トイレ設置

2階バスルーム工事の続きです。

 

トイレ便器とウォシュレットを取り付けます。

便器は1階ハーフバス3階バスルームで採用したToto Cotton Aquia Ⅱにしました。

 

便器に対するこだわりもなくなっており、全部同じでエエわ、と。

 

便器の設置を自分でするのはこれで5台めです。

これが最後にしたいものです(熱望)。

 

ちょいと詳しく書いてみたいと思います。

まずはトイレットフランジと、Totoのトイレ独自の設置ブロックを床にビスで固定します。

 

 

トイレットフランジの上にワックスリングを置きます。

 

 

ワックスリングの上に、Totoの便器に付属のこんなの↓をかぶせて、固定。

(写真がピンボケやー)

 

 

便器の下の部分を乗せる。

下写真の赤↓の部分にあいてる穴の向こうに設置ブロックがあります。

その穴ごしにドリルビットで設置ブロックに穴をあけ、スクリューで固定。

 

 

上部分のタンクを設置。

この辺りから写真撮るのが面倒になり、一気に進みます。

ずさんな性格ですいません。

 

 

シャミお先生、力仕事に頑張る。

 

 

便器と床の間をコーキング。

 

 

あんなとこやこんなとこをつなげて、トイレ設置、終了です。

 

 

 

 

 

Instagram はじめました。