新型コロナウィルスの特徴 | 目標のカラダに変身させる!半田市のパーソナルトレーニングルーム BSpico
新型コロナウイルスに関する情報について

目標のカラダに変身させる!半田市のパーソナルトレーニングルーム BSpico

愛知県半田市のパーソナルトレーニングルームBSpicoは、
「いつか運動をしなければと思っていた」そんなあなたのかかりつけトレーナーを目指します。
本気で運動に取り組める方のご来店、お待ちしております!

こんにちは!

トレーナーの星野です!

 

 

そんなに気にする必要ないでしょ?

 

と思っていたんですが、

あれよあれよと世界は「コロナ騒動」に。

 

そんなことをどこもかしこも

良くも悪くも

ずっと取り上げてくれるものだから、

 

新型コロナウィルスがなんなのか?

 

なんとなくわかってきましたよね?

 

 

はっきりと言えるのは、

大した脅威ではないということです。

 

 

 

新型コロナウィルスは、

これまでのインフルエンザ、

もしくは風邪と一緒だということ。

 

 

ただ、亡くなっている方もみえますから、

特徴を正しく掴んでおく必要があります。

 

 

 

 

では「新型コロナウィルスの特徴」として

 

 

・10代〜50代、特に若者には感染していても症状が出ないこともありほとんどが無関係

 

・高齢者と基礎疾患*のある感染者のみが重篤化する傾向がある

 

・特に80代以上の高齢で基礎疾患がある場合、死のリスクは高い

 

 

という特徴です。

 

*基礎疾患とは、心疾患、肝疾患、腎疾患、癌や糖尿病など、結構たくさんその種類があります

 

 

ポイントは、

 

高齢者が感染すると危険だ!

 

ということです。

 

 

死者のそのほとんどは70代、80代です。

 

ご本人もしくは近親に高齢の方がおられれば

注意が必要ということになります。

 

 

ですから今回、

学校関係を慌ててお休みにしてましたが、

全くの見当違いな対策で、

 

子どもたちは症状が出ないにしろ、

ウィルスを持っていた場合、

 

「急には仕事は休めないから!!」

とお父さん、お母さんの代わりに

子守を任せられたおじいちゃん、

おばあちゃんに危険が及ぶわけですね。

 

 

ねー怖いわー

 

 

こんなことを言うと怒られそうですが、

あらかじめ感染しておくというのは、

1つの手段かなと思います。

 

10〜50代の健康な方は、

ウィルスに感染し、

軽めの症状で免疫をつけておく。

 

そして60代以上のお体の弱い方は

なるべく人混みや空気の流れの悪い

密閉された空間は避ける。

 

 

たとえ感染したとしても

死ななければいい。

重篤化しなければいい。

 

ウィルスに立ち向かう!!

ウィルスを封じ込める!!

というのは無理ですから、

 

あくまでウィルスとの共生です。

菌との共生は人間得意ですから、

そうしていきましょう。

 

 

まずしばらくは

高齢者(70〜80代)ご本人、

そしてそのご家族は

少々気をつけたほうが良さそうです。

 

 

子供たちは

春休みだからといって

おじいちゃん、おばあちゃん家に

お小遣いをもらいに行くのはやめておきましょうね。

 

 

 

星野

 

 

 

 

追伸

 

 

「大した脅威ではない」

 

と申しましたが、

 

イタリアを中心としたヨーロッパでは

爆発的に感染者や死者が増えています。

 

あれはなぜ?

 

 

ヨーロッパとアジアでは、

文化的な違い、環境的な違いなど

いくつかの要因があると思いますが、

 

今、言われているのは、

「医療が崩壊している」

 

という説明ですね。

 

 

病院は、

「コロナウィルスに感染しているんじゃないか?」

 

という人で溢れ、

医師たちは疲弊し、

医療設備や道具が足りない。

 

十分に行き届いた治療や対応ができていない。

 

といった理由のようです。

 

 

そういう面からみても

日本の医療はよくやってるし、

 

感染者は世界的にみても

とても少ないものです。

実は世界が不思議がるほどになっています。