当サロンで成婚した会員様の”生の声”をお届けします!宝石ブルー

 

大阪・堺の結婚相談所 三国ヶ丘駅前

ブライダルサロンDEVOTION 代表の岩崎です。

 

「素敵なお相手と最短で出会い、成婚して、幸せな人生を送る。」を実現された会員様から、これから婚活される方・婚活中の方に向けてコメントを頂きましたウインク

 

弊社会員N様(20代後半・男性) ドキドキ お相手H様(20代後半・女性)

 

2017年12月  ご入会

2018年 7月  日本結婚相談所連盟加盟店の会員であったご婚約者様とのお見合い

2018年11月  プロポーズ

2018年12月  成婚退会

 

Q.婚活を始められたきっかけを教えてください。

 

夫婦二人でいる期間や子供を育てる期間、子供が大きくなった時の私自身の年齢、そういうことを考えていくと、遅くても30歳までには結婚したいと思っていました。そして27歳の冬はちょうどよいタイミングだと思い始めました。

 

Q.入会前と後で結婚相談所のイメージに変化はありましたか?

 

入会前は具体的なイメージが湧かず、よくわかっていなかったです。

お見合いという言葉や仲人という言葉のイメージは、朝ドラなどで行われているような古いイメージしかないという状態でした。

ですが説明を聞き、実際に入ってみてわかったのは、よくある婚活系サイトとそこまで大きな差はないということです。大きな差はないですが、決定的な差として (1)情報が確か(2)仲人がいる(3)お見合いにルールがある(4)お見合いまではお相手と直接やりとりしないというところがありました。これらの違いは私にとってはいい違いだったと思いました。

 

Q.カウンセラーのサポートはどうでしたか?

 

細かい相談事やアドバイスなどたくさんサポートをしてもらいました。

また、本人同士では聞きにくいことを仲人経由で聞いてもらったりということもありました。

 

Q.ご婚約者様の第一印象やお見合いから交際、成婚を希望した理由を教えてください。

 

あった瞬間からピピッと来てこの人だ!というような第一印象ではありませんでした。いい人そうだな、仮交際に進めるといいなというくらいでした。

それから仮交際に進み、デートを何度かしました。デートでは気を張り詰め続けて疲れるなんてことはなく、リラックスしてデートができました。

また、これが一番大きなことだと信じているのですが、仕事をしていない時間のほとんどの時間をLINEでやり取りをし続けていました。

その量は私が今までの人生でやり取りしたLineの総量よりも多いくらいでした。

これだけの量やり取りをしているにも関わらず、楽しくデートもできていました。

リラックスできて、しょうもないやり取りをひたすらLINEでやり続けられる。そういったところが、本交際、成婚を希望した一番の理由になります。

 

Q.最後に、ご自身の婚活体験を振り返り、相談所へ入会を考えている方々にアドバイスをお願いします。

 

お見合いが成立さえすれば、とりあえず会って話ができるというのは他の婚活サービスにはない圧倒的な利点だと思います。

会ったこともバックグラウンドもよくわからない人とメールするよりも、一度会って話した後にメールをするのは楽です。また、相手も自分も結婚に対して真剣です。そこもまたやり取りを楽にしてくれると思います。

 

どのタイミングででもですが、即答するというのは重要なことだと思います。申受けを受けたとき、お見合いが終わって結果を報告する時、相手とのやりとり、可能であれば可能であるだけ即返事するのが大切だと思っています。

彼女とのお見合いが終わった後も即返事を送ってもらいました。その結果、先方にも普段よりだいぶ早いタイミングで伝わったそうです。

そういった小さな誠実さはこういったネットを介した出会いにとってすごく大切なことだと思いました。

 

大阪・堺の結婚相談所 ブライダルサロンDEVOTION

https://www.devotion.co.jp/

 

代表仲人ブログ

https://ameblo.jp/nakoudo-iwasaki/