ブリティッシュヒルズ パスポートのいらない英国 リゾートホテル・英語研修施設

本物の「英国」にこだわり、まるで英国に迷い込んだような異文化体験空間:ブリティッシュヒルズ(福島県)。四季折々のご宿泊プラン、英国に因んだ様々なイベント、神田外語のノウハウに基づく体験英語研修など、アカデミックで優雅なひとときをお過ごしいただけます。


テーマ:

 

Hello!ブリティッシュヒルズ SNSチームのピッコリです!

 

 

前回、私、ピッコリは、

【忘れてはいけない!Tea time!】 ←(読んでいない方はクリック☆)

という記事を担当しました。

 

が…何か、忘れている気が…

 

「そう!大切なのはTea timeだけではない!アルコールもだ!!!」

 

私はお酒大好き♥でして…(笑)

仕事の後に飲むお酒は格別ですヽ(*´∀`)ノ

 

そこで、Ye Shoppeのお酒、お酒に合うお菓子など集めてみたら写真に納まりきらず…(笑)

 

 

 

中でも、ピッコリのオススメの組み合わせは↓

 

British Hills Pride ブロンドエールビーフジャーキー、そしてスクラックのシチリアンテイスト

 

疲れた後にもってこいの組み合わせです♥

 

実際に、British Hills Pride ブロンドエール発売後、主に女性のお客さまから、

「飲みやすい!」

「ビールは苦手だけどこれなら飲めるわ!」

というお言葉をたくさんいただきました~☆

 

 

レシピを考案したジェームズさんに、ブロンドエールを購入したお客さまの反応をよく話しますが、毎回嬉しそうに私の話を聞いてくれます♪

(レシピを考案したブリティッシュヒルズ教員、ジェームズさん↑)

 

 

と、ブロンドエールについてちょっと熱く語ってしまいましたね…(笑)

 

 

ちなみに、ご存知の方もたくさんいらっしゃると思いますが、

British Hills Pride ブロンドエール オリジナルグラスも好評発売中です!(詳しくはコチラ☆

 

 

ちょっとしたおつまみになるお菓子や、パテなどもありますよ~

 

全ての商品をこの場ではお伝えしきれないので、ぜひYe Shoppeに実際に来てみてくださいね~!お待ちしております♥

 

Ye Shoppe 営業時間:8:00~18:00

 

 

 

↓Ye Shoppeで買えば、SNS映え間違いなし!!!

  

旅館・ホテル ブログランキングへ

--------------------------------------------------

ブリティッシュヒルズ公式HP(ホームページ)は コチラ    

ブリティッシュヒルズ公式Youtubeアカウントは コチラ

ブリティッシュヒルズ公式Twitterは コチラ  
ブリティッシュヒルズでの日常をつぶやいておりますので、ぜひフォローをお願い致します。 

ブリティッシュヒルズ公式facebookは コチラ  
日々の出来事・イベント情報・ここだけの話などを更新しております。

 

お気に入りの投稿がありましたら、ぜひ「いいね」をお願いいたします。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

Hello!ブリティッシュヒルズ SNSチームのマーフィーです。

すっかりですねー^^ 空気が冷たくなってきました。私にとって秋は大好きなキノコの季節。皆さんにとっての”秋”は何ですか??

 

日本には四季があり、また秋の天気はすぐに

ブリティッシュヒルズには一年どころかずっと変わらず大事にしているものがあります。

 

それが、

 

ローストビーフ!!Roast Beef!

 

 

食ーべーたーい~♡ (photo by Pedro de la Masa★)

 

 

私マーフィー、ブリティッシュヒルズに来てはや5年。毎日のように「roast beef」と言ってきましたが、日々英語でメニューを作成していくなか、今になってこの疑問。

 

 

「なんでRoasted beefじゃなくてRoast beefなんだ!?」

 

簡単に言うと、Roastという単語のあとに”ed”をつけるかつけないかという事です。

 

 

通常、料理の英語表記だと

 

スモークサーモン」だったら「Smoked salmon

牛肉のグリル」だったら「Grilled beef

牛肉の煮込み」だったら「Stewed beef

 

など、動詞の後に”ed”を付けて”(調理方法)~された○○”という意味を持たせます。

 

が!Roastに関してはRoast beef、Roast pork、Roast chicken、Roast vegetablesのようにいつも”ed”がつきません!

 

なーぜーだー???

 

 

 

という事でその時近くにいたこちらのシェフ、

 

 

シェフ部門・SNS登場回数No.1のゴーグロさん(^^)に聞きました!

 

 

マーフィー:「なんでRoastedじゃないんですか?」

ゴーグロ:「俺に英語のことは聞くな!フランス語ならわかるけどね。」

 

うん。。一人目断念。

 

 

そりゃそうだ。英語の事はティーチャーに聞こう!笑

 

で、階段を上がりオフィスへ・・・

 

最初に見つけたこちらの、

 

ブレンダン先生☆

 

マーフィー:「You know why you call it Roast beef not Roasted beef?なんでedつけないかわかる?」

 

ブレンダン先生:「Don't know! Maybe because it's just the name of the dish?わかんないなぁ。多分それが料理の名前になってるからじゃない?」

 

文法、例えば動詞とか形容詞、不定詞とか関係なくただの料理の名前だ!という見解☆

 

なるほど。

 

 

次は隣にいたこちら、

 

花柄大好きトム先生☆

 

マーフィー:「You alright mate?(イギリス風に挨拶) You know why you call it Roast beef? なんでか分かる?」

 

トム先生:「Don't know! But ROASTcan be a verb and an adjective. わかんない!けどroastって単語は動詞でもあるし形容詞としても使える。」

 

なるほど、だからそのままRoastでいいのね^^

さすが先生!説得力あります☆☆

 

 

最後はいつも英語メニューのチェックをしてくれるブリティッシュヒルズの「歩く百科事典」

 

ダーメッシュ先生☆

(トム先生の後ろに映っているのがダーメッシュ先生です^^)

 

先生曰く、やはりRoast beefはやはり料理の名前であるそうです!

 

 

どうやら明確な答えはないようですね!?いやあるのかな??

 

いずれにせよローストビーフは美味しいもの♪

 

じっくり低温で焼き上げたローストビーフに特製ソース「グレイビー」をかければもうabsolutely amazing!!

 

 

ブリティッシュヒルズのトラディショナルコースでは、カービングワゴンでテーブルまで回りその場で切ってご提供いたします♪

 

 

→メインダイニング・リフェクトリー←

 

最高^^

 

↓元々ローマ帝国からイギリスに伝わったってホント!?^^

  

旅館・ホテル ブログランキングへ

--------------------------------------------------

ブリティッシュヒルズ公式HP(ホームページ)は コチラ    

ブリティッシュヒルズ公式Youtubeアカウントは コチラ

ブリティッシュヒルズ公式Twitterは コチラ  
ブリティッシュヒルズでの日常をつぶやいておりますので、ぜひフォローをお願い致します。 

ブリティッシュヒルズ公式facebookは コチラ  
日々の出来事・イベント情報・ここだけの話などを更新しております。

お気に入りの投稿がありましたら、ぜひ「いいね」をお願いいたします。

レッスンに関する情報満載 公式 「Enjoy British Hills」は コチラ

いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

Hello!ブリティッシュヒルズ SNSチームホビットです!

 

 

2015年 8月にブリティッシュヒルズを旅立った

オーストラリア出身の

Alex Pinkard (アレックス ピンカード)君

 

2年間の沈黙を破り・・・

 

ブリティッシュヒルズへ帰ってきました!!!

WELCOME BACK!!

 

とても優しい彼はスタッフ間の中でも人気者。

覚えているお客さまもいるのでは。。。?

 

オーストラリアのタスマニア出身の彼は

ブリティッシュヒルズの真冬を

半袖短パンで過ごすのです!

というか一年中。

 

 

ある吹雪の日

ヒートテックと分厚いジャケットに身をくるんでもなお!

ガタガタ震えていたホビットは

「そんな薄着で大丈夫なの?」と聞くと、

 

I feel cool and comfortable (心地いい涼しさだよ)

 

え~!!((>д<))

見てる方も寒いんですょ~。。。

 

 

 

 

仕事終わりに必ずパブに立ち寄りビールを一杯

が彼のかつてのルーティン

今回も欠かせません∩(´∀`)∩ワァイ♪

 

早速お気に入りは

ブリティッシュヒルズプライドブロンドエール

 

仕事終わりに撮らせてもらいました!

カシャッ☆

やはりこの日も半袖短パンでした(つ∀<。)

 

優しく頼りになるアレックス君

短期間だけのワーキングだけど

これからまたよろしくね!
 

 

 

↓いちだんとまたハンサムになったね~

  

旅館・ホテル ブログランキングへ

--------------------------------------------------

ブリティッシュヒルズ公式HP(ホームページ)は コチラ    

ブリティッシュヒルズ公式Youtubeアカウントは コチラ

ブリティッシュヒルズ公式Twitterは コチラ  
ブリティッシュヒルズでの日常をつぶやいておりますので、ぜひフォローをお願い致します。 

ブリティッシュヒルズ公式facebookは コチラ  
日々の出来事・イベント情報・ここだけの話などを更新しております。

お気に入りの投稿がありましたら、ぜひ「いいね」をお願いいたします。

レッスンに関する情報満載 公式 「Enjoy British Hills」は コチラ

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

Hello!ブリティッシュヒルズ SNSチームのペドロ・デ・ラ・マサ★です。

 

10月はハロウィンの季節ハロウィン

ブリティッシュヒルズでは大人もこどもも楽しめるイベントをご用意しています。

 

【ハロウィンイベント総合情報】


なかでもハロウィンのムードで宿泊したい!というお客さまにお薦めなのが、

 

「ハロウィンナイトステイプラン」

 

2017年10月7日(土)・8日(日)・28日(土) 限定

おひとり ¥23,000

※1泊2食(税・サービス料込)のお値段です。
※お子さま料金については、こちらをご覧ください。

 

このプランでのディナーについて今日はご紹介します。

ホームページ掲載画像の方が気合入っちゃっているせいで「料理が良く見えませ~ん!」との声が上がっているのでブログの方でしっかり解説しますね。

 

ホームページの料理写真はこちらから→「ハロウィンナイトステイプラン」

 

まずは前菜料理

 

私の仮面

ウナギを使ったムーステリーヌにパンプキンをアクセントにしたサラダを添えて。うなぎは夏によく食べますが、シェフいわく本当においしくなるのは秋~冬なのだとか。

 

私の血液

この色はイギリスではポピュラーな野菜のビーツ(カブの一種です)を使ってドギツイ赤色を出しています。ビーツらしい軽やかな苦みの奥にフォンブラン(牛肉ベースの出汁)の深みが感じられるポテンシャルの高い一品。(舌に肉の味を残して次の料理に向かうんですね~。これコース料理の基本)

 

 

私の心臓

牛ロースステーキに赤ワインソース、オランデースソースを使い、キチンと肉料理の魅力を引き出すポイントをおさえつつ、グッサリ刺さった注射器。

この中身には3つ目のソースが入っています。どんな味になるかはお楽しみ♪

 

私の愛玩

とにかく作っているシェフ本人も罪悪感がすごいと言っているこの目玉ゼリーの食感。ただしちゃんと味と皿全体の食感のバランスはとってあります。(サスガ!)

 

《日帰りディナーのご予約も承ります》
おひとり ¥4,800 
※税・サービス込

(お電話でご予約ください)

 

料理考案はフォルスタッフ・パブのエースシェフ、ゴーグロさん(私の~という料理名はゴーグロさんが身を削って作っているということ?!)

 

写真の仮面の男もゴーグロシェフですww(マルチタレント料理人)

 

 

ハロウィンナイトステイのプラン特典はもう2つあるのですがこれらは次回のブログでご紹介します!

 

①トム先生のディナータイムマジックショー

②夜のマナーハウスを使った肝だめし「ホーンテッドマンションホラーストーリー」

 

↓スタッフもこのシーズン仮装します!お楽しみに!

  

旅館・ホテル ブログランキングへ

--------------------------------------------------

ブリティッシュヒルズ公式HP(ホームページ)は コチラ    

ブリティッシュヒルズ公式Youtubeアカウントは コチラ

ブリティッシュヒルズ公式Twitterは コチラ  
ブリティッシュヒルズでの日常をつぶやいておりますので、ぜひフォローをお願い致します。 

ブリティッシュヒルズ公式facebookは コチラ  
日々の出来事・イベント情報・ここだけの話などを更新しております。

お気に入りの投稿がありましたら、ぜひ「いいね」をお願いいたします。

レッスンに関する情報満載 公式 「Enjoy British Hills」は コチラ

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

Hello! ブリティッシュヒルズ SNSチームのちまです!

 

突然ですが皆さん、ブリティッシュヒルズで結婚式ができるってことをご存知でしたか?(*‘ω‘ *)

 

海外気分のウェディングに憧れる・・・♡

挙式・披露宴はどこでしようかな・・・?

ゆっくりした時間を過ごしたい・・・

 

なーんてことを考えている皆さま、ブリティッシュヒルズでウェディングはいかがでしょうか?(*^^*)

本日9/16から9/18までの3日間、

秋のブライダルフェアを開催します!!!

 

 

ブリティッシュヒルズの結婚式は1日1組限定

 

派手な演出や煌びやかな装飾はありませんが、中世英国の雰囲気そのままの施設は、建物から調度品まですべて本物にこだわっているため、挙式・披露宴などどこを切り取っても絵になるのが魅力。

 

フェア期間中は実際に使う会場をご案内します♪

 

挙式会場:アッパーホール

ちなみにアッパーホールの天井のデザインは

ウェディングケーキになっているんですよ♡

 

 

披露宴会場:リフェクトリー(※セットアップイメージ)

 

ブライズルーム:クイーンズルーム

 

控室:エグゼクティブラウンジ

 

ここでヘアメイクをして・・・

アッパーホールで挙式をして・・・

この場所でゲストを迎えて・・・

ここでこの料理を・・・

 

会場を見ているだけでいろいろ考えるのも楽しくなっちゃいますよね!

 

会場の見学以外にも、少人数プランブライダルフォトお披露目パーティー二人だけのウェディングなどご希望のスタイルに合わせたブライダルのご相談も承ります!


さらに!

ご来場されたカップルの皆さまには、引菓子として大人気のオリジナルパウンドケーキ(アールグレイ)をプレゼントいたします。(1組ひとつ)
実際の挙式会場の雰囲気をぜひご覧くださいっ!(≧▽≦)

 

【秋のブライダルフェア】


期間 9月16日(土)~9月18日(月)
 

時間 9:30~17:00

 

↓皆さまに幸せを・・・!

  

旅館・ホテル ブログランキングへ

--------------------------------------------------

ブリティッシュヒルズ公式HP(ホームページ)は コチラ    

ブリティッシュヒルズ公式Youtubeアカウントは コチラ

ブリティッシュヒルズ公式Twitterは コチラ  
ブリティッシュヒルズでの日常をつぶやいておりますので、ぜひフォローをお願い致します。 

ブリティッシュヒルズ公式facebookは コチラ  
日々の出来事・イベント情報・ここだけの話などを更新しております。

お気に入りの投稿がありましたら、ぜひ「いいね」をお願いいたします。

レッスンに関する情報満載 公式 「Enjoy British Hills」は コチラ

いいね!した人  |  リブログ(0)