色選びしてみました | brush+  心に映る色言葉を翻訳します

brush+  心に映る色言葉を翻訳します

カラートランスレーター(色の翻訳家)鶴田実花
人生の塗り絵を書くなら何色をえらぶ?自分を彩る色は、自分史を語ります。
投影された心をカラーボトルに映し出し、心の声を聴きます。
ほっと一息つきたいとき、ちょっと振り返りたいとき、一休みのお手伝いをします。


テーマ:

 

 

春のMIO講座⇒

 

6月8日(土) 7月20日(土) 

SUNNY NESTさんカラーセラピーor心理診断会⇒

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

 

 

昨日はSUNNY NESTさんでのカラーボトル診断会&心理診断会をさせていただきました。

 

急に暑くなってみなさん暑い~といいながらお店に入ってこられてました。

 

前日に書いてたとおり気になる色を選んでみたらイエロー/イエロー 2本目はペールゴールド/ターコイズ

 

1本目のイエロー/イエローには、大きな喜びの達成とメッセージが。 たしかに山登りきると毎回達成感(笑)

 

2本目のペールゴールド/ターコイズ 自分の望みを知り、育てていく時

 

あと2本も選んでみましたが、特に印象深い2本をご紹介。

 

山とは関係なく(笑) この春でお仕事の変化もあったり、新しい可能性の話が聞けたり。

 

そんな光につながるイメージ時期だったので、光のイエローが出たのかな?

 

そんな風に感じていました。

 

後半の色は写真は撮れていないんですが、未来はクリア/マゼンタ

 

なんにでも挑戦し、新しい冒険に出よう! 

 

そんなボトルを昨日は自分で選んでいました。

 

1本目 今自分が強く感じられていること⇒  大きな喜びの達成

2本目 チャレンジするべきこと⇒   自分の望みを知り、育てていく時

3本目 今自分はどうなのか⇒   理解と知識を者に分け与え、自分の望みを変化させる

4本目 未来 何を望むの⇒  なんにでも挑戦し、新しい冒険に出よう! 

 

組み合わせはバラバラなのに向かう先のメッセージに共通性がみられた日。

 

色選び、自分の内側から湧き出て居ている気持ちを「目にする」ことで、自分をしっかりと確認できました。

 

 

 

SUNNY NESTさんでは、最近は心理診断シリーズに入ってくださる方も増えてきて、嬉しい限りです。

 

心理学で自分掘り下げって難しく考えなくてOK。

 

ちょっと自分のクセを知ってみよう。

 

いつもと違う視点から自分観察。

 

そんな要素もあります。

 

どんなことを知れるの? 受講いただかなくても、コースのこと聞いてくださるだけでも。

 

お気軽に声をかけてくださいね。

 

また心理診断のほうも紹介させていただきます。

 

暑い中おこしくださいました皆さまありがとうございました。

 

 

色の翻訳家 micaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ