こんにちは


見つけて生かす!
才能プロファイラー
石松多美子です

 

 

人と自分を比べてしまう

 

 

人と比較して
苦しくなっている人

 

 

多いんだよな〜

 

 

 

っていうか

自分もそうだったような気がする(汗)

 

 

 

私は日大芸術学部放送学科卒です

 

 

 

日芸といえば
 

 

 

合コンに呼ばれない

女子大生ナンバーワンっ!

 

 

などという情報は
どうでもよくて(笑)

 

 

 

全国各地から集まった

変わり者の 才能あふれる人が通う大学

 

 

 

実は

同級生には現在大活躍中の

人たちがたくさんいます。

 

クドカンこと

宮藤官九郎さん

 

世界を旅するエッセイスト
たかのてるこさん(現在テレビ出演中)
 

 

放送学科先輩には
元フジテレビアナ
近藤サトさん

(一人暮らし時代の自宅に行ったことあり・笑)

 

写真学科には
大塚寧々さん
 

 

そのほか
AV女優、タレント、有名人の息子、声優、
講師には露木茂、篠山紀信・・・
そういう人が
日常的に練馬江古田校舎を

うろうろしているわけですよ。



私は篠山紀信を知らず
学校のベンチに座っていた篠山紀信氏に
インスタントカメラを渡して

「すみませーん、ちょっと押してもらえます!?」

といった時の周りの空気が凍ったのを
鮮明に記憶しています(笑)

あー話がそれていく・・・
 

 

そんな中

私は

これといって際立った点もない
フツーの貧乏学生でした

 

 

見るからに才能溢れ
学生時代から華やかだった
仲間たちと比べ

 

 

「私ってなんて面白みがないんだろう」

 

 

って、どんよりしていましたね

そういえば

 

 

その時代の写真がこれです(笑)

なんか・・・暗い。

 

しかし

人と比べるってことは
ほんと、意味がないこと

 

人との違いを知るはあり。

 

 

なんでかっていうのは

この方が、本当にわかりやすく書いてくれています。
この記事、今後ちょくちょくリンク貼らせてもらおう(^_^)v

手帳ライフコーデイネーター水越知恵さん

↓↓↓


そうなんですよ!

知恵さん、ありがとう❤️


才能って特別な人が持つ
特別な能力ではないのです。

 

 

学生時代の自分に教えてあげたい!!

 

才能心理学でいう
才能の定義とは


心を突き動かす感情を
行動に移した結果
生み出された能力

 

 

感情がない人なんていないわけで

誰だって、才能があるっていうことなのです。

 

 

しかも
完全オリジナルの!

唯一無二の!

 

 

だ・か・ら

 

 

人と比べている暇があったら

 

 

自分の感情がどこで動いているのかを
観察したらいい

自分の感情に正直に行動したらいい

そしてそれを磨いていくといい

 

 

生きるために
必要な材料は

最初からすべて

内臓されている


って、学生時代の私に教えてあげたいわ

 

 

次回ミツケルカフェは2月開催

メルマガで先行でご案内しています。

 

ご登録はこちらから
 

 

私のミツケル才能が
あなたの喜びにつながること

それが私の魂の喜びです。