ポジティブペアレンティングサークルで。

 

「子どもが伸びる!子どもの強みの見つけ方」

というクラスを担当しました。

 

強みって何だろう?

どうやって探すんだろ?

 

改めて「強み」を考えてみると。

 

よくわからん?おまめ

よくわからないので

いろんな事例とともに。

参加してくれた皆様と一緒に考えていきました友達

代表的な強みの見つけ方4っつ。

 

1.過去の成功体験から

2.好きこそものの上手なれ

3.フィードバックから

4.弱みから ← 目からうろこ目

*資料参考:ニューヨークバランス研究所

 

なんと、弱みは実は強みだったのかおーっ!

 

弱みつかみの練習。

 

コインに表と裏があるように。

物事に裏の意味もあり。

見方を変えることで、

気づくこともあり。

弱いと思ってるところも

ポジティブな言葉に言い換えると。

 

確かに。

弱みが「強み」に見えてくるではありませんかマッスル

 

みんなそれぞれの個性があるように

子どもにも個性がある。

わかっちゃいるけど。

期待と希望を願望というフィルターで見てしまう。

それは太古のころからずっと持ち続けてる「守る」という脳の本能なんだけど。

 

フィルターを外してみてみよう。

固定観念を捨ててみよう。

いろんな側面から見てみよう。

子どもを観察してみよう。

 

見えてくる見えてくる。

 

ふん考えなしに突飛な行動が多くハラハラ、もっと頭使えばいいのにふん

 

どこに強みがあるかって?

とっさの行動とらなきゃいけない時、どうしてる?

そういえば、ぱっと行動に移せる。

もじもじしないで学校で手を挙げられる。

行動力、あるほうかも。

そっか、行動力!

 

いろんな側面から見ていくと、見えてくる見えてくる。

 

浅はかな考えしかない、とみるのか。

行動力があるとみるのか。

行動力があるということは

ぱっと考えることもできるということで

浅はかと思わずに

ぱっと考えるプロセスをサポートしてあげよう。

 

余裕がないとなかなかできないけど。

思い出した時に意識してみてあげよう。

 

PPC - ポジティブペアレンティングサークル

ポジティブ心理学を子育てに活かしより良い子育て環境をコミュニティ活動を通して作ることを目的としています。12人の認定ポジティブ心理学認定ファシリテーターが毎月一回、ハリソン、ロングアイランドシティ、ルーズベルト島、マンハッタン(昼の部)、マンハッタン(夜の会)の5か所で同じテーマでPPCを開催しています。

 

11月16日(木) 10時半~12時半  「こどものレジリエンスを高める褒め方」 ルーズベルトアイランドにて

次回PPC予定はこちらから

こちらポジティブペアレンティングサークル

 

海外生活、仕事、子育て、踏みとどまっている方、悩んでる方、困ってる方。

子どものやる気を伸ばしたい

やりたいことを見つけたい。

一歩を踏み出したい勇気が欲しい。

あなたの「WANT」の気持ちを「DO!」にするサポートをします。

 

講座予定はこちらから。こちらinfo@nylavie.com

 

マックギネス 栗田 美和(NY La Vie代表)

NPO法人マザーズコーチ・ジャパン認定コーチ

ウエルビーイング心理教育アカデミー心理教育ナビゲーター・ニューヨークライフバランス研究所ファシリテーター

 

海外生活20年。現在NY在住ライフコーチ。ロンドン・東京・NYの国際金融機関でグローバルビジネス歴20年のキャリアを持つ。自身の経験から学んだ「英語が喋れることがグローバルじゃない」というメッセージをNYから発信。

 

抱えている問題や現状をポジティブ心理学的視点で科学的に分析、人との関わりや自分の内面の在り方を対話を通して見つめるコーチングスタイルで、ビジネスマインドを持ちながら子育てをする女性たちの横のつながりを支え、国際社会に必要な「違いを認める勇気」「自分で考える力」「自分の言葉で伝える力」の育成に力を注いでいる。

 

女性のキャリア形成、海外子育てサポートに関する講演会・ワークショップをNYを拠点に展開。海外生活応援・お役立ち情報発信NY La Vie代表。

 

日々雑感 ブログクリック 本日もニューヨークなり

hot girls 担当コラムクリック【海外ライフの専門家が贈るコラム】

お役立ち情報発信Facebookクリック ニューヨーク子育てClub

ホームページクリック NY La Vie