Trip to Australia/2019 Part 5(Uluru×Kata Tjuta) | Brighton 鎌倉 Essential selection

嵐の予報通り、朝から大雨のクーランガッタ

今日は、Uluru/AYERS ROCK(ウルル/エアーズロック)に向けて出発です☆

海はジャンクだしで、ちょうど良かったです(予報では、ウルルから戻ってきたら風がオフになる☆よし!)

 

朝の5時前、ゴールドコースト空港はガラガラです

 

待ち時間で仕事しちゃいます☆

 

内陸の天気は晴れ!よし^^

 

まずは国内線でシドニーへ

 

1時間半でシドニー着

 

シドニーでのトランジットは1時間半

やばいの見つけちゃいました笑

以前、これ系を近所のテラスモールで息子と二人で選びまくってたら5000円くらいになって…内緒にしてたのですが、スタンプカードでそれが奥さんにバレてすごく怒られました「くだらないもの買いすぎ!」みたいな^^;)

息子と二人で「たまにはいーじゃ〜ん〜」って言ったのですが、全く通用しませんでした><

 

朝食はそれぞれ

息子はドーナツ

奥さんはヨーグルト

自分は久しぶりの RedRooster(レッドルースター)(チキンのファストフード、美味しいです♪)

 

ウルルに向けて出発です

 

ボーディングパスは「Uluru」になってる^^

 

ノーザンテリトリーに入り、大地はどんどん赤土に

 

約3時間半、見えてきました!

 

雲ひとつありません^^

 

世界のKOMATSU発見!

 

ここからは現地ツアーで周ります

 

まずは「エアーズロックリゾート」まで

 

チェックインまで少し時間があるので、博物館を

 

リゾート内はなんでも揃ってます(すごい)

約20年前に自分は車で Uluru まで来たのですが、食料とガソリン積んでちょっぴり命がけなトリップだった記憶です(メインのスチュアートハイウェイを走った事ある人はわかると思いますが、ハイウェイそれたとこで車壊れたら暑くて死んじゃうかもです^^;)

それが、飛行機だとこんな簡単に快適に来れるなんて笑

 

ホテルにチェックイン

 

息子はパワーが有り余ってる様です笑

 

準備して、まずは「カタジュタ/マウントオルガ」へ出発です

 

ウルルとカタジュタは国立公園内にあります

 

カタジュタが見えてきました(懐かしい!!)

 

ここでは WALPA GORGE(ウォルパ渓谷)の散策です

往復約2.6km

なんとも言えない壮大な景色です

 

撮ってる写真は

 

これ

 

息子は元気に走り回っています笑

 

「無茶するなー!」と何度も言ったのですが、はしゃぎすぎて案の定足が痛いと^^;

今回のツアーにはない VALLEY OF THE WINDS(風の谷)も息子に見せたいなーと思っていたのですが(本当に風が吹きっぱなし)ウォルパ渓谷に比べ悪路であり倍以上の距離のトレッキングは小2の息子にはペース配分が出来なくて無理だったかもしれません^^;

 

トイレ休憩で寄ったところにあったこれ

水が冷たくてびっくりしました

 

サンセットタイムに合わせて、ウルルへ移動です

 

雲が一つもなくほんとキレイでした♪

 

ツアーにはシャンパンとカナッペまで、至れり尽くせりです☆

 

キッズ用のスプライトで(まるでシャンパン片手に〜みたい笑)

 

夕日に染まるウルル、空と大地のグラデーションも最高です^^

 

日が沈んだところでホテルへ戻って

 

夕飯はここで

 

タスマニアのビール、美味しかったです♪

 

クロコダイルケバブ(ケイジャン料理に似ている味付け美味でした^^)

 

明日に備えて、早めの就寝です zzz...

Part 6に続く

nagisafmさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ