歌舞伎揚げと思春期

テーマ:

思春期です。

 

先日お弁当のおやつに用意した歌舞伎揚

・・・が気に入らず

歌舞伎揚にキレたはぁ?!

 

そこで。

 

「歌舞伎揚に当たり散らす思春期の荒れる心」

に対して親としての私の選択肢。

 

1、食わぬなら、食わせてみせよう、歌舞伎揚。

2、食わぬなら、私が食おう、歌舞伎揚。

3.、食わぬなら、食うまで待とう、歌舞伎揚。

 

三択どれって、信長に1000000円気分だったけど、頑張って家康に10円。

 

お煎餅食わぬなら、食うまで待とう 歌舞伎揚げお煎餅

 

1に忍耐

2に忍耐

サン,シがなくて

5に忍耐。

 

思春期的に。

 

1に大人はわかってくれない、もう子どもじゃない、なんでお腹出したチビTシャツがだめなわけ?Snapchatなんで誰でもやってんじゃん、っていうか今テキストしてんだけど邪魔しないで、なんでそんな顔するわけ?、顔とかじっと見るの気持ち悪いし、一緒に来ないで怒る

 

2に大人はわかってくれない、言うこときいてればいいってわけ?一人でできるっつってんのに疑うわけ?いったいどんな親なのよ?ママの言うことが全部正しいわけないじゃんイラ

 

3に大人はわかってない、だからこんな家にいたくない、ママがいるから何もできない、シャワーしないから怒る親っどんな親なわけ?、どうせ気持ちなんてわからないんでしょ怒り

 

4に、大人はわかってない・・・・・怒った顔

 

歌舞伎揚げがきっかけで

母娘の関係論となり

激論となり

 

やれ家出るの、気に入らないの、携帯隠したの、この前怒鳴っただの、こんな家いやだのむっ…

 

そこで。

マイク街角インタビューマイク

 

【Tweenの声】

っていうか、歌舞伎揚げです。

お弁当のお菓子に。

歌舞伎揚げはNGでしょ。

歌舞伎揚げはダメに決まってるじゃん。

子どもの時からずっと歌舞伎揚げ食べて

大好きだけど。

学校のお弁当にいれるほと好きじゃない。

 

なんでそこがわからないの?

 

【母の声】

だからね、ただの歌舞伎揚げなんです。

歌舞伎揚げなんてどうでもいいんですよ。

お弁当作るのに

どんだけ大変か知りもしないで

本当はお菓子なんていれたくないけど

みんながお菓子持ってて

自分だけなかったら寂しいだろうと思って

そういう親の気持ち、

 

なんでそこがわからないの?

 

 

ん?同じこと言ってる?

 

よくよく聞いてみたら

「お弁当に子どものスナックがはいってたので恥ずかしい。」

歌舞伎揚げは子どものスナックというカテゴリーだったことを初めて知った。

 

お弁当は作ってもらって嬉しかった、こっそり小さな声で(ちょっと悔しそうに)言ってた顔12

 

そっとしておくこともいいのかな。

 

その態度がどうのこうのと指摘せずとも。

言葉遣い改めなさいと、ムキになって軌道修正しようとせずとも。

わからせようとしなくても。

大丈夫。

 

もっと信頼してあげよう。

 

自分のことや親のことをじっくり考えることができるということ。

自分から行動できる力があるということ。

自分の言葉で言える勇気があるということ。

↑

本当に伝えたいことはそこだしね。

 

子どもが本当に伝えたいこと

怒りじゃなくて今の思いだもんね。

 

歌舞伎揚げをバリっとかみ砕きながら思ったこと。

 

ということで、窓際においてみた。

ワタシの心の備忘録。

 

 

=====

 

なき 子どもとの意思疎通が難しくなってきた。

なき 子育てに悩んでる。

なき 仕事も子育ても中途半端でイライラする。

 

一人で悩まないで。

みんな同じだから。

心地よく子どもと対話して

子どもの気持ちを受け入れる。

そんな子育てを目指しましょう。

 

周り惑わされず、自分らしい子育てをしたい方。

子どもともっともっと語り合う心地よい親子関係をの土台を作りたい方。

 

思春期なんてへっちゃらな力金h肉をつけていきましょう!

 

マザーズコーチング体験・養成講座では

親子の信頼関係を築くために「毎日の中でできること」

を学び実践的・持続的なスキルを学ぶことができます。

 

ひらめき☆ それはちょっとした言葉かけの工夫だったり。

ひらめきまくりエイター 気持ちの切り替えだったり。

 

ワークショップや講習会に参加した時は納得するのに家に戻るとなぜかできないあ-ぁ

マザーズコーチングは学びを毎日の中ですぐに役立てることができるサポート体制がしっかりしています。

 

今まで沢山の悩めるママがマザーズコーチングを通して

ちょっと忘れかけてた「自分」を思い出して

自分らしい生き方を見つけ出してます。

 

強みを活かした子育てクラス詳細・スケジュールはこちらから。

↓

強みを活かした子育てクラス!クリック

 

お問い合わせ Y子メール info@nylavie.com

 

マックギネス美和 海外生活、子育ての助っ人さんコーチクリック