのです。
それにレコーディングでも歌が上手いと周りとは全然違って聞こえると思います。

代表例を出すと、
大橋和也くんの生歌がどうしても素敵すぎて惹かれるんですよね。
関西ジャニーズJrは東京に比べて生歌を歌う機会が多いと思うのですが、
「恋を知らない君へ」の大橋和也くんは他の担当様をも魅了する力を持っていると思います。



続いて、仲の良さです。
特に私が求めるのは、グループ愛シンメ愛です。
前提としてグループは愛が無ければ上手くできないものだと思っています。

代表例として、
橋本涼さん。
「ザ少年倶楽部」の“お手紙書きましょう”のコーナーで 同じグループ(HiHi Jets)のシンメ 井上瑞稀くんに 
『信頼できる人を聞かれたら瑞稀と言っています。』
と言うほどの井上瑞稀  (笑)
この2人は幼少期から共に過ごしているので、他のシンメとは話が別になってしまうかもしれませんが、
推せる理由の1つになると思います。

グループではないのですが関西ジャニーズJrも愛があるなあと思わされます。
「ride on time」でのドキュメンタリーには心打たれるものがありました。
東京ジュニアにはあの様な縦の関係がないので、東京に行く先輩やこれからは俳優業をやっていく先輩に涙を流すシーンは関西でしか観ることができないものだと思いました。

そして3つ目は、礼儀 です。
礼儀はどこでも求められるものだと思います。
目上の方だけではなく、年下や仲の良い人に対しても礼儀は必要不可欠です。
感謝の言葉や謝罪の言葉をしっかり相手に伝えられるジュニアはとても素晴らしいと思わされます。

代表例は 森本慎太郎くんです。
私のブログ初登場ですが、(笑)

小さい頃からジャニーズにいるからなのか、マナーがしっかりしていると思います。
YouTubeでの企画で ジェシーくんが電話のために会議室から出ていくシーンがあったのですが、

その時に森本慎太郎くんは
「仕事中に電話に出るなんて最低だなと思った」(うろ覚えごめんなさい)と言っていました。

他にも不仲説のある京本大我くんと松村北斗くんを気遣ったりと、芯から優しい子なんだなと思えます。

そしてそして、私が1番話したかった
必死さです。

最初の求めるものの項目に “ダンス力” が無かったのをおかしいと思った方はいらっしゃらないでしょうか。
そうなんです。ダンスは上手いかどうか、よりも

真剣に踊っているか

振り付けをしっかり覚えているか。

自分の見せ方を考えているか。

を私は求めます。
ザ少年倶楽部やまいどジャーニーでのshow time の踊りを適当にこなしているジュニア様いらっしゃいませんか?
1番ひどいのは口パクがズレている時。。。

これらも真剣に覚えてきて欲しいなと思ってしまいます。

この私の求めるものが全てこなせているジュニア様がいらっしゃいましたら是非教えて頂きたいです。

これ以上言うと反感を買ってしまいそうなので、
この辺でやめておきます。(笑)
最後まで読んでいただきありがとうございました。

橋本涼くんの五月雨の読みの答え↓