ついに結末へ。 | 夫婦問題解決のために ~ひとりで悩まないで~

夫婦問題解決のために ~ひとりで悩まないで~

浮気、不倫問題、家族間のお悩みに寄り添います。
あなたに笑顔が戻るまで。


テーマ:

調停が始まってから既に半年以上の月日が経っていました。

 

始まった当初は、妻に疑いを持ってはいたものの、男の存在はまだ知りませんでした。

 

その後、不倫の発覚、直接対決、妻の別居…

様々なことがありました。

 

これまでの夫の心情は計り知れないものがありますが、窺い知ることはできます。

痛み苦しみ、喪失感、疎外感、絶望したこともあったと思います。

でもそこから夫は這い上がってきました。

子供への愛情は途絶えたことはありません。

 

妻への気持ちの変化は、あったと思います。

当然のことです。

 

そして、これで最後であろうとされる調停の日が訪れました。

 

とんでもない結末が待っていた訳ではありません。

 

金銭的な額が決まり、決定事項の最終確認が行われ、離婚は『不成立』となり調停は終わりを迎えました。

 

夫は離婚を望んでおらず、妻が離婚を望んで申し立てた離婚調停でしたが、途中で妻の不倫が発覚し、妻にとっては不利になりました。

 

それでも妻は最後まで諦めることなく調停を続けてきましたが、妻の望む離婚は成立しませんでした。

 

 

 

夫としては想定内です。もちろんのこと。

妻も分かっていたことでしょう。途中から…

 

調停は終わりました。

 

夫の戦いは、まだ終わりません。

 

 

 

カウンセリングルームBright お問い合わせはこちらです      ↓

 

ぽちっとクリックしてくれたらうれしいです!

人気ブログランキングへ

ペタしてね

旭川の夫婦問題カウンセラー  川上真輝さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス