BMW M135i/PROVIDE 3日間技術講習/WRX S4/出張技術講習 | Brighton 鎌倉 Essential selection

謹賀新年

 

本年も宜しくお願い申し上げます。

 

皆様にとって、良い年であります様に♪

 

 

今年はやらなきゃいけない事優先ではなく、やりたい事優先にいきたいと思います笑

 

では、さっそく☆

 

「BMW M135i」

 

白いボディはその状況を画像に写しにくいのですが、全体的に多くのスケールが固着しています

 

濃色箇所はわかりやすいです

 

また、鉄粉も全体的に隅々にまで付着しています

 

際箇所の黒ずみスケールも

 

除去前

 

除去後(PVD-A06にてケミカル洗浄のみ)

 

グリルパーツは紫外線劣化にて白濁

 

クリーニング前

 

クリーニング後(洗浄/研磨)

 

下地処理洗浄完了後、マスキングして

 

スケール除去後のコンディションは、染みと陥没ダメージとキズのみ、ここからは研磨工程で復元します

 

わかりやすい黒いピラー箇所で

研磨前

 

研磨後(洗車後にて拭き跡が見えますが^^;その後のコーティング施工にてスッキリします^^)

 

フィニッシュです☆

 

本来のアルピンホワイトの美しさが復活です♪(低温度のHID照明で白く見えませんが^^;真っ白です^^)

 

施工前

 

施工後

 

ここもスッキリです(ウィンドガラスはオーナーDIYでTRYしてみるとの事で、施工時の注意事項をご案内させて頂きました^^今頃キレイになっているかな♪)

 

施工前

 

施工後

 

ここも施工前

 

施工後

 

施工前

 

施工後

 

隅々までスッキリリフレッシュ完了です☆

 

 

 

「PROVIDE 3日間技術講習」

 

新規開業に向けて受講下さいました

大手外資系メーカーを退職してまでも、この業界に参入する覚悟の受講者の方

若くして、将来を見据え「今」を考える姿勢が素晴らしく、また理解力や人柄も素敵…

思いつきで突き進む自分とは全然違う^^;

ちゃんとした人が、ちゃんとしてないこの業界に参入して大丈夫かいな?苦笑

と思う反面、今後この業界で生き残るのはこの様な人なんだろうなと♪

 

もともとマニアの領域にて、弊社商品をご使用頂いていました受講者の方、ご案内もスムーズです

3日間で一気に情報を詰め込んで頂きます☆

 

ディスカッションを終え、まずはいつもの講習車両にて基本の実技です

 

各工程の目的と出来る事出来ない事、そしてしてはいけない事を理解する事が大事

 

磨く力が対象面に有効に働けば研磨、そうでなければ焼き付け

その対象面がどの様な状態であるかが非常に重要です(多くのプロがここを理解されていないと感じます)

 

特に仕上げのウレタンフィニッシュはウールと異なり「研磨<加熱」に働きやすい、研磨力だけを考えてこの工程を安易に行うと数日後の結果として痛い目に合うケースがあります

 

初期研磨と仕上げ研磨にはその流れがあってこその結果があります(詳しくは講習にて)

 

バッチリですね☆

 

続けてサイドパネル

塗装状態で常識が180度変わる事

 

受講者の方ご自身の目で確認し体感して頂きます

 

ウィンドガラス

柔らかい対象物と硬い対象物では、ダブルアクション研磨のタブーが入れ替わります

 

ガラスその物の研磨なのか、付着異物の研磨なのか…

研磨行為は同じでも、2種の基本的な工法が異なります

しかしながら、その研磨プロセスは対象物のコンディションにてその2種のレンジが重なる領域があります(その領域の結果があるが故に、ガラス研磨の工法が今まで確立されてこなかったのではないかと感じます。。)

 

2日目からは講習車両を入れ替えて、実際の施工の流れを再確認しながら行います

 

まずはヘッドライトリペアから

良くも悪くも様々な工法があるヘッドライトリペア、弊社でも新しいマテリアルにて現在進行形にて検証中です☆

まずは2種のリペア方法をご案内

 

右側リペア後

 

施工前

 

施工後

 

続けて、下地処理洗浄を終えてから研磨開始です

 

淡色カラーは簡単に見えて、濃色カラーより奥が深いです(理解できない方は、それはそれで幸せかもしれません^^;)

 

バフエッジで磨くのか?そうでないのか?大事なのは磨く前の…

 

ミニメタボは狭い箇所だけでしか使わないのはもったいないです☆

 

ポリッシャーの使い分けは、意図としていない良き結果が出ることがあります。。

 

最後に講習者専用の硬化系コーティング剤のご案内にて終了です

 

この度は遠方よりお越し頂き誠にありがとうございました
今後の疑問は、技術でも店舗運営にまつわる事でもわからない事はなんでもお気軽にご相談下さいませ^^/

 

 

 

「SUBARU WRX S4」

 

過去に2台の施工をさせて頂いておりますお客様、ご連絡を頂いた際に「今は東北にお住いである事から、近隣の信頼できる施工店のご紹介も可能です」とお話しておりましたが…弊店での施工をご希望下さいました(いつもありがとうございますm(__)m)

 

時間に余裕なく…^^; いきなり完成です☆

 

スポーツカーでありながら、最新の安全装備(EyeSight ver.3/アイサイト搭載車は非搭載車に比べ事故率6割減)や優れた静寂性を兼ね備えたオールマイティーなセダンは使い勝手が良さそうですね☆

 

エッジの効いたシャープなボディラインがスポーティですね^^

 

大人しめなフロントと違い、リアは迫力満点☆

 

雪国使用にて、下回りの防錆処理もしたいとの事でしたので、そちらは東北の信頼できる専門店をご紹介させて頂きました(もう施工されたかな?まだかな?○○さん宜しくお願い致します^^/)

 

 

 

それと「PROVIDE 出張技術講習」

大手企業様よりご依頼頂きました

 

すでにカーコーティング事業を行っておられますが、一部コアユーザーへのクオリティ向上と共に、一部の塗装仕上げの疑問等、実技にてご案内させて頂きました

 

全く異なる塗装性質の研磨〜コーティング仕上げの違いを

まずは定番のホンダ

 

もう一台は欧州車

 

難しく考えずに、塗装に合わせた対応がとても重要です^^

この度はご依頼頂き誠にありがとうございました

今後の疑問やわからない事はなんでもご相談下さいませ☆

 

 

 

それとそれと

近所のローストビーフ専門店「ローストビーフの店鎌倉山」

http://roastbeef.jp/

 

小2の息子、初めての本格的ローストビーフ

「う、う、う、うまいー!」みたいな(自分もここより美味しいローストビーフを食べたことがありません^^)

で、この顔笑

 

「これはイケる〜」と笑顔で食べまくって…

「水もなんかうまい」みたいな笑

 

しかしながら、帰宅後に息子全てリバースしちゃいました笑

お子様用は大人用に比べ多めに火通してあるのですが…

自分「まだまだ子供だな」

息子「なにをー!」

みたいな笑

まだ早かったかな^^;

 

 

 

それと、年末前の会社の決算を終えて、一息つく間も無くお正月休みは自分の確定申告を…^^;

書類をまとめながら、去年買ったMacをやっと入れ替えする事が出来ました♪

 

 

 

それとそれと、昨日家電量販店行ったらこんなんやってました

わお!

 

自分の iPhone SE は小さいのが気に入ってるので良しとして、仕事用のこれ↓を機種変するタイミングなのかな〜と^^;

 

でも、ここ数年 iPhone が数回壊れてる同期間で一度も壊れないガラケー、それはそれで良いんだよな。。悩んじゃいます...^^;

 

 

それと、ここ最近調子良かったマカンが久しぶりの故障(苦笑)

それにしてもよく壊れる車だー^^;

 

 

今現在「Brighton」では「下地処理研磨含むボディコーティング施工」は、現在までにお問い合わせを頂き施工日程のご案内待ちとなっておられますお客様以外の場合、最短でも6月以降のご案内となります事ご了承下さいませ(6月は数台の空きがございますが、それ以降は9月末〜となります)

※現在「Brighton」では、すべての施工において新規施工は弊店にて施工歴のあるお客様からの「ご紹介のみ」とさせて頂いており、ご新規様はお問い合わせを頂きましてもご対応致しかねます事、誠に恐縮ではございますがご了承下さいます様お願い申し上げます m(__)m

https://ameblo.jp/brighton420/entry-12056462170.html?frm=theme

 

いつもありがとうございます^^/

 

 

nagisafmさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス