2階バスルームの工事の続きです。

排水管工事が大体終わりました。

 

 

ぶち壊す前のトイレが謎の位置にあったことをおぼえていらっしゃるでしょうか。

 

 

前のオーナーがこのバスルームをリフォームした際、ビームを切ってまでトイレを動かしたくなかったのが原因のようです。

 

あたしゃアホだからビームを切りましたけどね。

補強入れにくいけど、家が崩れないようにガンガンに補強入れる所存です。

 

 

ベント管までの距離が少し伸びましたが、4インチ管なので建築コード的には大丈夫。

 

 

↑これは洗面台の排水管。

もともとバスタブのあったところなので、2インチの管が付いています。

洗面台下で1.5インチのものに減管します。

直径の大きなものにするのは問題ですが、減らす分には全然オッケーです。

 

 

 

 


最難関の排水プラミング終了でホッとしました。

AD

コメント(4)