ヨガはトレーニングではない。 | 目標のカラダに変身させる!半田市のパーソナルトレーニングルーム BSpico

目標のカラダに変身させる!半田市のパーソナルトレーニングルーム BSpico

愛知県半田市のパーソナルトレーニングルームBSpicoは、
「いつか運動をしなければと思っていた」そんなあなたのかかりつけトレーナーを目指します。
本気で運動に取り組める方のご来店、お待ちしております!

と言って、先日叩かれたのは、

私の隣にいる中野さんです。

 

 

 

 

こんばんは!

トレーナーの星野です!

 

 

私が敬愛するフィジカルトレーナーの

中野ジェームズ修一さんは、

数々の有名アスリートも担当する、

日本のトップトレーナーです。

 

 

私は中野さんがいる限り、

日本のトレーナー業界は安泰だと思っています。

 

様々なメディアや本の出版などで、

運動の重要性やトレーナーの必要性を

伝えてくれていますからね。

 

もちろん私も微力ながら、

そういった活動をしているつもりです。

 

 

 

先日、たまたまネットの記事か何かで、

 

「ヨガはトレーニングではない」

 

と言い放った中野さんが、

”らしくて”可笑しかったと伝えると

本人も苦笑いしていました。

 

ヨガをすればガンも治る、HIVも治る

というような過剰すぎる表現に疑問を抱いたようです。

 

 

 

ヨガは日本でも市民権を得ており、

やっている方も随分多くなったでしょう。

 

フィットネスクラブでのクラスも増え、

公民館や体操教室の一環として、

その場は確実に増えましたよね。

 

 

何にも運動をしていない人にとっては、

ヨガもトレーニングのように

感じるのかもしれませんが、

 

ヨガってそもそもは「精神修行」ですからね。

 

 

フィジカルというよりもメンタルに作用します。

 

 

 

「でもヨガをすると体が柔らかくなるじゃない!」

 

 

と言いたいのも分かりますが、

 

ヨガをやっている方の柔軟性の高さは、

残念ながら人間の構造上の範疇を超えており、

あまりよろしくない状態です。

 

ヨガのインストラクターの先生方が、

「腰痛」などに悩まされているのはそのためです。

 

 

あれは柔らかいのではなく、緩いんです。

 

 

つけ加えて言えば、

柔らかくなっているのではなく、

 

 

ヨガのポーズが出来る体になっているだけです。

 

 

特に股関節の柔軟性、可動域のバランスは崩れていて、

 

ある方向にはものすごく曲がるが、

ある方向は動きが悪い。

 

みたいなことが起こっています。

 

 

 

もちろんこれはヨガに限ったことではありません。

 

ヨガが悪いとは言いませんし、

トレーニングが良いとも言いません。

 

 

ただ、あなたに必要な方法や手段を

ちゃんと理解し、選んでもらいたいと思います。

 

 

これだけやっていれば良い!

 

 

というような

万能な方法や手段は存在しない

ということを

まずは分かってもらえればと思います。

 

 

 

 

星野