愛と命の輿

宇宙の計画した地上絵
日ノ本に真世界として現れる


テーマ:
2月21日波動リーディング&ヒーラー養成講座
テーマは五感でした。

「五感」
五感は視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚
といったものがありまして、
それぞれを駆使していつも何かを感じ取って生きているわけですが、
不都合なものがあるとそれを直接感じ取らないようにして、
自分を防御しています。
今回のワークはそれを手放して
よりフィルターなしのそのままの感覚に近づくことです。
五感は人によって得意な感覚というのがあります。
生まれ持って得意な感覚を持っているのですが、
後から訓練で他の能力が伸びたり、
親の影響で一番使っている感覚が変わることもあります。
また違う理由でブロックして本来の感覚を鈍らせることもあります。
しかし誰もが今感じているものよりも
はるかに鋭い感覚を本来持っているはず、というのは確かです。

さて、いつものように今日得たいこと、
今日のワークの目標を書いてもらいました。
そして、今日の目標をセントラルイメージにして
マインドマップを描いてもらいます。
皆さん随分悩みながら書いてました。maindmap

マインドマップは連想しながら
アイディアを出したり、メモや、いろんな目的で自由に使うものですが、
ここでは無意識下にある自分を顕在化するために使っています。
これは、と思うキーワードが出てきた時には
私がそれをチェックして、続きを
どのように展開するのかをアドバイスします。
すぐにスラスラ書けることは、
普段の自分でも思いつくことです。
「出てこないなあ」となったさらに奥に突っ込むと、
無意識の部分が出てきます。
なので皆さん悩みながら書いています。
そこを考えると思考が停止することを
あえて探り当てようとしているのです。
だから大変です。

A、「こどものように素直になれば課題は解決するのではないか」
というところまで進んだところで、
私は「素直にならない理由は何か?」という問いを出しました。
その解答中には「自分はできない」というキーワードがありました。
ということは「能力を発揮したい」が本音ということですが、
それなのに能力を出さないでいることを選んでいる自分がいるのです。
「できない自分という着ぐるみを着ているよね?」と指摘すると
「あ!そうだ!着てます。演技です!」と気づき、笑いだしました。
そこでこれから手放す『できないの着ぐるみ』を絵に描いてもらいました。

B、「心を開く」ってどういうことだろう?と考えるのですが、
頭がなかなか働かなくなって、どうやら
「自分を否定している」らしい、と気づきました。
でも自分って何か考えようとすると、
思考がフリーズして全く動かなくなります。
私が内面を観ると、シーツのように覆いをかけた自分の前で、
「みちゃダメだよ、出しちゃダメだよ!」と
両手を広げて制止するもう一人の自分自身が見えました。^_^
そこでその覆いの絵を描いてもらいました。

C、頭を抱えながら一生懸命書いているのですが、
これというキーワードに至らず、
私はおかしいな、と感じてセントラルイメージにある
目標そのものが違うのではないかと思いました。
そこで「五感を正しく認識して入ってくる情報をいかにそのままの感じで理解するか」
と書いてありました。その「理解する」を消しました。
せっかく感じようとする時に理解を置いたら
目標の向きが反対になることはわかりますよね。
それを消すと「現実を受け入れる」というキーワードが浮かび上がり、
本当は現実を受け入れていないということがわかり、
自分を自分に隠すために「ごまかす盾」を持っていると分かったので、
その盾の絵を描いてもらいました。

D、セントラルイメージは「GOサイン」
何もかも問題があるように見えないのに、
どうして行動に移せないのだろうか、という課題です。
自分を信じることとのデメリットに、
自分で思いついたことを自分で実行すると
ひとりぼっちになってしまうという恐れがありました。
「存在そのものになる」ことが本当の願望であり、
そうすればすべてが解決するるのに、
現実との間に鎧をつけています。
それは自分を守ると同時に世界を自分から守っているのです。
自分への不信があり、「自分をやめたい」なんて言葉が出てきました。
それで自分をやめてしまうことの
デメリット(そこまで思っているのにどうして自分をやめてしまわないのか?)を
自分に尋ねて行くと
「またやり直し」「もう生まれることができない」
「希望を捨てるのは私らしくない」という言葉が出てきました。
なんだ、結局「私自身」になりたいんだね!
そこで本当の願望である「存在そのもの」に戻って行きました。
自分と世界を隔てる「鎧」を描きました。

着ぐるみ


絵を描いてもらった後に、瞑想で修正行います。
ワークでよく行う方法ですが、
心に思う自分、感じる自分を「受け止め、愛す」を繰り返すと、
認識された自分はどんどん統合されて行くのです。

防具を手放しても大丈夫な自分になったら、イメージ中で不要になったものを浄化の炎で燃やしてしまいます。
そして出てきた本当自分に祝福を与え、また受け取ります。

瞑想が終わって眼を開けた直後に尋ねた感覚は
「研ぎ澄まされた感覚、まるで野生動物、チーターとか豹とか。自然と一体だと感じる」
「自分の中に一本の棒が入ったみたい。自分を感じる。どしっとしてる」
「覆いの中から火のついたろうそくが出てきた。(ずっと焦っていたけど)ひとつ進んだ気がする」
「静けさを感じる」
皆さん一様に、同じ部屋が明るく冴えて感じ、
五感の働きがはっきりしたのはわかってくださったみたいですね。

五感感想


・ワークが終わった後の皆さんの感想です。

A「自分は今まで身につけていた『できない着ぐるみ』が手放せて本来の自分を取り戻せた感じがします。明らかに変わったのがわかりました。手放したかったものを沢山手放せてとてもスッキリ!!自分がどしっと大きくなったように感じました。頭も身体もスッキリして気分が良いです。こんなものを身につけていたんだと改めて見直してみるとおかしくなっちゃいました。すごいです」

B「今年のテーマである『本心を知る』に一歩近づけて良かったと思います。
何が問題なのかをもっと知り、成長したいと思います。」

C「五感について今まで全然深く考えたことがなかった。動物に当たり前に備わっている感覚なので、それぞれの感覚に意味があるなんて思わなかった。
が、しかし、マインドマップを作って本音を探ると、自分のわだかまりの存在に気づき、それを捨てることがいかに大切であるか分かった。
直感や五感は理性や思考よりはるかに本質に満ちていることに感動したセッションでした」



お知らせ

【波動リーディング&ヒーラー養成講座】2時間半 4000円
・3月12日(土)9:30~12:00「五感」
・3月12日(土)12:30~15:00「前世」
・3月20日(日)10:30~13:00「魂」
・3月20日(日)14:00~16:30「ボディ」
玉川学園前 アトリエふるーる・ど・くーるにて
・他のテーマあるいは日程で、ご希望があれば企画しますのでご連絡ください。

【二宮報徳会】
・定期講演会ー3月13日(日)13:30~
「世界は腹黒い・アメリカの本性」高山 正之 先生  
靖国会館「偕行の間」靖国神社内
  お申込み houtoku_kai@yahoo.co.jp

【次回の遠隔セッション】
3月7日23:00~23:50「力との統合」を行います。
月一回の遠隔セッションは、毎週お届けするメルマガとセットになっております。
メールマガジン「ブライトナビゲーション~人生を輝かせる神々からの手紙」

http://www.mag2.com/m/0001624723.html
AD
 |  リブログ(0)

美貴日十世姫さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。