3.11・氷見平成館にてJAMを歌う | the yellow monkey&吉井和哉コピーバンド「the bridge(ザ・ブリッジ)」~うのっち@Voのぶろぐ

the yellow monkey&吉井和哉コピーバンド「the bridge(ザ・ブリッジ)」~うのっち@Voのぶろぐ

イエモン&吉井和哉コピーバンド「the bridge」公式ブログへようこそ(*^_^*)
富山在住の子育てロッカー、うのっちです。
はじめての方も、音楽仲間のみなさんも心行くまで遊んで行ってください。

本当は、先週の旅行の続きでも書くつもりでしたが、

一応はバンドブログなので、昨日のライブについて書きたいと思います。

昨日は氷見平成館のマンスリーライブに行ってきました。

出演者は、

・ちぃかな
・ハマたくバンド

の2組と飛び入り参加数組ほど。

ちぃかなは去年9月のかほくイオンライブ以来。
今回も完成度の高いハーモニーで楽しませてもらいました。





主宰のしょぱんさんが思わず泣けてしまうほど…
だって、本当に素敵なんだよね。


そして、ハマたくバンド。

名前はFacebookでもちょくちょく聞いてはいて、
どんなバンドなんかな~と興味はあったのです。

正直、アコースティックバンドに近いような、まったりしたイメージを勝手に抱いておりました。

が…


なんがなんが!(思わず方言が(笑))








めちゃくちゃロックバンドじゃないですか!

トザマといい、
ハマたくバンドといい、

ベースヴォーカルめっちゃ素敵やん!

若杉さん。



danさん


そして、我らがイチハル




井上陽水の「傘がない」なんて、どんだけ渋い選曲なんやねん!


で、このあと、
ステージに上がりたくて我慢出来なくなった俺。

イチハルに無理なお願いをして、





JAMを熱唱!

ハマたくバンドも参加してのセッションになっちゃいました。

経験豊富で素敵な共演者の皆さんのおかげで、
とっても素晴らしいステージになりました。



この3.11の日にJAMを歌うことって、俺には意味があります。

皆さんもご存じの通り、
6年前にはあの、東日本大震災が起こりました。
あの、津波がすべてを飲み込んでしまったあの映像は今でも覚えています。

その時に、
自分に何か出来ることはないか…

と思って、このブログやbridge(当時はアコバン)を立ち上げました。
って、今にして思うと、単なる自己満足なのかもしれませんがね。

3.11にJAMを歌う…

真っ黒な「津波」という名のジャムにすべてを飲み込まれ、日本中が悲しみにつつまれたあの日に、

思いを込めて歌いたかったんだな。


欲を言えば、MCで伝えられたらよかったんだけどね。


そんなわけで、
昨日は音楽人生の中で特別な一夜となりました。

氷見平成館の管理人のみなさん、
主宰のしょぱんさん、
出演者のみなさん、
そしてお客さま、

本当にありがとうございました。



 
こちらの読書ブログもよろしくお願いします。
「読書シンガーおやじのメカラウロコな一日名言」  
http://bridge2015.exblog.jp/  
   
お読みいただいてありがとうございます<(_ _)>  
当ブログは以下のブログランキングに参加しています。  
出来れば1クリよろしくお願いします  
   
   
ぽちっとな↓  
 
シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ  
   
   
 
音楽 ブログランキングへ  
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ  
にほんブログ村  
   
   
   
   
   
こっちも楽しいよ~↴