子どもがある年齢になると

気になる「お小遣い」

 

みんなどうしてる?

 

そんな話をしていたら。

 

子どもとお金の話してる?

お金って使う喜びもあるんだよ。

そういう話、してる?

 

使い方とか金額の話はするけど。

お金そのものについては

どうだろ?

 

 

隣は何をする人ぞ?

検索。

 

金融広報中央委員会

クイズ発見。

お金について、どんだけ知ってる?

すぐ終わるからやってみて。

↓

金融リテラシークイズクリック

 

今,必要なのは金融教育だ!

委員会の思いが反映されてる

「お金のしつけ」というページ。

親しみやすくてわかりやすいeasy

↓

お金のしつけクリック

 

【金融広報中央委員会】クリック

なんと昭和27年(1952年)発足!

民・官の金融関係者が集まり中立・公正な立場から健全で合理的な家計運営のお手伝い家

勉強会や幼稚園~高校でのお金の教室などを通し子どもからお年寄りまでの「金融経済学習の支援」教育・広報活動。

 

という、すごいとこだった。

 

結構ディープな調査をしていて。

ちょっと雑学・予備知識ポイント。

↓

最近落ちてはきているけど

貯蓄率は世界でトップだった

お金に関しては手堅いんじゃないか

という決めつけは違ってたらしい。

 

金融知識及び望ましい考え方の項目ともに

ドイツ、イギリス、アメリカに比べ10%前後で低い。

 

金融教育が必要とする62%に対して、

学校教育及び家庭において金融教育はないと答えたのが60%~70%。

 

 

興味のある方はこちらから。

50ページと長いけど。

17ページが海外との比較。

グラフがあって見やすいよ。

金融リタラシー調査クリック

 

財布財布財布財布財布財布財布財布財布財布

 

ということで、やっぱり、行かなきゃ。

親と子の「お金の教室」ワークショップ 矢印 そこ笑

 

 

子どものお小遣い、どうしてる?

 

まずそこからお子さんと話を始めて。

 

お小遣いからさらにつっこんで。


貯蓄する楽しみ、社会貢献する責任感、そして。使う喜び。

 

さらに。

 

学びを持続&実践できるフォローアップ付き ← 大切ですね先生2

 

詳細・お申込みはこちらから㊦ぁ・・・

親と子の「お金の教室」ワークショップクリック

 

午前10時~12時
第1回 10/11(木) 「5歳からできるお金の話」
第2回 10/18(木) 「4っつの貯金箱」
第3回 10/25 (木) 「使う責任、使う喜び」

参加費: 全3回講座 120ドル