アスカショールームにてスペシャルレッスンを行います! | プリザーブドフラワー アーティフィシャルフラワー(造花)教室東京・名古屋・大阪ブライズ AIBA 渡辺俊治 ブログ

プリザーブドフラワー アーティフィシャルフラワー(造花)教室東京・名古屋・大阪ブライズ AIBA 渡辺俊治 ブログ

東京 名古屋 大阪で開講しているプリザーブドフラワー,アーティフィシャルフラワー(造花)教室 ブライズ,アーティフィシャルインテリアブーケ協会渡辺俊治のブログ


テーマ:

 

こんにちは、渡辺です。

 

ここ数日、東京はすっきりしない天気が

続いておりますが

皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

 

私は、10月10日(水)~12日(金)に

幕張メッセで開催される

「フラワー&プランツエキスポ2018」の

デモンストレーション(12日10:30~)と

3日間ブースに出店(フルールコミュンとして)

するための準備に追われる毎日です。

 

 

 

そんな中ですが

次のイベントレッスンが決まりましたので

お知らせいたします!

 

 

以前よりお話をいただいておりました

アーティフィシャルフラワーのメーカー

asca(アスカ)さんとのコラボレッスンを

開催することになりました。

 

 

 

長年にわたり花の仕事をやっていますが、

今回の企画は私が最も得意とする分野なので

かなりテンション上がってます~♪

 

それは、生徒さんが自分で花材を選んで

素敵な作品を制作するレッスンです。

 

いつも教室でやっているレッスンは

こちらで花材を用意するので

作品の雰囲気や

組み合わせのきれいさは

ほぼほぼ出来ちゃってます。

 

 

っていうことはこのレッスン、

私も生徒さんも

やってみなけりゃわからないってことなんです。

 

 

楽しみというか、不安というか

この緊張感がたまらないっすね~(笑)

 

 

 

 

花の仕事は受注から制作、納品までの間に

やらないといけないこと、

考えなければならないことが

たくさんありすぎて

ついつい時間との戦いになってしまします。

 

 

その、ありすぎる項目を

手順ごとに整理して、

余分な時間を作らないことが大事なんですよ。

 

時間を短縮するということは

残り時間が増えるので

気持ち的にも楽になり、出来上がった作品を

直す余裕が生まれます。

集中力も最後まで持続できます。

 

 

 

これは私の持論ですが

花の作品は

早く作るときれいに出来ます!!

 

 

 

レッスンでは、今年はオープンしたばかりの

ascaさんの品川ショールームをお借りして、

そのやり方を詳しく

紹介させていただきます。

 

1回のレッスンは10名の募集になりますので

ご興味ある方は

お早めにお申し込みください。

 

皆様のご参加お待ちしております。

 

 

 

 

brides_aiba

インスタグラム

 

 

応援クリックよろしくお願いします。
 

 

 

フラワー教室ブライズ・渡辺俊治さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス