昨日レストランで食べきれない分を

お持ち帰りにしました。

「ホームレスの人にあげよう!」鍋

そういう日に限っていつものホームレスの方がいない。

この前もそうだったなぁ。。。

結局家に持ち帰って。

無駄になってしまったしょぼん

 

でもいちばん

そういう気持ちを普通に持って、行動に移す。

そういう小さなことの積み重ねが大切だと思う。

食べ残しをホームレスにって思う人がいるかもしれないけど。

私はいいと思うきっぱり

 

気持ちは伝わるし

それに、食べられる。

もしかしてその人は数日なにも食べてないかもしれないし。

ホームレスの方に声かけたり、食べ物を買ってきてあげたりする光景をよく見かける。

地下鉄にもよく乗ってきてスピーチをする人へ小銭を渡してる人もみかける。

もしかして自業自得な人もいるかもしれない。

でもお腹が空くのはみんな同じ

空腹って辛いよね。

地面に座って見上げる人たちは

みんなご飯食べたんだろうな、

なんて思いながら、お腹ならしているのかなぐー

 

 

一人でも多くの子たちが、考えるてることを小さな行動に移していけば

大きなうねりになっていく可能性があると思う。

そういう心を忘れない大人になって

大きな行動をしていけるようになるといいなと思う。

 

そんな願いをこめて満足

 

8月8日は「地球子どもサミット」

子どもたちが「たべもの」について考えてみんなで知恵をしぼって話す

大人せんせいに問いかけます質問!質問!質問!

 

【地球こどもサミット2018】
8月8日(水)13:00〜15:00
於 : 衆議院議員会館 国際会議室

 

フードロス。まだ食べられるのに捨てられていく「たべもの」たち。日本国内では年間500~800万トン、世界中で年間13億トンものたべものが無駄になってます。

 

各国を代表する28人のこども達と、各省庁・企業代表のおとな先生36人による討論会「地球子どもサミット」

 

今回のテーマは「食」。
 

日本を代表するシェフ達も多数参加します。

 

世界の子どもたちが「食」について一生懸命考えて、大人先生たちに、解決策へむけての問いを投げかけます。

見学席はおかげ様でいっぱいになりました。ライブ中継を見れる鑑賞室を追加しましたので、ご興味のある方は是非ご連絡ください。